わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

金銭感覚...麻痺!?

2006/01/31Tue 22:52

ガソリンが値上がる。野菜が高い。
この数円から数百円の差はものすごーく気になるんだけど。


家具の場合、これとこれの差が数千円~数万円だったら、値段が高くても気に入った方でいいじゃん。って思ってしまう。


家に関しては、
夫:「ウッドデッキつけると○十万円アップだけど、どうする?」
私:「後からつけるの面倒だし、新築ついでにやっちゃおうよ」


なんて感じ...。


まずい!大きな買い物が続いているため金銭感覚がめちゃめちゃになってる!


そもそもガソリンや野菜は、お財布の現金が減っていくので危機感がダイレクトに伝わるけど、家具はカードで買ってるし、家に至っては通帳の数字が動いているだけだから、イマイチ現実感がない!


おいおい、しっかりしてよ~、自分!
せっかく128円のポテチが108円の時に買っても、ここで散財しちゃったら意味ないよ~(泣)。


っていうか

  
節約した金額  気が大きくなって予算オーバーしっちゃった金額


これはまずいよね...。


金銭感覚麻痺は病院行っても治らないしなあ。困ったもんです。
ページのトップへ

家具戦争ついに終焉!

2006/01/29Sun 22:49

TVボード、決まりました!
なんと、それは地元の家具センターでみつけました。いやあ、灯台もと暗しってやつですね(笑)。


父と妹に協力してもらい、三つ子を引き連れ、ダメモトで家具屋に行ってきました。
そこにようやく夫も納得するTV ボードがあったのです!大騒ぎをして家具屋に行った甲斐がありました。っていうか最初から地元でさがせよって、ツッコミたくなりました。
地元もまだまだ、すてたもんじゃありませんね。


さて、次は第一次家電戦争に突入の予定。今はまだチラシとにらみ合い状態ですが、最後に勝つのは夫か?私か?それともコジマかヤマダ電機か?乞うご期待!




最近の子供たち
最近子供たちは、こたつのテーブルをとって、こたつ布団に乗っかるのがお気に入り。どんどん布団に埋もれていき、まるで温泉に入っているみたい!なかなか温かそうです。
20060129225606.jpg
命名「こたつ温泉」
ページのトップへ

第二次家具戦争!!

2006/01/28Sat 23:08

何というか...まだTVボードが決まりませんっ(泣)!


結婚する前、夫は
「家具をそろえるときはIDEEがいいなあ。でも結構するからなあ、値段が」
と、よく言っていた。


けれど結婚したときに買った家具一式は、すべて通販でした。


しかし今回は新築!なので夫、がぜん気合いが入ります。


ダイニングの椅子&テーブルは夫好みのモダンな感じ。居間のソファ、クッション、リビングテーブルは私の好みのナチュラル系。どちらもあこがれのショップを巡って、カタログを穴の開くほどながめて決めました。
で、TVボードが決まらない。良いなと思うのは予算がオーバーだしなあ...。


って、気づけば結構予算オーバー!お洒落なダイニングで食べる超ーっ、質素な食事。スクリーンはあっても、プロジェクターがないホームシアターセット...。
なんか虚しい...よね?


さあ、夫、どうする?





おまけ
子供たちは私の悩みにはおかまいなし!今日も元気におせんべいを食べてます!
20060128231207.jpg

ページのトップへ

家具戦争勃発!!

2006/01/26Thu 22:12

ここ数日、我が家は子供たちどころではない。
なぜならば、もうすぐ建築中の自宅が完成するのである。そこで使う家具を決めるのにもう、ひと苦労!


私は予算に沿ったレベルの家具を選びたい。
夫はあこがれの家具を購入したい。


お互いの意見は平行線...。好みも全く違うので、半々にするということができない。(夫はモダン系、私はスタンダードナチュラル系)。


インテリアコーディネーターさんに入ってもらって、東京のショップまで家具を見に行きました。
そしたら...


