わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

3歳検診に行ってきました。

2007/05/31Thu 23:08

昨日、子供たちが生まれた病院に、3歳検診に行ってきました。


私はお仕事をお休みし、せっちゃん・キヨシさんに協力してもらい、出かけました。


結果は、


   セイたん 身長:87.2cm 体重:12.4kg
  リョウタ坊 身長:87.0cm 体重:12.1kg
    ナオ嬢 身長:84.5cm 体重:10.5kg


でした。


セイたん&リョウタ坊はほとんどいっしょ。さすが一卵性!


ナオ嬢は、ちょーと差が出てしまったけれど、まだまだこれから!


みんなモリモリご飯を食べて、もっと大きくなれ~。


さて、今までは検診に、ベビーカー2台、抱っこ&おんぶ紐、ミルク...等、大荷物でしたが、今回はオムツのみですっきり。


こんなトコロにも成長の証が...!!


後はboysが、もうちょっと聞き分けがよかったら、もっとお出かけが増えるんだけどな~。


ちょっぴり成長に欲が出た私でした(笑)。




 ↓キヨシさんと子供たち♪

続きを読む
ページのトップへ

保育園のお支度のために...

2007/05/29Tue 23:38

毎日通う保育園のお支度様に、子供用のコートハンガーを買いました。


幼稚園バックや帽子、上着の収納に。プライマリー・キッズコートハンガー
http://www.rakuten.co.jp/kinaru/679772/1809297/#1388576


就学前の子供が、自分で洋服やカバンをお片付けできるようになっている、小さくてかわいらしい、(しかもシンプル!)な、コートハンガーです。


20070529231142.jpg

<ハンガーに保育園のスモッグ、真ん中に帽子、下の段には籠をおいて中には通園バック>


この籠は埼玉に行ったときに購入したもの。小さい通園バックが3つ入るのにちょうどいい大きさで、我ながらナイスチョイス!


ちなみにハンガーもかわいいんですよ~。小さいのに木製で、とても100円ショップで買ったとは思えません(笑)!


20070529231019.jpg

<男の子、男の子、女の子♪>


コートハンガーはお片付けに大活躍。おかげで子供たちのものがすっきりしました。


20070529231101.jpg

<よいしょ、よいしょ。一生懸命、お洋服をとろうとするリョウタ坊>


20070529231035.jpg

<やったー!ひとりでとれたよっ!>


これは良いお買い物でした♪でね、ちゃっかり自分にも...


20070529231159.jpg

無段階調光式デスクスタンド(ナチュラル×ホワイト)
http://www.rakuten.co.jp/kinaru/679769/682502/


デスクライト、買っちゃいました!てへっ。これで夜中にコソコソ(堂々と?)ネットができます(笑)。


ネットでみつけたココのお店は、シンプルな家具が、私の好みのど真ん中。ちょっと散財してしまいました。


でも、結果オーライ、ですよ?




 ↓「はりねずみ通信
続きを読む
ページのトップへ

3年前の思い出 ~わくわく妊婦時代 4~

2007/05/29Tue 00:16

入院する前に、自分で決めたことがひとつだけあった。


「泣き言を言わない」


当然と言えば当然のことだけれど、自分の意志で子供を産むのだから、後からぐだぐだ言ってはいけないと、強く思っていた。


でも、マグネゾール(通称:マグ)は、本っ当にキツかった~。


動悸・息切れ・過呼吸の3セット&血管への激痛!!


泣き言っていうか、本気で泣いてましたから!痛くて。


看護婦さんに押さえててもらわなければ、暴れてましたから(笑)。


あの時は同室の妊婦さんに悪いコトしたな~。みんな怯えてたし...。


で、夫が登場するわけですよ。そして私の取り乱し様を見て言いました。


「帰ろう。もう、がんばったよ」と。


この一言で、目が覚めて復活した私です。


だれかに、「もういいよ~」と言ってもらえると、本当に気持ちが楽になるもんですね♪


マグは、おなかのハリを押さえるために、筋肉を無くしていく薬、というようなモノだったと記憶しています。


実際、みるまに身体を動かすコトがおぼつかなくなってきました。


最終的には、一度座ったら立てなくなるくらい、筋肉が落ちていました。(その分、足も細くなったわけだけど!)


