わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

子供がいっぱい!

2006/02/28Tue 22:25

双子くんが遊びに来てくれました!


双子くんママとは同じ入院仲間。私が三つ子を産んだ2日後、同じく帝王切開で双子くんを出産しました。
二人で目覚ましセットして、夜中に授乳室で人生回顧しながら共に搾乳したのがなつかしいです。


双子くんたちはとても元気。おしゃべりも上手、ダンスも上手!我が家の三つ子たちは押され気味(笑)。


双子くんママ曰く「託児所でいろいろ学んでくるらしい」とのこと。


やっぱり同世代のいろんなタイプの子と接するのは刺激的なんだろうな~。うちの子たちも保育園に行くかな?(←私、働かなきゃダメ?)


狭い我が家に5人の子供がわらわら遊んでいるのは、けっこう素敵な?光景でした!
20060228232316.jpg

20060228232345.jpg

ページのトップへ

三つ子の食卓♪

2006/02/28Tue 22:10

我が家の食卓風景は、映画「奇跡の人」のワンシーンそのものです。


子供たちの食事はとてもにぎやか。そのほとんどが大人の悲鳴なんだけど...。


長方形のこたつに折りたたみチェアを3つ出して、さあ、ごはん!
20060228232213.jpg



エプロンつけて「いただきます」をして、さあ食べましょう!と言っても、たいていは...
食べないっ!!


そう、子供たちは恐ろしいほどご飯を食べない...。それでも男の子たちは1日1食はまあまあ食べてくれるんだけど。ナオ嬢に至っては1日白米大さじ1杯(もちろん炊いた状態のヤツ)しか食べないときもある。


そんなんじゃ大きくなれないよ~(泣)。


それでも何とかなだめすかしながら食べさせます。
セイたん&リョウタ坊はスプーンとフォークを自分で持って食べられるようになってきました。えらいぞ!
20060228232240.jpg

20060228232225.jpg



ナオ嬢は...まだ散らかすだけです。がんばれ!
20060228232257.jpg



「食え食え」って食べさせるのはよくないって解ってるんだけれど、あなた達の残りご飯をもったいないから毎食食べる、私の身にもなってよ~。どんどん胃が大きくなって私が育っちゃってるよ。それじゃ、意味無いんだよ。頼むよ~(泣)。
ページのトップへ

お家の中では...。

2006/02/26Sun 20:56

なんとか水たまりから帰還した子供たち。
着替えをさせて、洗濯をして、と大人は大忙し!


でも子供たちはお構いなしに、室内でも楽しそうに遊んでます。


ナオ嬢、リョウタ坊のカゴが欲しいみたい。
でもリョウタ坊は譲ってくれません。
20060226205912.jpg



そこでナオ嬢は...


森のおもちゃ箱に籠城!
20060226205848.jpg



ていうか、ただ入っているだけ...入っているだけなんだけど、ものすごく楽しそう!
20060226205859.jpg

なんで?
教えて、ナオ嬢?


ページのトップへ

雨上がり決死隊!?

2006/02/26Sun 20:32

雨上がり、外に出せ出せー、とうるさい子供たちに根負けし、うっかり靴を履かせてしまった。


履かせてしまったら...。


水たまりがあったーーっ!!


吸い寄せられるように水たまりに近づいていく子供たち!


ああっ、と思ったときには時すでに遅し...子供たちはもう、水たまりの虜に...!
20060226203646.jpg



足でビシャビシャ、手でバシャバシャ、尻餅ビッシャン!顔中、泥だらけ...。
20060226203637.jpg

セイたん「最高です!」

20060226203715.jpg

リョウタ坊「一緒に遊ぼう!」


20060226203658.jpg

ナオ嬢「あたちも楽しい!」


でも彼らが生まれて1年9ヶ月...こんなに生き生きと楽しそうな姿は初めて見ました...。


この後、子供たちを水たまりから引き離すのにものすごーく苦労しました。
そして水たまりを振り返ると...もうそこには水がありませんでした...。
ページのトップへ

家族みんなでイナ・バウアー♪

2006/02/26Sun 20:19

今、家族みんなでイナ・バウアーに夢中。
体の硬い私も、陸の上で必死に練習。(←影響受けすぎ!?)


