わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

いま、うちには猫がいない

2017/01/06Fri 20:47

そういえば、いま我が家に猫がいない。

3年前にももが亡くなって、残ったみんみんも去年の夏、家出したっきりだ。

みんみんは春くらいから家出を繰り返し、お腹が減ると帰ってきて1〜2週間家猫やって、また出てってを、何回か繰り返した。もちろん出て行く時は一瞬隙をついたり、網戸をガリガリにして突き破って出て行くのである。

で、帰ってこなくなった。これはもう覚悟していたからしょうがないのだけど。でもできれば私はにゃんこと暮らしたいんだよね〜。冬は特に。

でもね意外なことにぶり夫だけでなく子供達も新しい猫を飼うことに反対なんだよね。理由はみんみんが帰ってくるかもしれないから。
あー。早くみんみん帰ってこないかなー。と思っていたら、先日ぶり夫が野生化したみんみんに会ったらしい。

車の前を横切ったので、「みんみん!」と叫んだら、止まったんだって。で、ぶり夫も車から降りて「おまえ、帰ってこないのか」と聞いたら、しばらくじっと見てたけど、山の中に走って行っちゃったって。

そんなわけでいま、うちに猫がいない。はやくうちに猫があらわれるといいなあと、思う。
ページのトップへ

家出みんみん帰る...。

2015/09/16Wed 22:50

8月10日から家出していたみんみんが帰ってきた。9月12日のことだ。

なんとどこかのトタンか何かに腹ばいになったようで、前足後ろ足はもちろんあごから首、腹、おしり、尻尾の内側までコールタールでベタベタ。(_ _|||)
草とか、ゴミとか、なんか虫とかくっついている...。

先日見かけたときはコールタールなんてくっついていなかったのに...。

そこから風呂場で格闘すること1時間半。シャンプーして、シャワー流しながらハサミとカミソリでとれる範囲の黒い部分を取ったけど、それでも5割。

20150912-P1080180.jpg
<お風呂上がり。ガツガツえさを食べるみんみん。>

けっこう痩せたなあ、おまえ。

20150912-P1080181.jpg

ひと夏、自然と自由を満喫した家出にゃんこみんみん。
帰ってきたとき、「このバカ娘が!」と叱ったら、せっつんに「不良おばあちゃんだよ」と突っ込まれました。
そう、みんみんももう12歳なのだ。立派な老にゃんこだな。

そんなこんなで、今のところ部屋でおとなしくしている彼女でした。
(´。` ) =3
ページのトップへ

ももとみんみん

2014/02/10Mon 01:59

ももとみんみんは、4歳違いだ。でもみんみんが生まれて数ヶ月でウチに来てから10年、ずーっと一緒だったから2匹はよく似ていると思う。
それとも猫はみんなこんな風なのかな?


もも①2013-04-01 07-57-30 - 0002
<まどろむもも>


もも②2013-04-01 07-56-50 - 0001
<あくびするもも>


2014-01-26 19-08-18 - P1040789
<まどろむみんみん>


2014-01-26 19-08-11 - P1040788
<あくびするみんみん>


みんみんが乗っているキャットタワーは新しくしたもの。


ももが年をとってあまり高いジャンプが出来なくなってきたから、低いものに変えたのだけれど、たぶんももは一回も登らなかったんじゃないかな。


夏から急に水を飲む量とおしっこの回数が増えて、病院へ行ったら糖尿だと言われて、毎朝インシュリンを打って。


年明けに歩けなくなって、水も飲まなくなってそれから5日後に息を引き取りました。


14歳8ヶ月。


ももはぶり夫と結婚する前から一緒に住んでいたから。


なんだかずっと生きているような気がしたけれど。猫だからやっぱり先に死んじゃうんだなあと思いました。


子供たちも、ももはなでさせてくれたり触らせてくれるので親しんでいました。(みんみんは子供が苦手ですぐ隠れちゃう。)


でもそんなみんみんが、ももがいなくなってからびっくりするくらい甘えん坊になって、一日ずっとニャアニャア鳴いてついて回ってきます。


あんなにびくびく逃げていたウチの子供たちも触らせるようになりました。


そんなにももと仲良し、ってわけじゃなかったのに、さびしいのかな。やっぱり。


もものお墓はミモザの木の下に作りました。今の時期に長く咲くクリスマスローズを植えました。


ももがお墓に入ってから1ヶ月。ミモザは雪に折れることなく、もうつぼみを付けています。


 - P1040904
ページのトップへ

こゆきんこともも。

2012/06/05Tue 08:15

先日、お天気がよいのでこゆきを外でシャンプーしたら、白い綿毛がぽわぽわ。


何度ブラッシングしても、ぽわぽわ。


ぽわぽわ。ぽわぽわ。・・・・エンドレス!?


この時期になってもこんなに毛が抜けるのね~とちょっとびっくり。


こゆきんこはシャンプーは嫌いじゃないらしく、じっとおとなしくしてくれているので、とってもやりやすい。
しかも!「ぶるぶるっ」と、声をかけると、ちゃんとブルブルッって、体を揺すって水を飛ばしてくれる♪


2012-05-21 07-05-40 - 0006_exposure
<真っ白になりました!>




さて、にゃんこのももも、だいぶ毛がぼさぼさ。


セイゴとナオがベランダでブラッシングしてくれました。


2012-06-02 11-38-17 - 0018
<しっぽをつかんでやってるセイゴ(笑)。>


2012-06-02 11-41-45 - 0022
<ナオも丁寧にブラッシング。>


こちらも、やってもやっても毛が抜けるので苦戦していた二人です。風に舞う毛を追いかけて集めるのもがんばってくれました。


リョウタは動物とはこういう接し方はないですね。気が向くと、背中をひとなでする程度。そして時々しつこくして遊ぶ。で、嫌がられる。(笑)


みんなそれぞれです。


ページのトップへ

わがやのけものたち。

2011/11/09Wed 23:01

朝晩は冷えるのに日中は妙に暑かったり...今日、山深い職場で蝉の声を聞いたのですが...アリなんですかね?


さて我が家の可愛いけものたちは、この時期日だまりでまったり。


もみんP1050667
<もも&みんみん。このぐでぇっと伸びた寝相を見ると、私も一緒に猫になりたくなります。>


こゆぴょんは、首輪が冬使用♪ウィンターバージョンの白色に変わりました!


こゆ1 P1050791
<この毛色と首輪の見分けのつか無さがたまらない。>


こゆ2 P1050798
<ただしこゆ本人は赤でも白でもどっちでもいい感じ...。>


こゆ4 P1050857
<ナオ嬢とは一番の仲良し!>


家に入ると子供4人って感じは相変わらずです。


こゆ3 P1050884
<テーブルの下でセイたんとじゃれ合うこゆき♪>


もみんの首輪もクリスマスバージョンにしたかったけど、家計の都合で断念。来年には新調してあげたいなあ。


あ、あとこゆはもう首輪を噛まないようにねっ!


ページのトップへ