自分、すごい体験してるな~と、毎晩感心したものです(笑)。


おなかの3人は、少しずつ大きくなってきていました。


この頃、週に一度エコーでおなかの赤ちゃんを見せてもらえるのが一番の楽しみ♪


入院前の段階で男の子3人と言われていたので、名前もちゃーんと男の子3人分考えてあったんですよ。


というワケで、次回は名前の由来?いってみようかな(笑)。



ページのトップへ

妹のおうちでみつけたもの。

2007/05/28Mon 21:35

埼玉の妹のお家は、カワイイ雑貨小物がけっこうある。


いいな~、と思って見ていたのがコレ。


20070528211038.jpg

<はりねずみの親子モビール>


紙でできているシンプルな作りでも、結構いいお値段するんですよ、これが。


妹はこの他にも、手作りのモビールをいくつか飾っている。


20070528211015.jpg

<仲良しネコのごちそう>

20070528211026.jpg

<ふわふわひつじさん>


そういえば、子供たちがまだ寝たきり赤ちゃんだった頃、私もモビールが欲しくていろいろと探しました。


が、どれもこれも高いっ!


そんな時、本屋でみつけたのがこの本。


手作りモビール 手作りモビール
(2004/10)
ブティック社

この商品の詳細を見る



さっそく100円ショップで色画用紙を購入し、子供たちの寝ているそばで、カサコソと作ったのを覚えています。


型紙通りに描いて切るだけなので失敗もなく、ぶきっちょな私にも充分作れました(笑)。


この中にはなんと「トゲトゲはりねずみ」なんてのもあるんですよ。


もちろん、まっ先に作って、まっ先に子供たちに...破壊されました...。


懐かしくなったので、また作ってみようかな~。

ページのトップへ

ちょっと遠くへお買い物♪

2007/05/28Mon 02:52

週末、ようやく埼玉の妹宅へ遊びに行きました。
http://minneko.blog24.fc2.com/blog-date-20070225.html


目的は「ジャスコ!」(笑)。


いや~、子供たちのプールのお支度をしようと思って...埼玉で!!


お誕生日のケーキを、みんなで食べた後...、
20070528023120.jpg

<ケーキを前に笑顔の3人♪>


お風呂に入ってから、しゅっぱーつ!!


夜8時に出て、11時に到着。子供たちはそのまま、お寝んね...。


で、朝、目を覚ますと、


20070528023141.jpg

<起きてなり~、セイたん!わん!>


ナラの熱烈ラブコールが!?


20070528023149.jpg

<妹の旦那・ともサンに遊んでもらう子供たち>


実は、前回遊びに来たとき、「テレビ、ちっちゃいね~」と失礼な発言をした子供たち。


今回、なんと、テレビが大きいのになってました!!


リョウタ坊: 「ともしゃん、大きいテレビ、買った~?」


ともサン : 「うん。買ったよー」


リョウタ坊: 「(ニヤリ)よかったね~」


ともサン : 「・・・。」


リョウちゃん!あなたの発言が大人のプライドを刺激しちゃうのよっ(笑)。


そしてみんなで、お買い物♪


20070528023133.jpg

<夢にまで見たジャスコ!(の、エレベーターの中!!)>


お買い物は、ほんと、楽しいね~。


翌日はサティにも行って、無事、子供たちのプール用品を買いそろえました。


20070528023201.jpg

<帰りは車でぐっすりな子供たち...。>


あしゅみ&ともサン、いろいろありがとうございました。


また、遊びに来ようね!!




 ↓さて、子供たちの水着は...。
続きを読む
ページのトップへ

HAPPY HAPPY BIRTHDAY!!

2007/05/25Fri 08:29

子供たち、今日で3歳になりました!


あいにくのお天気ですが、いつもと変わらず、お着替えに手間取って、朝食でふざけて怒られて、元気に登園していきました。


最近、お支度ができると、自ら「保育園行く!」と、宣言します。


なんだかだんだん、登園時間が早くなっている感じ...(笑)。


気づくと、園で靴を履き替えてお部屋に入るときも、泣かなくなっていました。


子供の成長は毎日、一進一退なので、つい見逃してしまいがちですが、気づいたらちゃんと褒めてあげたいと思います。


今日一日が、子供たちにとって楽しい1日でありますように...。


・・・大雨だけど(笑)。


ページのトップへ

三つ子の洋服事情。

2007/05/25Fri 01:23

子供たちはよく服を汚す。これはもう、必然だ。


だから子供服は安くて、数が必要になる。


我が家はその条件を、激安ファッションセンター及び通販カタログでクリアしている。


一昔前と違って、今は通販でも手頃でカワイイ衣服が結構あるのだ!