で、私のまねして子供たちもイナ・バウアー練習中。
20060226203609.jpg

リョウタ坊も


20060226203617.jpg

ナオ嬢も


20060226203625.jpg

セイたんもイナバウアー


でもこんな練習しなくても、彼らはのけぞりの名選手。
機嫌が悪いときは抱っこもできないくらい激しくのけぞります。


・・・でもイナ・バウアーて、スケートの足の角度のことで背をそらせた技のことではないんだよね...。


意味もなくモノを転がして、「ウォー!」って言ってる小学生と同レベルな自分...。


まだまだこのブームは私と三つ子たちの間で続きそうです。
ページのトップへ

これも愛!?

2006/02/19Sun 22:59

きょう、リョウタ坊に添い寝してたら...


初めて抱きつかれましたー!!


うれしいっ!1年8ヶ月、くじけず育児をやってきて本当によかった...。
今までは添い寝をしていて、抱こうとすれば手を払いのけられ、くっつこうとすれば背を向けられる...。なんて哀れな母親だったことか...。
なんか、ようやく報われた気がしました。ささやかだけど。


最近子供たちは感情豊かになりつつある(ように思う。)


そこで暇を見つけては愛情表現を教え込んでます。


で、まずできるようになったのがセイたん。
何ができるかというと...


チュウ。


「セイたん、チュウして~」と言うと、あちこちにチュウをしてくれます。なんと言っても、何のためらいもなくチュウする姿がカワイイ。


ホントは、ハグを覚えて欲しかったんだけど。まっ、いいか?


今日は寝ているナオ嬢にチュウ!していました。
20060219231306.jpg

ん? 誰か寝ているぞ~


20060219231324.jpg

チュウしちゃえ!
ページのトップへ

我が家のオリンピックPart2

2006/02/17Fri 22:16

またまたオリンピック。


冬季五輪というだけあって、滑りまくりの日本勢。
そんな彼らから目が離せず、毎晩遅くまでTVに釘付け...。


で、翌朝起きられない...ダメな自分。がんばれ日本!がんばれ私!


こんな母親のもとでも子供たちはすくすく育ってます。
最近、ずいぶんと人間らしい感情を表すようになりました。
それは...


1.企む(←思いっきり私の嫌がること!)   


2.顔色をうかがう(←ダメって言われてるけどやっちゃおうかな~)


って感じに。


子供たちの目が三角になりニヤッとしたら要注意!彼らの頭の中にはすでに、私が嫌がることが正確にインプットされている。


冷蔵庫の中身を引っ張り出す、戸棚の中に隠してあるミカンに片っ端から歯形を付ける、電化製品のスイッチをひたすら押して歩く...。


・・・これをいちいち片付けてる間にもう、次の企みを実行してる三つ子たち。イタチごっこできりがないよ~(泣)。
こういうコトだけチームワーク抜群!なぜ?


顔色をうかがうときも、「怒るかな~?ねえ?怒る?」って感じで私をのぞき込む子供たち。
その笑顔につられて油断すると、いきなり顔を噛みつかれたり頭突きを喰らわされてしまう。(←コレ本当にキツイです...。)


でもまあ、3人が仲良く遊んでくれることは、たいした進歩かな。と思う今日この頃です。


IMGP4029.jpg
リョウタ坊をいじめてる?


20060217221938.jpg
3人で楽しんでるみたい・・・
続きを読む
ページのトップへ

我が家のオリンピック

2006/02/12Sun 21:37

トリノ五輪、スノーボード・ハーフパイプを家族そろってTVで観た。
(もちろん、三つ子はお寝んね中。)


詳しい競技ルールは解らないけれど、観ていれば何となくスゴイのは伝わるものである。
と、その横で母がまた口を出す!(また母親か!?)


母:「よし、ひねれ!もっとひねれ!」


家族:(ひねれ?回転のこと?それともジャンプ?)


