わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

スポンサーサイト

--/--/---- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページのトップへ

祝!しーちゃん結婚式!~今回は写真がいっぱいだよ!~

2007/03/31Sat 22:48

いよいよ、しーちゃん結婚式当日です。


心配していた天気も、昼前には日がさしてきました。

セイたんは朝からハイテンション!リョウタ坊はちょっとぐずったけど、埼玉の妹夫婦・あしゅみ&ともさんのおかげで、ご機嫌に!


・・・しかしナオ嬢は、ご機嫌斜めのまま。さあ、困ったぞ。


しーちゃんのお支度と同時進行で、子供たちもお着替え。結局、ナオ嬢はご機嫌が回復せず、強制着替えとなりました...。


003.jpg

<支度をおえたしーちゃん。玄関前でおばあちゃんとパチリ!>


両家の家族と親しい友人だけの式なので、マイクロで三島大社に向かいます。


心配していた桜はというと...


001.jpg



満開です!!すごくキレイ!


お花見の参拝客もいっぱいです。そのなかでもダントツに目立っているしーちゃん&かっちゃん!


006.jpg

<桜の前での二人。絵になるな~>


「モデルさんの撮影?綺麗ねぇ」と言う参拝客の言葉がささやかれ、あっという間に2人の周りにはギャラリーがいっぱい!!


正装した三つ子たちも目立つかな~、と思っていたけど全然でした(笑)。
004.jpg

<けっこうキマッているセイたん&リョウタ坊。しーちゃんが選んでくれた服をとてもかっこよく着こなしています♪>


それに対して、ナオ嬢はぐずぐずのまま...。ずーっと私に抱っこでした(泣)。


005.jpg



そしていよいよ、結婚式。厳かに式が進む中、雅楽の生演奏が始まったとたん、元気だったセイたんがいきなり、


「こわいよーっ!」


と泣き出した!リョウタ坊も恐怖に顔を歪めている!


幸い演奏が終わったと同時に泣きやみましたが、その後もう一度あった演奏でも、同じように怖がってました...ここで泣くとは思わなかったよ!


ハラハラドキドキしましたが、良いお式だったと思います。


子供たちも全員参列できたしね!
心配してくださったり応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。


次は7月の披露宴に向けて、またがんばります!


008.jpg

<2人が歩くと参拝客がいっせいに道をあけ(笑)、振り返っている様子がすごかったです。>


さて、この次は子供たちの衣装にも趣向を凝らして、ぜひ二人から主役の座を奪ってみたいと思います♪




<おまけ>
ぐずってばかりいたナオ嬢の衣装は、こんな感じです。なかなかカワイイと評判だったのに、肝心の本人が...ねえ?
002.jpg

スポンサーサイト
ページのトップへ

いよいよ、明日。

2007/03/30Fri 21:53

今朝は春の嵐で、雨・風・雷がすごかったですが、午前中の内にあがり、青空が広がりました。


桜もぽつぽつ咲いている模様。


出勤前は、くたーっとしていたナオ嬢ですが、会社から帰ってみると、元気いっぱい飛び回っていました。


お陰様で子供たちの体調は、無事回復しました!


熱も、すっかり下がりました!


いよいよ明日に迫った、妹の結婚式には皆、出席できそうです。


いあや~、ぎりぎりセーフでした(笑)。ホッとしています。


後は、明日のお天気と、子供たちが余所行きのお洋服を嫌がらずに着てくれることを祈るのみ!


そんななか、妹の花嫁衣装が到着しました。


20070330214410.jpg

<白無垢とはまた違った華やかさです>

明日、妹はこれを着て、家から皆と三島大社へ向かいます。


私の時もそうでしたが、家から支度を調えて出る、というのはなんとなく古風な感がしていいです。


どうか今夜は、子供たちが激しい夜泣きをしませんように!

ページのトップへ

まだまだ続いてます~病(やまい)ラビリンス~

2007/03/28Wed 22:33

セイたんの熱が下がったと思ったのもつかの間、昨日、リョウタ坊が40度の発熱!


そして今日はなんと、ナオ嬢も!!