20070525010348.jpg

<三色そろったクローバーのTシャツ>


三つ子と言ったら、やっぱりクローバーでしょう(笑)。しかも3人のテーマカラー(ピンク・黄色・青)がそろってます。


続いては、子供が好きな動物モノ。


20070525010308.jpg



これも、クローバーと同じ「ニッセン」のカタログで買いました。3枚セットで売っていて、1枚500円以下でした。


このセットの中にはりねずみ柄のものもありました。(それは、「はりねずみ通信」にて!)


でも、頂き物の子供ブランドの服もかわいくて大好きです!(ただし、1着で普段着3枚分の金額なので、私が買うのは無理。)


20070525010402.jpg

<以前に紹介した、頂き物のお洋服。やっぱりかわいい♪>


子供が生まれるずーと前は、母娘でおそろい♪とか、パパとおそろい男の子の服!といったものに憧れていましたが、なかなか機会がなくて残念です...。


でもまあ、いつも3人おそろいにして楽しんでいるので、良しとしましょう!


ただ、せっかく朝おそろいで着せても、お昼前には誰かが汚してお着替えするので、バラバラの洋服になってしまうのが、少~し悲しいかな?




 ↓「はりねずみ通信」
続きを読む
ページのトップへ

3年前の思い出 ~わくわく妊婦時代 3~

2007/05/24Thu 23:17

普段の生活から、私はほとんどTVを見ない。


ニュースや天気予報はネットで見られるし、若い頃と違ってドラマやバラエティ番組にそれほど執着もない。


あっ、でも好きな漫画のアニメを深夜に見たり、DVD鑑賞はするけど...それもほとんど夫と一緒に、だ。


1人だと、全くTVは必要ない。そんなわけで入院中の約2ヶ月、1度もTVを見なかった。


なので、他の人がTVを見るであろう時間の全てが、読書と空想(妄想!?)に費やされました。


最初は家にある自分の本を持ってきてもらっていましたが、次第に夫や友人が、「これ、面白そうだよ」と差し入れしてくれるように...。


また、本の特集を載せている雑誌を読んで、面白そうなのを買ってきてもらったりしました。


けれど、そのほとんどが小説やエッセイ。赤ちゃん関係の本は1冊だけしか読みませんでした。
http://minneko.blog24.fc2.com/blog-date-20070121.html


本来だったら、私は知りたがり屋の突き詰め派タイプ。なので、妊娠・出産関係の本を端から乱読したであろうはず、だったのですが...「たまひよ」さえ読みませんでした。


本っ当に、怯えたいたんだと思います。子供たちが無事生まれてくるかどうか。


なので、よけいな情報を得て不安になるより、先の楽しいことを想像して乗りきってました(笑)。


あの時は、ネガティブな私がよく頑張ったと自分を褒めてあげたいです...そして、一番母親らしかったんじゃないかな?


今はもう...ねえ?ごらんの通りですから(笑)。


ところがどっこい、私の努力をあざ笑うかのように、点滴ウテメリンの数値はどんどん上がって行き、ついに最終兵器?マグネゾールが加えられることに!!


これが付いたら崖っぷち妊婦!


いったいどうなる?自分っ!!


 つづく
ページのトップへ

3年前の思い出 ~わくわく妊婦時代 2~

2007/05/24Thu 00:53

ウテメリンの点滴を始めたその晩、なんかイヤ~な夢を見ました。


嫌な夢、というのは覚えているのですが、気がついたときは、ぼろぼろ泣きながら頭から袋をかぶっていました(笑)。


どうやら、薬の副作用からか、知らぬ間に過呼吸になったらしい...。


看護婦さんが必死に私を呼んでいるので、とてもびっくりしたのを覚えています。


同室の方がナースコールを押してくださったのだそうです。本当に助かりました。


同室の妊婦さん3人は、最初誰かの陣痛が始まったかと思ったそうです(笑)。


でもそれをきっかけに、お部屋の方たちと仲良くなり、いろいろ教えていただきました。


まず、私のはいている健康サンダルがまずいよ...とか。


「足の裏刺激したら、生まれちゃうよ~」と言われ、ソッコーで普通スリッパにした私。


さらに、点滴の上手い先生から下手な先生の情報とか。


点滴の針は、基本的には週に1回の差し替え。でも液が漏れたり、上手く刺さってないと、すぐに差し替えになって腕が穴だらけに...。


なので、上手い先生の時にお願いして差し替えてもらうわけですよ。


でも先生と(自分の)血管との相性もあるので、私はこの先生ならオッケー♪というのを見極めるまでが大変でした。


しかしそのうちに、食事までもが妊娠中毒症回避食に!!(普通食よりさらに質素なメニュー)


毎日寝たきり、食事もシンプル...やれやれ。


三つ子たちよ、はやく大きく育っておくれ~と願いつつ、不安を遠ざける唯一の楽しみは、夫が差し入れてくれる本たちでした。


 つづく
ページのトップへ

さて今回の絵本は...