私、負けそう...!!実物を見ちゃったら、やっぱりいいなあ~、って思っちゃうよねえ。


そんな私を見て、夫、説得にはいる。


「買い換えるモノじゃないから、イイモノを買おうよ~」
「おれ、仕事がんばるからさあ」


それはまるで、「100点とったら、ファミコン買って」と言う、子供と一緒である。


私の返答は...
「じゃあ、漫画家になってよ」


漫画家は儲かる、と私は思っている。(もちろん売れれば、であるが。)自宅で仕事はできるし(子供も見てもらえるし。)、開業資金はいらないし(紙とペンがあればいい!)。


でも夫は、漫画家になるのは嫌みたい。ちぇっ、残念。


で、家具はというと...話し合い継続中。
だってダイニングチェア1脚に5万円は高いですよ!×4で20万ですよ!
夢見るサラリーマンの夫は、なかなか頑固さんなのでした。


ページのトップへ

かわいいのは、だ~れ?

2006/01/24Tue 22:30

「ナオ嬢にもっとかわいい格好をさせてあげなよ」


と、妹によく言われる。


なぜならナオ嬢はいつも男の子たちと同じ格好なのである。
トレーナーにズボン。これが子供たちの定番である。


妹が言うには、ナオ嬢と同い年くらいの女の子はもっとフリフリのシャツを着たりスカートにスパッツというかわいい服を着せられているらしい。


確かにスーパーなどで見かける女の子たちはお人形みたいなかわいいスカートをはいてたりする。
でもスカートって、寒そうだしな...なーんて思っていたら、しびれを切らした妹がナオ嬢のヒラヒラ服を買ってきた!


で、ナオ嬢に着せてみると、
20060124223753.jpg



おもいっきり、嫌がった!!


泣いて暴れて、嫌がるんだもの。しかたなく脱がせましたよ...。


でも何かもったいないのでリョウタ坊に着せてみたら、
20060124224356.jpg



あら、大喜び!!
しかもかわいい!これはこれで、オッケーかな!?

ページのトップへ

危険な遊び

2006/01/24Tue 22:10

子供たち、ついに危険な遊びを始めました。


こたつのテーブル板をずらし、片方を床に着けて斜めにし滑り台のようにしたのである。


下からはいつくばって登って、上から駆け下りてくる...。
楽しそうに声をあげて3人が団子になって転がりながら、延々と遊んでいるのである。実に楽しそう。
20060124223739.jpg



・・・楽しそうなんだけど、なにか危険な気配が...。


案の定、勢いよく駆け下りてきたリョウタ坊が(またリョウタ坊!)、顔面から転倒!目の横に大きな黒ずみを作ってしまいました。


翌日からこの危険な遊びは禁止されました。
しかし子供たちは隙をみてはこたつテーブルをずらそうとする。
全く懲りてない3人でした...。
ページのトップへ

お返事できるようになりました?

2006/01/22Sun 00:04

最近、子供たち・・・


お返事ができるようになりましたー!!


と言っても50%の確率です...。


なぜなら、


私    :「母ちゃんのこと好きなひとー?」


セイたん :「はーい!」
リョウタ坊:「はーい!」
ナオ嬢  :「・・・。」


片手をあげて元気よくお返事。




続いて質問。


私    :「じゃあ、母ちゃんのこと嫌いなひとー?」


セイたん :「はい!」
リョウタ坊:「はい!」
ナオ嬢  :「はーい!」


立ち上がって元気にお返事。


しょせん、こんなもんです...(泣)!
20060122000738.jpg

ページのトップへ

子供のここが好き!

2006/01/20Fri 23:01

子供のどこが好き?ってきかれたら、間違いなく


ほっぺ!


と答えると思う。
ほっぺはほっぺでも、斜め後ろから見たほっぺ、である。
20060120231536.jpg

20060120231610.jpg




そう、この角度がたまらなくいい!
「クレヨンしんちゃん」を見た人ならわかると思うけれど、あのしんちゃんが若いお姉さんをみて、へへっと笑うときの後頭部からはみ出るほっぺと一緒である。


ぷにっっとやわらかそうなほっぺは、かなりの鑑賞価値有り!と思うのは私だけ?
ページのトップへ

お買い物♪

2006/01/18Wed 23:47

今日の育児は朝からキツかった~。何が気に入らないのかご飯も食べずに泣きわめくセイたん&リョウタ坊。
お昼過ぎには私も私の父もぐったり...。


このまま家の中にいたら気が変になりそうだったので、子供たちを車に乗せてあてもないドライブに出発した。


途中、昼をとってないことに気づく私と父。


私:「コンビニよってく?」


父:「のっぽパンが終わっちゃったからスーパーに行く」


で、スーパーに到着。
大人2人に子供3人...。大人1人が子供3人と一緒に車に残るのがベストなんだろうけど、みんな(大人も子供も)外の空気を吸いたい!