我が家の2本の体温計は大活躍です。(・・・しなくていいんだけど。)


しかし、高熱にもかかわらずリョウタ坊は元気。散歩に行きたいとぐずったらしい。


が、ナオ嬢は、平熱が低いせいか38度でぐったり...。


病気の子供たちは見ていて、ほんとに可哀想です。


でも、リョウタ坊が、「なおちゃん、しっかりー」なんて言っているのを聞くと、かわいいなあ、優しいなあ、と新たな発見もあります。


私にできることは、仕事から帰ってきたらできるだけ一緒にいて甘えさせてあげること。


夫も仕事が忙しいらしく、体調が悪いのに帰宅は連日深夜。


もうこうなったら、気分は母子家庭!で、この危機を自分なりに乗り越えようと思います!
ページのトップへ

パンパースを手に入れろ!Part2

2007/03/26Mon 23:54

えー、前回手に入れたオムツも在庫が少なくなってきました。


そこで、毎日広告を見ながら、今か今かと待ちかまえていると...


キターーッ!!


20070325220819.jpg



パンパース、最安値!


で、早速買いに行ってもらいました、父に(笑)。


その戦利品です。


20070325220828.jpg



これでまたしばらくはもつかな?


「はやくオムツがとれてくれるといいな~」と、パンパースを買うたびに思うけど、特にトイレトレーニングもしてないので、まだまだですね(笑)。


暖かくなったら、本腰を入れてトレーニングを開始しましょう♪

ページのトップへ

週末、あれこれ。

2007/03/26Mon 00:17

仕事を始めて実感しているのは、週末の貴重さ。


家族がそろう週末は、楽しみで待ち遠しい。


が、


今週末も、


子供たちは(3人とも!)病院に。


夫は、脳神経外科へMRI に。


そして私は美容院にカラーリングに。


と、ハードスケジュール?でした。


子供たちの風邪は、熱は良くなったのですがセキとハナ水が、なかなか治りません。


夫は、MRIの結果が「異常なし」で、がっかりして帰ってきました。


異常なし、と言うことはつまり、頭痛は「偏頭痛」ということで、原因が定まらない病気と付き合うのがイマイチ納得できない夫は、がっかりしたのだそうです。


来週の妹の結婚式に向けて、私の準備はオッケーです(笑)。




ところで、ウチの子供たちは、


「いくつ?」


と聞かれて、


「ふたつ」


と、答えられません!


そこで私が、GJ!(グッジョブ!)を教えました。


20070325220845.jpg

<真剣に両手で練習するナオ嬢>


そして上手くできると...


20070325220837.jpg



親指と親指をくつけて、GJターッチ!!


男の子たちもできるようになりました。


子供たちの間でしばらくはやりそうです。




<おまけ>


何気にそっくりに見える(一卵性だからあたりまえ?)二人を撮りました。


20070325220854.jpg



さあ、どっちがどっち!?

ページのトップへ

保育園入園準備と、太った私に差しのべられた愛の手。

2007/03/25Sun 22:36

ふたたび保育園の準備、コツコツと。


今回は、子供たちの下着に名前をスタンプしてみました。


20070325220757.jpg

<こんな感じ~♪>


でも3人分ともなると、これだけ!


20070325220807.jpg



今までは、三人がどれを来てもよかったけれど、今度は一人ひとり名前入りです。


そのぶん、ややこしいかな?


ただ、ここに来て男の子たちとナオ嬢の身体の大きさに差が出てきたので、サイズもずらしました。


男の子たちがサイズ95で、ナオ嬢のは90。


くつも、男のたちは14.5センチだけど、ナオ嬢は13センチ。


だんだん差が大きくなってくるなあ。男の子と女の子の違いだからかな?




さて、先日の「私太った?」の記事を見た妹が、


「おねーちゃん、このままじゃヤバイよ!」と、私にプレゼントをくれました。


スリムウォーク シェイプUPインナー キャミソール・レギュラー ブラック L PH230 スリムウォーク シェイプUPインナー キャミソール・レギュラー ブラック L PH230
()
スリムウォーク

この商品の詳細を見る



実際、妹も着用していて、背筋が伸びていいよ~、ということ。


早速来てみると...


心配していた締め付け感もなく、お腹まで温かくてなかなかイイ感じでした♪


ラズベリーの香りも好きです。


ちなみに凹凸の特殊編みはセルライトを刺激しているらしいです。


これで夏までに、シェイプアップします!


ありがとう、しーちゃん。




 ↓「はりねずみ通信」
続きを読む
ページのトップへ

夫と子供たちの休日。

2007/03/21Wed 23:59

全国的に祝日だった今日。天気も晴れ。


しかし私の職場が、棚卸しだったため...