2007/05/23Wed 23:59

毎月1回届く絵本。今回は、


『こおりのしまのペンタ』


こどものとも 年少版 2007年 06月号 [雑誌] こどものとも 年少版 2007年 06月号 [雑誌]
(2007/05/01)
福音館書店

この商品の詳細を見る



このお話もとてもかわいかったです♪


ひとりでお出かけしちゃうペンタ。心配して追いかけるお父さんとお母さん。


我が家の3人も、食い入るように絵本を見てました。そして読み終わると、「もう1回!」を5回も!!


ペンタが、てぺてぺてぺ...と歩くのがお気に入りのようです。




さて、家を建てる際に夫と私がまっ先に出した条件が、「作りつけの本棚」」でした。


私の子供の頃からの絵本をはじめ、夫の専門書など、実に本が多かったので。


そしてできあがったのが、こちら!


20070511010650.jpg

<階段をあがって、左正面の壁本棚!>


20070511010657.jpg

<そして、右側の壁一面の本棚!!>


これはやって大正解でした。


低い位置に子供たちの絵本やアルバムを入れたので、お部屋に行くときに、子供たちが自由に好きな本を選んでいきます。


もちろん、ちゃんとお片付けもさせますよ~。


ちょっとした図書館風味がお気に入りの我が家の本棚です♪


ページのトップへ

3年前の思い出 ~わくわく妊婦時代 1~

2007/05/22Tue 23:30

新緑がみずみずしくて、爽やかなこの時期になると、ふと3年前のことを思い出したりします。


その思い出をぽつぽつヒトリゴトのように綴って行こうと思うので、現三つ子たちは登場しませんよ(笑)。あしからず...。


3年前の今頃、私は三つ子をお腹に抱えた妊婦で、山間の病院に管理入院していました。


病室の窓から、山の新緑がとてもキレイに見えたことを覚えています。


私が人生で一番、歯を食いしばった時期は、確かにあの頃でした。


入院したのは4月。「それより前に入院して何かあっても子供は助けられないから、26週になったら、入院して下さい」という、先生の言葉に、命を抱える責任の重さを痛感しました。


マタニティヨガだとか、スイミングだとか、駄々こねてる場合じゃないな、と(笑)。


妊婦になったら、仕事もやめるわけだし、いろいろできる!と楽しみにしていたのですが、残念!


そんなわけで、まあそれはしかたがない、と割り切って入院生活をスタートしました。


しかし入院翌日にはもう、お腹のハリがひどくて24hのウテメリンの点滴を開始。洗面トイレ以外は起きあがり禁止の絶対安静状態に突入しました。


あの時は、刺しっぱなしの点滴の針が痛くて痛くてしかたなかったけど、今となっては痛み自体はもう思い出せません...。


不思議なものですね!


ちなみに入院したのは4人部屋です。ボーリングができる!?と思われるくらい広い個室は、高級旅館並にお金がかかるので(笑)。


でも、大部屋でよかった!と思う出来事が、さっそく起こったわけですよ。


 つづく
ページのトップへ

イタリア風味♪

2007/05/22Tue 23:07

ちょっと前に、営業さんがイタリアに出張に行ってきました。


欧州なんて、今ユーロが高くて大変なのに、なんとお土産をいただきました!


クノールのリゾット!!


ところがイタリア語は、ちんぷんかんぷん。でも会社の人がネットで作り方を探してくれたので、チャレンジしてみることに...。


20070521233439.jpg



イタリアっぽくするために、チーズすりおろしきをわざわざ購入し、夫に輸入食材屋でチーズを買ってきてもらいました。


が、まったく違うチーズを買ってきた夫。色も違うし、柔らかすぎてすれないよ?


20070521233458.jpg

それでも、説明通りに作業して、無事、できあがり!


味は...ええと...


イ、イタリア風味?


夫の感想も、「外国っぽい味がする」というものでした。(いったいどんな味?)


私は、これはこれでアリだと思うし、美味しかったですよ!


心配された子供たちの反応も、なかなかよっかたです。


営業さん、どうもありがとうございました!でも、クノールって世界中にあるんですね(笑)。

ページのトップへ

ひゃっほー!セイたん!!