で、私がナオ嬢を抱っこ。父がセイたんとリョウタ坊を脇に抱えていざ店内へ。


当初の予定では子供用カート2台を使い、一人は抱っこの予定だったけど、子供3人ともカートに乗りたいと暴れる。


で、カート3台!!
私が1台で買い物かご付き。父、1台を押してもう1台をひっぱる!
これがすごく難しい。狭い店内を不安定な車輪でジグザグと進むのは、それはそれは骨が折れました。みんな、振り返るし...。


ああ、おんぶ紐、持ってくればよかった~。
次からは気をつけます。




おまけ
お風呂前のリョウタ坊、セイたんのおへそが気になってしょうがない。
ぐりぐり...ぐりぐり...。セイたん、くすぐったいよう。
20060118235057.jpg




で、結局自分のおへそも気になるリョウタ坊でした。
20060118235108.jpg

ページのトップへ

子供の流行って...

2006/01/17Tue 00:07

子供たち、ここ2、3日「天使の輪」が大流行。
と言っても、輪投げの輪を頭に乗っけて喜んでるだけなんだけど。
しばらく頭に乗せて、それから頭を振って落とすのがつぼにはまっているみたい(笑)。


この輪投げも私の幼少時期のもの。つまり30年ものです。
20060117001223.jpg


いやあ、モノはとっておくものですね、必ず復活の機会が巡ってくる...例え、本来の使用方法から大きくはずれていたとしても!


20060117001215.jpg
ご機嫌なナオ嬢


20060117001208.jpg
あまり天使の輪に興味はありません>リョウタ坊


20060117001200.jpg
僕は大好きです>セイたん
ページのトップへ

ブログ更新が遅れるワケ

2006/01/16Mon 12:39

ブログの更新が遅れるのは、


 1.夫婦ゲンカ
 2.家族の誰かが風邪


というワケになっております。
理由1の時の場合もあれば、理由2が続くときもあり、スペシャルバージョンとしては理由1.2のミックス!なんてのもあります。


先週末は、ミックスでした!(テヘッ)。


セイたんが風邪をひき、私がそれをもらって、翌日はリョウタ坊ナオ嬢も鼻を垂らし、せつこさん(私の母)が子供にポテチを与え、夫がそれを咎め、ひっちゃかめっちゃかな2日間でした。


ちなみに今日は元気に復活!!
風邪をひいたときの早期回復のポイントは、
馬耳東風!!
誰になんと罵られても、図々しく寝続けることです。はい。
ページのトップへ

虫歯は怖い!

2006/01/13Fri 23:27

私が育児をする上でもっとも神経質になっているのが「虫歯」である。


虫歯は怖い。っていうか歯医者が嫌。私は虫歯はないけれど、乳歯が抜けなくて何度も歯医者に抜きに行って、地獄の苦しみと恐怖を味わった。


子供たちには絶っっっ対にそんな思いをさせたくない!(私が付き添って行きたくない!)
で、嫌がる子供たちの歯を、毎食後、鬼のように磨きます。


歯磨きを始めた頃、1人の子に2人がかりでやってました。1人が頭と腕を押さえながら、もう1人が足を押さえていたのです。


それが1歳6ヶ月検診の時、市の健康センターの人に1人でもできる歯の磨き方を教わりました。
両足を開いて座り、またの部分に子供の頭を固定し両足を伸ばして子供の両手をそのまま押さえ込んでやる、というスタイル。
20060113233453.jpg
見ようによっては虐待のような・・・


この方法はなかなかヒットでした。子供たちは嫌がるけど...。
そして歯磨きの仕上げはフッ素スプレー。
フッ素って、虫歯予防に賛否両論だけど実際はどうなんだろう?
ネットで調べてみると、国によっても歯医者さんの考え方によっても違うみたいだしね。
20060113233505.jpg
たこのフッソちゃん・・・?


目標は3歳の検診で、虫歯無しの賞状をもらうこと!そして80歳でも20本歯を残すこと!がんばるぞー!!
ページのトップへ

ミュージカルジャンキー!