おかーちゃんは、会社に。


そして、おとーさんはおうちで子守♪


という、ちょっとわくわくしそうな物語的1日の始まりである!


夫書き込み開始・・・・・・・・・・・・・・・
朝、泣き叫ぶ子供をかわし、妻は出勤。
長~い1日の始まりである。
子供たちの日課といえば、とにかく散歩。


長距離散歩→線路前の駐車場でおやつ→電車3本見る→帰宅


子供たちには日課とはいえ、私には初めての経験。
3人を1人で無事連れて行けるのか・・・


散歩スタート。いつも通っている道がわからないので、
子供たちに教えてもらいながら進む。
途中、曲がり角でリョウタ坊とナオ嬢がもめる一場面があった
ものの、無事に線路の見える駐車場へ到着。
すると、子供たちは勝手に駐車場の車止めにすわり、
「さっさとおやつを出せ」という合図。
訳もわからず、言われるままおやつと飲み物を差し出し、
自分も座り込む。
---電車通過---
子供たちの叫び声。「でんしゃ!でんしゃ!」
---再び電車通過---
子供たち「またきたよ!」
---再び電車通過---
子供たち「もうこないよ~、帰る」


はい、そうですか。時刻表まで頭に入っているんですね。


基本は右手にリョウタ坊、左手にセイたん、衛星のように
周りを回るナオ嬢、というスタイル。
家に帰り始めて、すぐにナオ嬢に異変が。
ナオ嬢「つかれた。立てないよ」
何とかなだめすかし、歩き始めると続いてセイたん。
セイたん「つかれた。だっこ」
しかし、三人をつれているのに、一人をだっこしたら最後、
全員が飛びついてくることは必死。10Kg以上のだっこちゃん
人形を3つも抱える気はない。
ココは厳しく、歩かないなら、置いていくよ、というフリ
をして、無理矢理歩き始める。
続いてリョウタ坊「足痛い」


そうきたか。これでは無理矢理歩けともいえない。そこで、
「痛いの痛いの、かあちゃんにとんでけ~」
するとリョウタ坊
「とんでった。いたない(痛くない)」
スタスタと歩き始めました。


あの手この手でサボろうとしないでね!


全員疲れ果てたらしく、お昼寝から起きたのはなんと4時半。
せっかく午後は遊ぼうと思っていたのに、残念。


昼寝の後の写真です。
IMG_6207.jpg

変な顔のセイたんとリョウタ坊


IMG_6210.jpg

笑顔のナオ嬢


IMG_6213.jpg

悪さをするときだけのコラボ。ナオ嬢&セイたん





三人とも、おとーさんと楽しく過ごせてよかったね♪


そして夫、どうもありがとう!お疲れ様でした。  by 妻
ページのトップへ

私、太った?~子供の行動で気づくこと~

2007/03/20Tue 23:07

無事に平熱にもどったセイたん。久しぶりにお風呂に入りました。


サッパリしたかな?
20070320220547.jpg



さて、子供たちの夜の添い寝は私と母・せっちゃんです。


セイたんは夜の寝付きは良く(夜泣きは別!)、わりと一人でゴロゴロしながら寝てくれます。


リョウタ坊は甘えん坊さんなので、私かせっちゃんの手を要求。手をつながないと、安心して寝てくれません。


そして、夜のナオ嬢は絶好調!昼間とはうってかわってハイテンション。
私と百面相した後も、きゃっきゃとはしゃいでなかなか寝ません。


なので、私の方がうっかり先に寝てしまうこともたびたび...。


で、気づくとお腹が重い...足もしびれた感じがする...そんな違和感で目を覚ますと、


大の字で寝ていた私のお腹に頭を乗せ、足の間にすっぽりはまって、ナオ嬢も大の字で眠っている!


イメージとしては、「大入り袋」のデザインみたいな感じ。
ooiri[1].gif



私のお腹、頭を乗せるのにちょうど良かったのかな?と、思った瞬間、別の出来事も思い出した。


セイたんを抱っこした時のこと。


私の胸をポンポンと叩いて、


「かーちゃんの、おなか♪」


と言った。


もう片方も叩いて、


「こっちも、おなか♪」


と、にこりと笑ったのだった!!


ええと、私のバストは決して豊かでは、ない。ということは...お腹を強調していると言うこと!?




会社に行けば、間食しない分、痩せるだろうと思った自分。


しかし、私の職場は営業範囲が全国で、ゆえに営業さんの出張も全国各地で、その各地のお菓子が物産展のごとく、お土産として身近に存在するのである!