母:「あーっ、遅い!」


家族:(遅い?これってスピード競技じゃないよね・・・?」


で、結局日本選手はみんな予選落ちしちゃったんだけど、そこでまた母が、


 「いったい誰が決めつけてるのかしら!もう!点数で決めてよ」


と怒り出した!


妹と妹の彼が、一生懸命説明する。
競技結果は点数がつけられるということ。点数を付けているのは何人かの審査員で、決して1人の思惑で予選通過が決まるのでは無いと言うことを...。


同じ映像を見ているのに、どうしてこうも解釈が違うのだろう?


母が1人いると、落ち着いてオリンピックを堪能できない我が家なのでした~。
ページのトップへ

コップの中身は...

2006/02/11Sat 23:49

子供たち、コップで飲む練習を始めました。
ホントはもっと早くからやるものなんだろうけど、つい便利なストローマグマグに頼ってしまって...。


で、その中身が問題。
やたらなものだと飲んでくれないんだよね、これが。


牛乳NG、麦茶NG、ヤクルト&ジュース(気分によって)NG...。


必ず飲んでくれるものは今のところ2つ。それは、


コーヒー&甘酒!


って、どっちも大人の飲み物じゃん!
仕方ないのでコップの中身は曾祖母手作りの甘酒です。ちなみにコーヒーはブラックが好きらしい...苦くない?ねえ?私は苦いと思うよ...?


そんなわけで、今日もぐびぐびと甘酒を飲む3人なのでした~。
20060211235822.jpg

20060211235809.jpg

もう無いな~
ページのトップへ

正しい家族の会話♪

2006/02/09Thu 23:30

現在建てかえ中の我が家がもうすぐ完成する。
その新しい家のコトで夫と私の母が口論。


母:「今度の家の壁紙は白なの?汚れたら洗える?」


夫:「洗えません...」


母:「なんで!?まさかでできてるんじゃないでしょうね!?」


夫:「壁紙だから、です!」


母:「じゃあ、水洗いできないの!?」


夫:「紙だから無理です!」


母:「なんで最初に言ってくれなかったのーっ!」


夫:「言いましたよ、でも壁紙は壁紙ですから!」


・・・と、まあこんな感じ。ツッコミどころ満載なのに、2人ともだんだんムキになってきているのが微笑ましかったです...。


お母さん、我が家は中世ヨーロッパの宮殿じゃないんだから壁は壁紙なの。お願いだから理解して~。


夫よ、お疲れ様でした。2人の会話に助けに入らなくてごめんね。
ページのトップへ

今日のナオ嬢

2006/02/08Wed 22:16

昼間、お庭で元気よく遊んだ3人。
20060208221855.jpg



お家にもどったとたんバタンキューで、ナオ嬢寝てしまいました。


気持ちよさそうにぐっすり眠るナオ嬢。
20060208221907.jpg



しかし、


なぜ居間で!?しかも入り口で!?寝てしまったの?ナオ嬢ーっ!
20060208221919.jpg



私と夫のフリース2枚を布団代わりに掛けたナオ嬢の周りを、セイたんとリョウタ坊がバタバタと走り回る!


ああっ、ナオ嬢、踏まれるーっ!という場面を何度もくぐり抜け、2時間もお昼寝をしたナオ嬢でした~。

ページのトップへ

ナオ嬢イメチェン計画Part2

2006/02/06Mon 23:27

気にはなっているんだけど自分はぜったいやらないだろうな、というものがいくつかある。
・・・脂肪吸引、株、カルチャースクール、失踪、などなど。


こんな地味に生きている私とは反対に、ナオ嬢には思う存分行動して欲しいと思う。


そのためには個性が大事!


で、一番個性を主張できるのはファッション!


ナオ嬢の目指すスタイルは...


ゴスロリに決定!!


ヒラヒラなお洋服なんて、漫画やアニメの世界だけかと思っていたら現実でもできるらしい。
ネットでかわいいゴスロリの子供服ショップを発見!
img10352960171[1].jpg



今の時代、オーガニックやナチュラルも悪くはないけど、ムリヤリ自然な感じや素朴な感じをウリにしている風潮がない?