2007/05/22Tue 00:11

保育園の相撲大会でした。


朝、子供たちを送っていくと、園庭にはきれいな土俵が4つ描かれており、そのまわりにはかわいらしい椅子が並べられていました。


なんとなく、私までわくわく!


この日に向けて子供たちは、日々、園で相撲の練習をしていたようです。


「はっけよい、のこった!」が面白いらしく、セイたん&リョウタ坊は家でもやっていました。


夫もその様子に興味津々で、朝、子供たちに練習を付けて(遊んで!?)あげたりしていました。


しかし、その成果があってか...


セイたん、準優勝ーっ!!


仕事から帰った私は、それを聞いて、「ひゃっほー!!」


いやあ、すごくうれしかったです。


身体の小さなセイたんがよく頑張りました!


みてみて!ちゃんとかわいらしい盾までもらいました。


20070521233521.jpg



しかも「夏場所」(笑)。


勝負事がめっぽう好きな私。さあ、みんなー、秋場所に向けてがんばるぞー!!

ページのトップへ

親子遠足~動物園に行ってきました~

2007/05/21Mon 23:58

土曜日は、保育園の親子遠足でした。行き先は動物園!!


子供たちは初めて、私は30年ぶり!?


お出かけと言うことで、前日から子供たちはハイテンション...イヤな予感がしたんだよね~。


案の定、夜中に喘息の発作を起こし、げろげろげろーっのリョウタ坊...。
その騒動のせいで起きてしまい泣き叫ぶセイたん...。
半年に1度の夜泣きがなぜか今夜!?なナオ嬢...。
眠れない大人たち...。


明日、本当に行けるのか?と、いっぱいいっぱいな、私。


で、翌日、雨っ!?


20070521233345.jpg

<前の晩、必死で作った子供たちのてるてる坊主...力不足か!?>


が、現地は曇りということで決行に。


到着したら、無事晴れていましたよ。


しかし、思った以上に動物に興味をしめさない子供たち。


20070521233254.jpg

<イスラム礼拝ではありません。怒ってぐずるリョウタ坊です...>


頼む、頼むよ、みんな~。母ちゃんはこんなトコに来てまで叱りたくないんだよ?


結局、一番子供たちが楽しんだのは、ランチタイムでした(笑)。


20070521233310.jpg



外で食べるお弁当は、確かに楽しいし美味しいよね♪


なにはともあれ、子供たちが楽しめればオッケーです。そして初めての遠足記念に、子供たちにぬいぐるみを選ばせてみました。


20070521233415.jpg

<左から、キリンさん。はりねずみさん。トラさん...。>


さて、いったい誰がどのコを選んだのでしょう?


回答は「はりねずみ通信」にて!




 ↓「はりねずみ通信」
続きを読む
ページのトップへ

私の職場。

2007/05/17Thu 23:50

私の職場が山の中にあるのは、ご存じの通り。
http://minneko.blog24.fc2.com/blog-date-20070426.html(4/26のブログ)


どのくらいの山中かというと、


営業部長のデスクの携帯が、圏外!?


部長曰く、「よけいな電話がかかってこなくて、必要な電話だけかけられるから合理的だ」そうです。・・・ごもっとも。


さらに今日は、蛙が鳴き出したかと思えば雨が降り、かと思えば爽やかに晴れて...また曇ってきて雨。


「変な天気ですね~」と、私が言うと、


「ああ、山の天気は変わりやすいから!」と、営業さんがニッコリ。


さて、そんな山中の道には、出るんです!


カニが!!


沢ガニだそうですが、チョロチョロと道路を横切るので、通勤時は最徐行して、カニをよけながら運転するのが大変です。


でも、せっかくなので子供たちに見せてあげようと、昼休みに2匹、つかまえてきました。


20070517234057.jpg

<自宅に持ち帰り、水槽に入れてみた>


子供たちは最初は興奮して、次に怯えて...すぐに興味を失ったようだ...残念!


20070517234113.jpg

<でも、3人でちゃんとカニさんにご飯をあげました>


沢ガニは雑食で何でも食べるらしい。なので2、3日、ウチでゆっくりしてもらってから、また元の場所に送ってあげよう。


それにしても...捕まえるとき、怖かった~!だってハサミ振りかざすんだよ?


カニに触ったのなんて...二十数年ぶり!?


私の会社は、そんな貴重な懐古もできるナイスな職場ですよ!
ページのトップへ

ナオ嬢のお絵かき♪

2007/05/16Wed 21:16

ナオ嬢、なにやらボールペンをにぎって、真剣に紙にむかってます。


20070515005311.jpg

<どういうワケか左利きのナオ嬢>


何かが描けたようで、お披露目してくれました。


20070515005326.jpg



じゃじゃーん!