はっきり言って、ものすごくうれしい!なので、いただいたものを遠慮なくたいらげてしまう。


・・・これが原因か?


とりあえず、今日からまた「スロトレ」始めようと思います。


食べた分、動けば良いんだよ、うん。


それに、ずいぶん前の「オレンジページ」の付録のエクササイズもちゃんとやろう!(幸い壁に貼ったままだし...。)
20070320220557.jpg



目標ができて安心したとたん、ナッツ入りのチョコが食べたくなりました(笑)。


夫に、会社の帰りにコンビニで買ってきてもらおうと思います!

ページのトップへ

仕事を始めて1ヶ月。

2007/03/20Tue 00:46

あっ、と言う間でした、実際。


この一月、私も家族も風邪との戦いで、私の仕事の事なんて皆の意識から遠ざかっていたように思います...。


子供たちも気を使って?か、体調を崩したのが週末毎だったので、病院も看病もちゃんとできたしね。


あとは、夫の復活を待つばかりです。


頼むよ、夫っ!!


先日、初給料が出てので夫にラーメンをご馳走しました。


その時は元気になったのですが、すぐまたふらふら状態になってしまいました(泣)。


今度は、ケンタッキーでもご馳走してあげようと思います!


ええと、何が言いたいかというと、私の仕事は順調だと言うことです(笑)。


夫の仕事も順調だといいのですが...。

ページのトップへ

週末のできごと、あれこれ。

2007/03/19Mon 11:59

新しい週が始まって、ようやく週末を振り返る時間ができました...ふうっ。


さて、セイたん。


土曜日曜とも高熱が続き、私を慌てさせてくれました。
40度なんて数字を体温計で見るのは、10年前私がインフルエンザにかかって以来です。


2日間とも病院に行きましたが、インフルエンザではなく風邪だということ。
ふうふう言いながらも、とても元気があったのが謎です。


幸い、月曜には37度台に下がったのでホッとしました。




そして、リョウタ坊。


セイたんの病気のせいもあり、遊びに出られずグズグズ。
仕方がないので、埼玉の妹(通称あしゅみ)に電話し、ご機嫌をとってもらうことに...。


あしゅみ : 「もしもし、リョウちゃん?」


リョウタ坊: 「リョータだよ、ここだよっ!


と、必死に受話器越しに自分の居場所をアピールしているのが、笑えました。




ナオ嬢はというと...。


なんと、私としーちゃんと一緒にお出かけしました!


今月末の妹の結婚式に、着て行く洋服を買いに行ったのです。
センスがない私に代わって、必死にコーディネートを考えてくれたしーちゃん。その間、ナオ嬢はおとなしく待っていてくれました。


しーちゃん’S セレクションは、コチラ。


20070320002934.jpg

<セイたんのグレイバージョン♪>


20070320002943.jpg

<リョウタ坊の紺バージョン♪>


20070320002951.jpg

<ナオ嬢、赤のチェック柄♪当日はジャケットでなくカーディガンの予定>


男の子たちはミニネクタイがポイント。


子供の服って、かわいいんですよね~。値段は張るけど...(苦笑)。


月末には暖かくなって、桜も咲いて、みんな元気で出席できることを、切に希望してます...。
ページのトップへ

ぬ、抜け出せない!病(やまい)スパイラル。

2007/03/16Fri 23:43

私とリョウタ坊が風邪から復活しつつあるのに、今度は夫とセイたんが体調を崩した。


もう、このスパイラルからは抜けだせないような気が...。


夜中に頭痛の発作を起こした夫。なんだか自分でも心配になってきたらしく、脳神経外科へ行ってきた。


家族は、「脳梗塞?」「くも膜下?」と心配したが、(だったらもう、手遅れだって!)、診断は偏頭痛。


CTは異常なし。注射と点滴をしてもらったら痛みは取れたらしい。でも念のためMRIもやることになり、予約を取って帰ってきた。


偏頭痛って、直接原因がないから予防とか治療が難しいらしい...。


私は仕事を始めてストレス発散してるけど、夫は大変だな。


そしてセイたん。


保育園から帰って来たら、なんだか熱い。


熱を測ったら、38.5度もある!こりゃ、明日の朝イチで病院だな、と判断。


こんなふうに我が家は病(やまい)のオンパレード!


今月末にはしーっちゃんの結婚式があるので、それまでには全員完治しなくては!