だからこそ、唯我独尊のゴスロリって良いと思うんだけど。
映画「下妻物語」もおもしろかったし。


とりあえず、その洋服のサイズが100cmからなので、そのころから「ブリブリなナオ嬢」デビューをする予定。
さっそく服を買おうとしたら、あっさり夫にだめ出しされちゃった(笑)。けれど、この計画は絶対成功させてみせる!と堅く心に誓う自分なのでした。
ページのトップへ

ドライブ♪

2006/02/05Sun 08:15

天気は良いんだけど風が強くて寒い!
こんな日は外遊びはお休み。チャイルドシートを3つつけて


ドライブ!!


まず、のり巻きで腹ごしらえして...
20060205082151.jpg



いざ、出発!


20060205082201.jpg

20060205082213.jpg

で、2分後には...3人とも爆睡!!


子供たちの睡眠を守り続けるため、延々と走る続きける我が家のミニバン。
ある時は箱根。またある時は富士山。そして渋滞を恐れなければ伊豆方面へ、とドライバーのみが景色を楽しみに車を走らせます。


その間約2時間。子供たちはぐっすり。


ああ、よく寝てくれて私もたすかるわ~。なんて思っていると後で大変なことが...。


そう、昼間よく寝た子供たちは夜寝ない!!やられたーっ!!


教訓:目先の利益にとらわれると、後で大きなしっぺ返しがくるよ~ん♪






ページのトップへ

今日は節分♪

2006/02/03Fri 22:38

今日は、豆まき。でも、豆はまきませんでした。
なぜかというと今、家にはネズミのチュウが1匹いるからです。


どこから入ったのか子ネズミが家の中に1匹...。そのネズミに豆をやるわけにはいかず(仲間を呼ばれたらもっと困る!)、またすばしっこくてなかなか捕まらないのである。


でも父も母も夫も見てるのに私だけ見ていない...。
居間でTVを見ていたとき夫が、「あ、ねずみだ!」と言った。あわてて私が振り返ったときにはもういない。


夫曰く、「すごくリアルなねずみだった。小さかったからきっと子ネズミだよ」


ああ~、私も見たい!


20060203224425.jpg



父から豆をもらったセイたん&リョウタ坊。意外なことにおいしそうにぽりぽり豆を食べました!
ページのトップへ

ああ、夜泣き!

2006/02/02Thu 23:20

ここ数日、子供たちの夜泣きがひどい。


年末にようやく夜中のミルクがなくなってほっとしたばかりなのに、もう夜泣き...。はあ~っ。


今回は男の子たちだけでなく、ナオ嬢も泣くので対処の仕様がありません(泣)!


子供が泣くのは良いこと。って読んだことがある。知恵がついてくると欲求が出てきて、それを伝えようとして泣く。そうすると脳が発達して腹筋が鍛えられて、発育にいいらしい...。
でもなぜ、それが夜中なの!?


そしてもう一つの疑問。
なぜあれだけ泣いても子供たちは朝、爽やかに目覚めるんだろう?しかも超、早起き。


私も1度試しに泣き叫んで暴れてみたけど、2分で疲れちゃったよ。
子供たちはそれを1時間近くやることが多々あるから、きっとものすごーく体力があるんじゃないだろうか?


そのパワーを分けて欲しいと思う私は、まだまだ未熟な母親!?。はやく一人前になりたーい!!



ページのトップへ

一日まったり

2006/02/01Wed 22:55

朝から、雨。


子供たちは外に出られないため、家の中で大騒ぎ。空のペットボトルを取り合ったり、引き出しを開けて中のモノを引っ張り出したり...。


いちいち片付けてたらキリがないので、室内は荒れ放題。まるで空き巣に入られて物色された家のよう...。


そんな子供たちも午後はまったり。最近流行の温泉こたつにどっぷりつかってTV鑑賞。
20060201230131.jpg

3人で混浴中。


20060201230142.jpg

どっぷりとつかっているリョウタ坊




そして夜もぐっすり。
でも、ものすごーく寝相が悪いんだよね(笑)。寝てからも暴れてる3人でした!
20060201230154.jpg

絡み合う二人。


20060201230209.jpg

バンザイ、セイたん。
ページのトップへ