2006/01/12Thu 23:12

三つ子の成長を見守る皆様、ごめんなさい。今日のメインはミュージカルです!


これから夕飯、続いてお風呂という三つ子たちを家族に押しつけ、行ってきました久々のミュージカル!劇団四季の「人間になりたがった猫」!


いやあ~、おもしろかった!初めて見たファミリーミュージカルだけど自分の中では大ヒットでした♪
妹と一緒に行ったのですが、主役の男の子がリョウタ坊を彷彿とさせる子でそれもまた楽しめた要因の一つ。


と、いうわけで私はミュージカルが好き!
普段は128円のポテチが108円でないと買わないような吝嗇な私ですが、四季のチケットは10,000円でもペアでポンッと迷わず買います。


地方都市に住みながら行きたいミュージカルがあると、東京や名古屋へ高速を飛ばし、京都へは泊まり込みで向かいます。
夫の車にETCがついているのも、すべては浜松町や汐留の四季劇場に行くためです、はい。


私のこんな傍若無人が許されるのも、ひとえに夫も四季ファンなおかげ。私が帝王切開した翌々日に、汐留まで「マンマ・ミーア!」を見に行きたいと言ってけんかになったほどの男です。ちなみに彼は「オペラ座の怪人」の怪人パートをほぼこなせます(笑)。


こんな私たち夫婦の願いは、「3人のうち誰か一人でも四季に入ってくれないかな♪」←ありがち(笑)。


果たして体が異常に硬い夫と、人前では鼻歌さえ歌えない音痴な私の血を引く子供たちがミュージカル俳優になれるのか!?乞ご期待!




ちなみに今日の三つ子たちは、親戚のうちへ遊びに行き、そこのお家のコタツテーブルの上で大暴れでした!
20060113074816.jpg

ページのトップへ

今日は味噌汁やっちゃいました!

2006/01/11Wed 22:55

ガスコンロの下にワンダーを持ってきて、その上に乗って味噌汁の入った鍋をひっくり返し、掃除も洗濯もすべて二度手間させた三つ子たちは、朝から絶好調。(私は朝から一気にブルー...。)


もう家の中を破壊されたくないので、子供たちを外に連れ出すことに。


いつもの運動公園は富士山から吹き下ろす風が冷たいので、今日は別の公園へ。
高台にある分譲地の公園に行ってきました。鉄棒とすべり台がくっついた遊具があり、子供たちはやる気満々!


3人ともすべり台の下から上に登ろうとし、上にいる子が滑ると後の2人も将棋倒しになる様子が、懐かしのドリフのコントみたいで笑えました。
20060112001701.jpg
登っては滑って、登っては滑って・・・
ページのトップへ

おむつの疑問、他

2006/01/10Tue 22:34

立っちができたらパンツ式のおむつ、ってよく言うけどみんなどうやってはかせてるんだろう?


うちも気になったから1パック買って試してみたけど...駄目だった。
説明書きにあるように手をついて立たせてはかせるなんて事、絶対無理。とにかくじっとしていないんだもん。フルチンで走り回って逃げて、捕まえるのが大変だった...。


何かいい方法はないのかな~。




それにおむつ換えの時、よく男の子におしっこひっかけられる。気を抜いてたときに限ってやられるんだよね。
私の愕然とした顔を見てセイたんやリョウタ坊はニヤリと笑ってるし。
私、いじめられてる?


最近、育児でへこんだときに考えるのは18年後の子供たちの様子。
彼女にフラレたセイたんとか、ヤンキーになってるリョウタ坊とか、CanCamを読んでるナオ嬢とか...。


ああ、未来はまだまだ遠いな~。


200512221905000.jpg
お風呂順番待ちのリョウタ坊
ページのトップへ

育児の条件

2006/01/09Mon 22:36

ギズモを飼うには3つの条件があった。


「水に濡らさない」
「太陽光にあてない」
「夜中12時をすぎたら食べ物を与えてはいけない」




そして三つ子の育児にも3つの条件がある。


「TVに近づいたら消さなければならない」
「たとえ泣いても必要以上にお菓子を与えてはならない」
「三人がおとなしく遊んでいるときは注意しなければならない」


そして、この条件が破られると恐ろしいことが起こるのである!!
ギズモはグレムリンになり、三つ子は...。


ああっ、わかっていたのにまたやってしまった駄目な私。
今日の午後、子供たちはおとなーしく遊んでいたのよ。3人で森のおもちゃ箱を囲んで。
ただ、私は気づかなかった...私に背を向けるようにしゃがんでいたナオ嬢の手に「メンタム」の缶が握られていたことを...。