さあ、週末はみんなで療養だー!!




<おまけ>


夫の頭痛が治まって、セイたんが発熱する前の和やかなひととき♪


20070316233835.jpg

wiiのリモコンがお気に入りの子供たち。なにやら夢中の様子。さては、ゲームか?


20070316233844.jpg

なんと、自分たちの写真を見ていただけ。


20070316233855.jpg

しかし、妙にウケている様子(笑)。リモコンの意味無いじゃん!
ページのトップへ

保育園入園の準備、ぼちぼち。

2007/03/15Thu 23:07

4月3日の保育園入園式に向けて、ちょっとずつ準備を始めました。


いろいろ作る物もあるんですが、それは、やる気があってしかも器用な母・せっちゃんにおまかせして...。


私は地味に、買い出しとかできることをします!


で、早速やったのが、上履きの購入(笑)。


近くのホームセンターで、1足500円くらい。

20070314214954.jpg

<セイたん&リョウタ坊は15cm。ナオ嬢は13.5cmがなくて14cm。>


保育園から指示のあった、真っ白でポイントなどがついていないもの。


でも、ちょっとわかりやすくするために、名前を記入したあと、内側にスタンプを押してみた!


20070314214946.jpg

<三つ子っぽくクローバーで>


が、しかし!布用スタンプで押したんだけど、乾かないっ(泣)。


場所が場所だけにアイロンで仕上げができなかった!


早速、ドジ踏んでしまった私...。


・・・4月までにはなんとかしなくちゃな~。


こんな調子で頑張ってます(笑)。




 ↓「はりねずみ通信」
続きを読む
ページのトップへ

いや、これはトーマスじゃないから!

2007/03/14Wed 22:00

風邪と会社と育児の平行作業って、たいへんですね...な~んて、今更思い知った自分。


さて、会社から帰ってくると、なぜか子供たちが風船を遠巻きにして怯えています。


いつもはあんなに風船大スキなのに、どうしたんだろうと見てみると...


風船に顔が描かれてるっ!!


どうやら、父・キヨシさんが、子供たちのために描いたらしい...。


・・・が、子供たちは思いっきり怖がってるよっ!


何を描いたのか、父に聞くと、


「トーマス」


との答えが!!


いや、これはトーマスじゃないからっ!!


20070314214909.jpg

<なんだか訴えてるようなタコ顔の「トーマス」>


おまけにトーマスの仲間のゴードン。
20070314214918.jpg

<これはもう、いったい誰っ!?>


最後にサービスで描いたらしい、ねこ...。
20070314214928.jpg

<・・・・。>


これは私でもちょっと怖いから!


ちなみに本物のトーマスとゴードンはこんな感じです。
20070314214900.jpg

<トーマス>


20070314214847.jpg

<ゴードン>


父・キヨシさんの描いたのは、もはや著作権とか肖像権とかも軽くスルーしてしまうと思われます...。


これじゃあ、子供たちも怖いですよね。でも、風船がしぼむまでは、まだまだ日数がかかりそうです(笑)。


がんばれ!子供たち!
ページのトップへ

ちょっといい急須♪

2007/03/11Sun 21:09

降っていた雨も午前中には止み、昼頃には日がさし始めました。


去年の春に植えたミモザも黄色い花を咲かせました。春はもう、そこまで来ている感じです。


20070311204700.jpg



なのに我が家では毎週末、家族の誰かが具合が悪く、病院へ行きます...。


昨夜、ひどく咳き込んでもどしてしまったリョウタ坊。朝になってお腹もこわしたので、病院へ行ってきました。


風邪の菌がお腹に入ったのでしょう、とのこと。咳止めと下痢止めのお薬をもらってきました。


日曜なのに休日当番院でもなく、当たり前のようにやってくれている病院があり、助かりました。でも、先生も看護婦さんも大変だなあ。


さて、急須の話。


我が家では毎食、飲み物は日本茶です。なので湯飲みと急須は必需品。


それが今まで使っていた急須は大きくて良いのですが、お茶が後ろに回ってこぼれてしまったりと、使い勝手がイマイチでした。


そこで新しくみつけたのがこの急須。


20070311204712.jpg

シンプルなデザインと...

20070311204756.jpg

片手でフタを押さえられるのがポイント!


さらに、
20070311204725.jpg

こんな風にフタをひっかけられるんです!


ね?ちょっと便利でしょ?