20070515005245.jpg

<ナオ嬢作・母ちゃんと○○(夫の名前)>


おおっ、ちゃんと目と口と毛が3本もあるっ!!


すごい、がんばったね、ナオ嬢!


20070515005256.jpg

<夫に得意そうに見せるナオ嬢>


ふだん、ナオ嬢は何か描いてもあまり積極的に見せてはくれないし、何を描いたかも教えてくれません。(見ても解りません...。)


しかし今回は、ちゃーんと見せて教えてくれました。


左の大きいのが母ちゃんで、右の小さいのが夫らしいです。


・・・大きさの違いは存在感なのか?はたまた態度なのか!?


こればっかりは、ナオ嬢も教えてくれませんでした(笑)。


同い年でも、takuママさんのところのtakuくんは、ものっすごい、お絵かきが上手です!
http://tomi6.blog16.fc2.com/blog-entry-694.html


びっくりしちゃいますよ!


機会があったら、三つ子たちにお絵かき見せて教えて欲しいな~、と思います♪



ページのトップへ

信号機のルール、さて子供たちの認識は?

2007/05/15Tue 11:49

夫の運転で、子供たちと一緒にお出かけしたときのこと。


我が家のメインカーは夫のウィッシュ。(ちなみに私は主婦の味方、軽自動車タント!)


ウィッシュに乗るときは、だいたい助手席がリョウタ坊、真ん中のシートが私。後ろのシート運転席側がナオ嬢で、隣りがセイたん、というふうになっている。


信号機で止まったとき、夫がリョウタ坊に聞いた。


   夫 : 「信号機、なに色?」


リョウタ坊: 「あかー!」


   夫 : 「赤は、どうするんだっけ?」


リョウタ坊: 「とーまーれー!」


   夫 : 「すごーい、よく知ってるね。じゃあ、黄色は?」


リョウタ坊: 「とまれだよっ!」


   夫 : 「そうだね、止まらないとだめだよね~」


・・・その会話を聞いていて、びっくりしてしまいました。私は普通に、「黄色は注意じゃん」って、思っていたダメ母です...。


きっと信号機の意味を教えたのは、父・キヨシさんでしょう。散歩に連れて行くときに、子供たちによく交通ルールを説明していました。


うん。黄色は止まらなくちゃ危ないもんね。よくできました、リョウタ坊。


   夫 : 「じゃあ、青は?」


リョウタ坊: 「いけ、いけ、ゴーだよ!」


セイたん : 「いけ、いけ、ゴー!」
ナオ嬢  : 「いけ、いけ、ゴー!」


・・・そ、そうきたかっ!


子供たち、ちゃんと信号の色と意味を認識しているようで、感心してしまいした。


でも、青でもちゃんと確認してからゴー!しようね?



ページのトップへ

子供たちの爪切り!

2007/05/14Mon 22:59

忙しいときに限って目についてしまう、子供たちののびた爪!


いつも心の中では、(爪切りは土日に、ゆっくりやろう!)と、計画をたてているのですが。


気づくのはいつも月曜日...。


それでも、赤ちゃんの頃のようなハサミで切る方法から、一般的な爪切りでするようになって、かなり楽になりました。


しかし、1人両手10本、両足10本の計20本。それを3人分...合計60本の爪切りは、けっこう大変ですよ。


1人を切っていると、他の子も「切ってー!」と寄ってくるし、その逆に、1人を捕まえて切るのに、ずいぶん手こずる場合もあります。


子供の指って小さいし、また爪も薄いから、肉まで切っちゃいそうで怖い!


そのくせ、いつも深爪でごめんね?かあちゃんは、不器用なんだよ。


昨年末にちぎれかけたリョウタ坊の指も無事にくっつき、心配されていた爪もちゃーんと生えてきました。よかった!


20070426222554.jpg

<意味もなくバンドエイドが好きな子供たち♪>

20070426222546.jpg

<リョウタ坊の左手薬指、ちゃんと爪がでてきました!>


ページのトップへ

天気がいい日は...。

2007/05/13Sun 19:47

最近、天気のいい休日には、いつもお山に遊びに行きます。


私の職場からさらに山道を登ったところに、ひらけた芝生があるんです。


20070513002838.jpg

<3つサインを決めるナオ嬢>

ね?気持ちよさそうなところでしょ?


