FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

育児の条件

2006/01/09Mon 22:36

ギズモを飼うには3つの条件があった。


「水に濡らさない」
「太陽光にあてない」
「夜中12時をすぎたら食べ物を与えてはいけない」




そして三つ子の育児にも3つの条件がある。


「TVに近づいたら消さなければならない」
「たとえ泣いても必要以上にお菓子を与えてはならない」
「三人がおとなしく遊んでいるときは注意しなければならない」


そして、この条件が破られると恐ろしいことが起こるのである!!
ギズモはグレムリンになり、三つ子は...。


ああっ、わかっていたのにまたやってしまった駄目な私。
今日の午後、子供たちはおとなーしく遊んでいたのよ。3人で森のおもちゃ箱を囲んで。
ただ、私は気づかなかった...私に背を向けるようにしゃがんでいたナオ嬢の手に「メンタム」の缶が握られていたことを...。


あの独特なスースーする感じのニオイが漂ってきたときには、もうすでに手遅れだった(泣)。ナオ嬢全身メンタムだらけ。こたつテーブルも、森のおもちゃ箱もセイたんもリョウタ坊も、み~んなベタベタのスースーだった。
20060109225451.jpg
恍惚の表情でメンタムをいじるナオ嬢


どんなに拭いてもベタベタはとれないし、ナオ嬢の手は洗っても洗っても水をはじいてしまう!
20060109225043.jpg
頭にメンタムをつけられたリョウタ坊


メンタムは、子供たちが無理してよじ登らなければ届かない、テレビボードの上のそのまた水槽の上のかごの中にあったのに...。
きっと、無理してよじ登って、無理矢理ふたを開けて、両手つっこんで掻き出したんだろうな。


でもどうしても解けない謎が一つ。
子供たちはなんでメンタムを口に入れたり目に入れたりしなかったのかな?
私は片付けてる途中で、うっかり目をこすってしまい地獄の苦しみを味わったっていうのに...。
20060109225036.jpg
ほとんど空になってしまった・・・
スポンサーサイト



ページのトップへ