お茶も後ろに回らず上手につげます。


選んで良かった一品でした。









セピア3月末入荷予定/予約受付中!【白山陶器】麻の糸 ティーポット<急須>【新生活point・5】







 ↓「はりねずみ通信」
続きを読む
ページのトップへ

求む、蟲師!疳の虫に困ってます。

2007/03/10Sat 22:00

激しく泣きぐずるセイたんやリョウタ坊に、途方に暮れる時があります。


どんなに抱っこしても、機嫌を取っても、何をしてもダメ。


たぶん泣いている本人たちも、なんで泣いているのか解らないだろうと思われるほどの癇癪。


そんな時、私は時々妄想ワールドに足を踏み入れます。


   激しく泣きぐずるboysに、なすすべもなく困っていると...


   「ピンポーン」と呼び鈴が。玄関に行ってドアを開けると、


   「蟲師のギンコと申します」と、白髪緑眼の青年が!?


蟲師キターーーーッ!!


「これは疳の虫だな。お前さんも大変だったな」なんてギンコに言われたい!


そう、私の妄想は二次元も駆けめぐるのである!


あー、ようやく出た『蟲師』八巻を読んだせいかな~。


 
蟲師 8 (8) 蟲師 8 (8)
漆原 友紀 (2007/02/23)
講談社

この商品の詳細を見る



でもさ、冗談でなく、子供たちの「疳の虫」何とかしてくれる人っていないかな?


こればっかりは病院でもどうにもならないし...。


ギンコ、いたら頼むよ~。ウチに来て子供たちの疳の虫何とかして~(笑)。
ページのトップへ

うれしいこと♪

2007/03/09Fri 22:19

このブログにいつもコメントを下さるtakuママさんから、リンクオッケーをいただきました!


「takuの出産育児日記」 http://tomi6.blog16.fc2.com/


お会いしたことはないけれど、同じように悩みながら、同じ年頃の男の子を育てているママさんです。


いろいろ大変な思いもされていますが、いつも穏やかな文章が私をホッとさせてくれる素敵なブログです。


子育て支援センターなどで見かけるママさんたちには、気後れして(あるいは子供たちから目を離せず)、なかなか親しくなるきっかけがありませんでした。


けれどブログで知り合ったママさんたちは、子供を通してママさん自身の考えを知ることができ、私には大変心強い味方でした。


学校でも、趣味・習い事の場でもなく、この歳で友人が増えると言うことは、とても貴重なことだし、何よりうれしい!!


子供の成長を綴るために始めたブログですが、こういう出会いも大切にしたいです。


ページのトップへ

再び風邪でダウン。そして久しぶりの「はりねずみ通信」

2007/03/09Fri 21:58

夫婦そろって風邪が抜けない我が家。


それでも育児に「休日」はなくて...ふうっ、辛かったです。


そして相変わらずご飯を食べない子供たち。


母・せっちゃんがせっかくチキンにホイルを巻いてくれたり、ご飯をトリさんの形にしてくれても、喜ぶだけで食べません(泣)。


20070309214316.jpg

<おいしい顔はしてくれるんだけどね...セイたん>


20070309214325.jpg

<一生懸命お箸は使ってるんだけどね...リョウタ坊>


ナオ嬢に至っては、ほとんど口にしない!


・・・いったい何から栄養を摂ってるんだろう?


そんな子供たちに振り回されつつある日常です。




でもね、良いこともありました。


埼玉の妹が「はりねずみ」モノを送ってきてくれたんです!


20070309214345.jpg




詳細は↓コチラ「はりねずみ通信」
続きを読む
ページのトップへ

子供たちそれぞれの真の担当者は、誰っ!?

2007/03/07Wed 00:41

わがやの三つ子は、その時・場合によって自分の担当者を選択する。


食事の時は、セイたん→せっちゃん(母)、リョウタ坊→キヨシさん(父)、ナオ嬢→私。


お散歩はキヨシさん。お菓子が欲しいときは、せっちゃん&おばあちゃん。


お風呂は、セイたん&リョウタ坊→キヨシさん、ナオ嬢→夫。


着替えは、セイたん&リョウタ坊→せっちゃん、ナオ嬢→私。


そして寝かしつけは、セイたん&リョウタ坊→せっちゃん、ナオ嬢→私。


・・・ざっとこんな感じ。(その時々に寄って微妙に変化するけど。)


さて、この中で私の一番の楽しみは、ナオ嬢との寝かしつけである。


ふたりでお布団に入って向かい合って...