あの独特なスースーする感じのニオイが漂ってきたときには、もうすでに手遅れだった(泣)。ナオ嬢全身メンタムだらけ。こたつテーブルも、森のおもちゃ箱もセイたんもリョウタ坊も、み~んなベタベタのスースーだった。
20060109225451.jpg
恍惚の表情でメンタムをいじるナオ嬢


どんなに拭いてもベタベタはとれないし、ナオ嬢の手は洗っても洗っても水をはじいてしまう!
20060109225043.jpg
頭にメンタムをつけられたリョウタ坊


メンタムは、子供たちが無理してよじ登らなければ届かない、テレビボードの上のそのまた水槽の上のかごの中にあったのに...。
きっと、無理してよじ登って、無理矢理ふたを開けて、両手つっこんで掻き出したんだろうな。


でもどうしても解けない謎が一つ。
子供たちはなんでメンタムを口に入れたり目に入れたりしなかったのかな?
私は片付けてる途中で、うっかり目をこすってしまい地獄の苦しみを味わったっていうのに...。
20060109225036.jpg
ほとんど空になってしまった・・・
ページのトップへ

おにばばな私

2006/01/08Sun 23:04

私は家族におにばばと呼ばれている。(子供たちは除く)。
なぜならば、いつも子供たちを怒ってばかりいるからだ!


子供はかわいい。ホントかわいいよ。でもどうしようもなく腹が立つときがあるんだよね...。


先日も高校時代の友人と飲んでて、子供の話になったけど、2歳の男の子を持つM君も言っていた。「マジで子供に手をかけそうになる」って。
実際、私もそう。何がキツイかって、意味もなく泣き暴れ続けられるともうどうしようもない。これは精神的にかなり追いつめられる!このままだったら、自分、明日の新聞に載っちゃうよ、って思うこともしばしば...。
幸い我が家は直系家族なので、何とか思いとどまれるけど、狭いアパートで一日中子供と一緒だったら危険だなあとヒヤヒヤします。


で、しょっちゅう子供たちを怒っているおにばばな私。でも子供たちもだんだん怒られ慣れ?してきて怒鳴ってもニコニコしてるのよ。


はあ~、世間のお母様方はなんであんなに上品に子育てができるのかな?ものすごーく知りたいよ。


でも一日中がみがみ言って、もう子供なんて大っ嫌い!って思っても、子供たちの寝顔を見るとやっぱりものすごーくかわいくて許せちゃうんだよねえ。反省もしちゃったりして。不思議。


結局、今日も子供たちを大嫌いだったり大好きだったりの、くたくたな一日でした。
20060109134832.jpg

同じ格好で寝ているリョウタ坊&セイたん♪
ページのトップへ

今日も雪だよ~

2006/01/06Fri 22:17

すごい!今日も朝から雪が降ってる!こんなに降ったのなんて何年ぶりだろう?
20060106231619.jpg


子供たちは、雪のためお仕事が休みのせつこさん(おばあちゃん!)に朝からまとわりつきっぱなし。
ほんと、人気のない母親(←私...)。


そこで3人は、せつこさんに床屋さんをしてもらいました。
20060106231626.jpg


ナオ嬢は左右三つ編みで、ちょいお姉ちゃん風。
20060106231632.jpg


セイたんとリョウタ坊は、伸びていた髪をカットしてもらってさっぱり。
20060106231613.jpg


どう?ちょっとカッコよくなったかな?


それから3人は雪の日でもお外で遊べるように、長靴を買ってもらいました。小さい靴って本当にかわいい♪
20060106231603.jpg


でも、ちょっと歩き辛そうでした(笑)。




ページのトップへ

雪の日の子供たち♪

2006/01/05Thu 23:31

寒い寒いと思ったら、雪が降っていた。子供たちは窓から雪をみて興奮気味。
20060105235017.jpg



ああ、今日も一日家の中か、と思ってコタツでぬくぬくしていると何かクサイ。なんだろう?このニオイは...。
あわてて部屋の中を確認すると、なんと!