車の通りもほとんどないし、まわりは山で、空が高く広くみえる素敵な場所です。


子供たちはかけっこをしたり、ピクニック気分で、おやつを食べたりして楽しみます。


草花もいーっぱいあります。実は、私がこういう場所、大好きなんです(笑)。


20070513002828.jpg

<たんぽぽのわたげをみつけた子供たち>


20070513002818.jpg

<わたげをフーッ。「リョウちゃん上手~♪」拍手でよろこぶセイたん>


秘密の花園ならぬ秘密のお山で、楽しく遊ぶ親子4人です。


ページのトップへ

ちょっと、涙です。

2007/05/13Sun 00:38

さんざん子供たちに苦しめられてる私ですが、今日、それを帳消しにします!


子供たちから「母の日」のプレゼントをもらいました。


20070513002907.jpg

<「ありがとう」のメッセージ付き>


20070513002850.jpg

<子供たちが色をぬったであろう、バックでした!>


「母の日」なんて、毎年あげることは考えても、もらうコトなんてまだ全然、あたまにありませんでした。


それゆえに、意外でびっくり!!


くうっ、保育園もにくいことをしてくれる!


子供たちから何かモノをもらうのが、こんなにうれしいとは!!


ちょっと、じーんときてしまいました。


大事にとっておこうかな?それとも順番でつかおうかな?


ささやかだけど、幸せななやみです。


ページのトップへ

...嘘つきっ!

2007/05/12Sat 23:59

誰っ!?私に、淡~い期待を抱かせたのは!!


近所のおばさま&おばあさん方、散歩の途中、道で出会った人、子連れで行ったスーパーや病院で声をかけてくださった方々...。


「三つ子ちゃん!?あら~、かわいいけど大変ねえ。でも、


3つになったら、楽になるわよ~。


それまで大変だけどがんばってね♪」


と、口をそろえておっしゃいました。


私はその言葉を信じて、その言葉を支えに生きてきたのに...。


子供たちの3歳のお誕生日まで、あと十数日。


全然楽になる気配、ないんですけど!


いや、5月25日に日付が代わったと同時に、子供たち、急に良い子になって手がかからなくなるのかも!?


・・・ないない。


3歳の神話、ここに、もろくも崩れ去った感じです...。


なんていうのも、今日、1日中子供たちに手こずったからそう思うんです。


これだけ怒鳴られて、怒られ続けてもケロリンパとして、こたえてない子供たちは、そうとう打たれ強い人間になると思うよ?


でも、母ちゃんはもっと心穏やかに生活したいんだけどな。




<おまけ>


「帽子、こわれちゃった~!」

私が幼稚園で使っていた麦わら帽子、ついに寿命がきてしまいました。
20070511010540.jpg

「あれ~、セイたん、なんか変だよ?」


20070511010551.jpg

「帽子、こわれちゃったねえ」


20070511010602.jpg

「セイたん、セイたん、壊れちゃったからもう脱ぎなよ?」


ページのトップへ

(続) な、泣きやまない...。

2007/05/11Fri 01:18

セイたん、あんまり泣きやまないので、ついにせっちゃんのトコロに行きました...。


「かあちゃん、かあちゃーん」って泣くくせに、なんで私が抱っこしても泣きやまないんだ?(←ちょっとプンプン!)


そんなわけですっかり目が冴えてしまった私です。


気分転換に、機嫌がいいときの子供たちの写真でもアップしたいと思います。


20070511010610.jpg

<「みーっつ!」のポーズを決めるセイたん♪>


20070511010623.jpg

<ちゃーんと3本指ができるナオ嬢!>


20070511010633.jpg

<一緒になんとか頑張るリョウタ坊!(笑)>


うん。ホント、毎日こんなふうに、ニコニコと和やかに過ごせれば、最高なのにね!


ただでさえ、お肌の曲がり角を(とっくに)過ぎて直線コースに入った母ちゃんなんだから、これ以上眉間のシワを深くさせないで~(泣)。


ページのトップへ

な、泣きやまない...。

2007/05/11Fri 00:49

夜の8時にお布団に入ったのに...まだ泣いてます...。


私の方が泣きたいです!


もうじき3歳になるのにますます、夜泣き絶好調?のセイたん&リョウタ坊です。


今、いったい何時かしら?もう、思いきって、近所のノラネコがうるさく泣いているんだ、と思うことにしました。


最近、特にリョウタ坊が、多感なお年頃です。


とにかく、すぐ泣きます!