百面相をする!!


口を大きく開けたり、舌ベロをだしたり、ものすごい勢いで瞬きしたり...。


お互いが面白い顔をして、相手のマネをしていくのである!


で、しばらくふたりでシシシシッて笑いあって、疲れてきたところで、
「おやすみ」を言って、眠る。


この時間がナオ嬢と一番仲良くなれたようで、うれしい。


試しにセイたんやリョウタ坊ともやってみたけど、二人ともいきなり笑っちゃって、百面相ゲームにはならなかった...。


この遊びはナオ嬢とやるのが一番みたいです。




ああ、ちなみに寝かしつけのあとの夜泣きの担当は、セイたん→せっちゃん、リョウタ坊→キヨシさん、ナオ嬢→夫(or私)、です。


みんなそれぞれバラバラなのがいいです(笑)。

ページのトップへ

子供たちの、お昼のお弁当。

2007/03/05Mon 22:43

子供たちを保育園にあずけない日は、父と祖母がみていてくれます。


takuママさんから刺激を受けて、私も子供たちのお昼用にお弁当など作ってみました...。


と言っても、冷凍食品と簡単な炒め物ですが(笑)。


20070304230153.jpg

これは妹しーちゃんに必死でゲットしてきてもらった、ミスタードーナツのポンデライオン?(←名前がイマイチ解らない)


で、中身は...


20070304230201.jpg



...こんな感じ!あいている広い部分に、お昼になったらご飯をよそってもらいます。


で、子供たちの反応はと言うと...


ほとんど食べなかったそうです...orz。


おかず、全然食べないで、ご飯はお茶漬けにしたそうです(泣)。


子供たちの食の細さにはホントに悩みます。


でもまあ、これに凹まずまたチャレンジしてみましょう!
そのうち、子供たちも食べるようになるかも?しれないし、私の料理の腕も上がるかも?しれないですしね!


ページのトップへ

なぜ病院の待合室には、レアな絵本があるんだろう?

2007/03/05Mon 07:15

不思議に思ったことがありませんか?


「なぜ、病院の待合室には、レアな絵本が置いてあったりするんだろう?」と。


さて、ネットで注文していた絵本が届きました。タイトルは、


「My Friend the Moon」 / Andre Dahan
20070304230117.jpg



リョウタ坊が指の治療で通っていた病院にあった絵本の英語版です。


行くと必ずこの絵本を持ってきて、「次は?」と聞いても、またこの本を持ってくるほど、お気に入りでした。


病院にあったのは、『ぼくのともだちお月さま』でした。

ぼくのともだち、おつきさま ぼくのともだち、おつきさま
アンドレ・ダーハン (1988/03)
架空社

この商品の詳細を見る



この絵本、文章は全くなく、絵だけで物語になっているまさに「絵本」!


早速、ネットで注文しようとしたら、改訂版が出されていてこれはもう、売っていないとのこと。


改訂版は、コチラ。
ぼくのともだちおつきさま ぼくのともだちおつきさま
アンドレ ダーハン、きたやま ようこ 他 (1999/06)
講談社

この商品の詳細を見る



タイトルに「、」がなくなっていて(笑)、日本語の文章が付け加えられているそうです。


私はこれでもいいかな~と思ったのですが、夫が断固反対。


夫曰く、「絵がないのが絵本なんだ!リョウタ坊の気に入ったの方を探すべきだ!」と。


で、ものすごーい話し合いの結果、「原書なら、文字もなくて病院で見たものと一緒だろう」という結果に落ち着いたわけです。


でもね、届いてみたら...


なんと!英語で文章が載ってたよっ!!
20070304230108.jpg

<熱心に見ているナオ嬢。でも、絵の下に英文が!?>

私自身もページいっぱいの絵が気に入っていたのですが、まあ、仕方ないですね(笑)。


リョウタ坊は大喜びしたし、セイたん&ナオ嬢も、「お月さまだー」と喜んでいたので、結果オーライでしょうか。


ちなみに私の感想としては、この絵本、最初はものすごく丁寧に描かれているのですが、あとのページに行くほど雑になってくのが味わい深いと思います(笑)。


興味のある方は、ぜひ図書館で探してみてください。なかなか面白いですよ?


ページのトップへ

最高に気持ちのいいお出かけ♪

2007/03/04Sun 23:12

日曜日、晴天!