正露丸がばらまかれてるー!


うわあああっ、また子供たちがやってくれたよ~(泣)。


仕方がないのでパワーが余っている子供たちを外に出すと...
20060105235026.jpg



三人とも初めて実際の雪に触れると、ちょっととまどい気味。
でもナオ嬢はすぐに大はしゃぎ!セイたんとリョウタ坊はぼーぜんと立ち尽くしたまま!
20060105235041.jpg



せっかく作った雪だるまも、男の子たちは怖がって近づかず、ナオ嬢だけが記念撮影。
20060105235050.jpg



思う存分遊んだ後は、正露丸の香り漂うお家にもどり、熱々のラーメンであったまりました。
20060105235100.jpg
麺類は大好きです。>ナオ嬢



20060105235126.jpg
麺類も大好きです。>セイたん>



20060105235136.jpg
食べるかどうかは気分次第です。>リョウタ坊
ページのトップへ

さむ~い一日

2006/01/04Wed 23:04

今日は朝からびっくりするほど寒かった!
なのでお外遊びは無し。


家の中でも子供たちは絶好調。今日の遊びのメインは「結露で水遊び」!
三人仲良くサッシにひっついて、水滴をビシャビシャ。両手でピシャピシャ。足でもズリズリ。


ああ、服も濡れちゃってるよ~。靴下もびっしゃり。


思うぞんぶん遊んだ後は、TVでもみながらまったり。こうして子供たちのお正月が過ぎていきました...。
IMGP3737.jpg

ページのトップへ

おもちゃを買いに

2006/01/03Tue 20:59

今日は朝からお出かけです。子供たちのおもちゃを買いに行くのです!


ことの始まりは、妹の彼「かっちゃん」の言葉。


「オレ、兄さんは子供たちにプレゼント抱えて帰ってくると思ったんだけど...」


そう、実は夫は子供たちにクリスマスプレゼントを用意してなかったのです!クリスマスにふつーに帰宅した夫を目にして、かなり驚いたらしい、かっちゃん。
ちなみに子供たちは、かっちゃんからも妹からも、埼玉の妹の夫の実家からも!プレゼントをいただいてました。


さて、車で1時間ほどドライブして、「グランパパ」に到着。
色鮮やかなおもちゃがいっぱいあり、子供たちは初めてのおもちゃ屋に目がキラキラ!




IMGP3697.jpg


さんざん吟味した結果、「森のおもちゃ箱」を購入。3人とも見本を興味深そうにいじっていたのが決め手となりました!


セイたんとリョウタ坊は、リアルな猫のぬいぐるみも気に入っていたみたいだけど、ちょっと高かったし、なにせうちには本物のにゃんこがいるのであきらめてもらいました。
IMGP3704.jpg


うちに帰ってきた3人は、ものすごーい勢いで「森のおもちゃ箱」と格闘。しかし、ちょっと使い方が違うのが気になったけれど、ま、良しとしましょう!


子供たちのおもちゃを選ぶのは、親もとても楽しかった~♪
IMGP3713.jpg
夢中になるナオ嬢


IMGP3719.jpg
リョウタ坊、それは使い方が違う・・・


IMGP3730.jpg
みんな上手にできました
ページのトップへ

あけましておめでとう!

2006/01/03Tue 00:10

2006年が始まりました。お正月といえど、我が家の三人はおかまいなし!朝から元気いっぱい、大騒ぎです。


今年は子供たちは、ちゃんと手渡しでお年玉をいただきました。(親からは無し!)それにしても、親戚のおじちゃま叔母ちゃまは大変です。三人にそれぞれお年玉を用意して来てくれて...。


初めてお年玉をもらった子供たちの反応もさまざま...


セイたんは、もらったきり興味なし。
20060103002146.jpg

リョウタ坊は、中身(お金)をポイして袋がお気に入り。
20060103002139.jpg

ナオ嬢はなんとお金を取り出し、袋をポイ!さすが!ナオ嬢よくわかってらっしゃる!
20060103002132.jpg

今年の目標は、ちゃんと「ありがとう」が言えるようになろうね~。



ページのトップへ