本当なら会社に行く予定だった夫が、プチ育児ブルーな私を気遣って、お出かけに誘ってくれました。


二人で協力して家のことを片付けてから、子供たちと一緒にしゅっぱーつ!


すきやで豚丼をドライブスルーして...近くの山の公園までやって来ました。


20070304230210.jpg

<お昼を食べる夫と、子供たち>


暖かくて空もキレイで、子供たちも走り回れて気持ちのいい場所です♪


20070304230134.jpg

桜の花も、ちらほら咲き始めていました。


20070304230144.jpg

<桜の木の下を元気いっぱい走るナオ嬢>


公園はお散歩の人が2、3人いるのみで、のんびり楽しめました。


20070304230125.jpg

<なぜか子供たちに人気な夫>


まだ風邪が抜け切れてない私たち夫婦でしたが、外に出て、空を見て、ご飯を食べて、子供と手をつないで散歩したら、とてもリラックスできました。


こういう時間は、ホント貴重ですね。


ページのトップへ

セイたん、そんなに保育園が嫌かい?

2007/03/02Fri 20:54

今日、久しぶりに子供たちを保育園に預けました。


玄関ですでに察知しているリョウタ坊。「保育園、いや。保育園、いや」と訴えてきます。


そんな子供たちをなだめるために祖母に協力を求め、


「おばあちゃんが病院に行くから、みんなで送っていこう!」


とムリヤリ子供たちを車に乗せ、出発しました。


でもね、やっぱりばれちゃうわけですよ(笑)。


保育園に着いて、まずセイたんを抱え、荷物と保育料を持って、保母さんの所まで行きました。


すると荷物と保育料を渡そうとした瞬間、セイたんがものすごい勢いで逃げだしたんです!!


一瞬のことであっけにとられていたら、セイたん、そのまま階段を転がり落ちて、大きなたんこぶを作ってしまいまた。


なにも、私を振り切ってまで逃げなくても...(泣)。


それを祖母と一緒に見ていたリョウタ坊も泣きだし、その場は一時騒然となりましたよ、トホホ。(でもナオ嬢は泣かなかった。エライ!)


子供の立場になってみれば、お家を離れて知らないトコロに連れて行かれるのはものすごい恐怖だと思います。


私だって初めての職場はこのトシでも不安だったしね...。


でもね、なんとか、どうにか、ココを乗り切って欲しいんだよね。


子供たちを保育園に預けている間は、仕事中も気がかりです。


だから帰宅した時は、思いっきり、ぎゅーって抱きしめます。(もう、映画のクライマックスシーンのように!「全米が泣いた!」って勢いで!)


少しずつでいいから、子供たちもそして私も保育園の生活になじんでいけたらいいと思います。


明日は、入園説明会です。今度は母ちゃんも一緒だから、みんな頑張って保育園に行こうね。
ページのトップへ

死ぬかと思った...風邪で!!

2007/03/01Thu 21:30

子供たちも夫も、インフルエンザでないとわかって油断したからでしょうか...。


ついに自分が風邪をひき、死ぬかと思うほど辛かったです(泣)。


たかが風邪、と思うかもしれませんが、熱・寒気・のどの痛み・鼻水&子供たちの泣きぐずり!が重なると、ホント、このまま意識を失った方が楽なんじゃないかと弱気になります。


行き始めたばかりの会社も休みたくないですしね。


それに保険証もまだ届いてないんですよ。


仕事を始めて手続き中、と言えばいいとのことですが、手続きがめんどくさそうで、病院に行く体力もなく、パブロンで身体を支えてます(笑)


頼むよ~、パブロン!


さて、子供たちは残すところ咳きのみで、どうやら快方に向かっている模様。


しかし夫が瀕死の重体!?


病院で注射2本、打ってもらったそうです。その先生はおじいちゃん先生で、つい話し込んでしまったとのこと。


先生曰く、昔の医者だから注射を打ちたい。(打った方が治りが早いから。)でも、今はあまり患者さんが打ちたがらない。今日は久々に2本も打っちゃった♪と喜んでいたそう...。


・・・そう言うお医者さんも嫌いじゃないです(笑)。


そんな状態でも、日課のブログって気になるんですよね(笑)。


明日は子供たちは再び保育園です。きっと大泣きして嫌がる事が予想されます!


私も明日に備え、自分にエールを送ろうと思います。


がんばれ!自分!!


それでは、おやすみなさい~。


ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。