持っていたおせんべいが割れたと言っては泣き、ハナが垂れたと言っては泣き、お風呂が嫌だと言っては泣き、かと思えば、他の2人がお風呂に行けば、自分も行くと言って泣き...etc。


涙、涙の日々を送っています。


これだけ泣いて、よくお目々が溶けないなあと、本気で不思議に思います。


これって...泣きグセ!?


しかもリョウタ坊、根性だけはあるから、2時間でも3時間でも全力で泣くんです!(笑)


選手権があったら、間違いなく上位入賞だな。


よくこれだけ泣けるなあ~と思って観察していると、泣いてる合間にちゃんと、「おぶう」と言って、水分補給してました(笑)。


やれやれ、そろそろ泣きやまないセイたんに、喝を入れてきますか...。


ページのトップへ

ミニ怪獣、セイたん!

2007/05/09Wed 02:03

会社から帰えると、セイたんがミニ怪獣と化していました!


2オクターブぐらい高い声で、


「ひぎゃー、きゃー♪」


と、叫び回っていました。


一応、親心で注意をしてみましたが、やっぱり聞き届けてもらえず...


案の定、後で涙流してむせていました(笑)。


だーかーら、止めなって言ったのに!


それでも必死で叫び回るセイたんの根性。さすが私の子?と実感してしまいました。(忠告を受け入れないところも!)


ナオ嬢とリョウタ坊?


そんなセイたんを、少し離れて笑いながら見ていました...。


三つ子でも、性格は様々です(笑)。
ページのトップへ

真夜中の「はりねずみ通信」♪

2007/05/08Tue 00:39

こんばんは。


こっそりメインで「はりねずみ通信」です(笑)。


連休で帰省した埼玉の妹が、大量に仕入れてきてくれました。


彼女はもう、りっぱな「はりねずみバイヤー」です(笑)。


それにしても、おそるべし埼玉!!なぜ、そんなにはりねずみが存在するのか!?


では、第一弾。


20070508002450.jpg

<ミニアルバムとガラスや窓にペタペタ貼るヤツ>


文句なしにかわいくて、しかも使えます!


続いて第2弾。


20070508002441.jpg

<はりねずみ写真入れ>


木製です。はりねずみのフレームがポイントです。300円ショップで購入したとのことですが、充分いけます!


さあ、目玉の第3弾!


じゃじゃーん!!


20070508002500.jpg

<300円ショップのはりねずみTシャツたち>


これはね、もう、はっきりいって妹が着ていたモノを奪いました(笑)。


300円なんだから私の分もちゃんと買っておけばいいのに!いたずらに見せびらかすから、お姉ちゃんに取られちゃうんだよ?


なかでも、コレ!


20070508002509.jpg



ちっちゃいはりねずみ3匹と、大きいはりねずみ1匹が、マッシュルーム狩りに行くとこ。


三つ子たちとお散歩♪みたいで、ものすごーくいい感じ!お気に入りです。


ちなみに、私の心をくすぐる最強の組み合わせが「はりねずみときのこ」。


どのくらい好きかというと、うっかり自分で作詞作曲してしまうくらいです♪ウチの子供たちは、私の「はりねずみときのこ」の歌を子守歌にして育ちました(実話)。


いつか、ここでも披露?できたら、と思います!お楽しみに~。

ページのトップへ

連休の反省。そしてお誕生会!

2007/05/07Mon 21:54

連休だー!と安心して体調不良になり、夫婦そろって寝込んで過ごした
ゴールデンウィークでした...。


ごめん、子供たち。


あんなに天気が良かったのに、どこにもお出かけできなくて...。


しかも、ほとんど相手にすらなってあげられなくて...。


でもまあ、連休は来年もあるから、来年がんばろうよ?




そんなわけで、連休明けと同時に体調も復活した、情けない夫婦です(笑)。


えー、今日は保育園で5月生まれの子供のお誕生会でした。


ウチの三つ子も5月生まれ。しっかり主役です!


仕事に励む私たち夫婦に代わって、曾祖母が、お誕生会に出席してくれました。


子供たちは、恥ずかしがりながらも、ちゃんと自分の名前を言うことができたそうです。えらい!


しかも、ナオ嬢は指を3本にして、「みっつ」と言えました!!


すごい、すごいよ、ナオ嬢!私は全然教えてないので、きっと保育園で教わったんだね。


私が教えて子供たちができるのは、「ジーク、ジオン!」(byガンダム)だけです(笑)。


プレゼントと冠を持って帰ってきた子供たち。


かわいい冠は、しばらく飾っておこうと思います♪


20070507215238.jpg



<保育園の手作りは、どれもこれもみんなかわいい>


ページのトップへ

子供の表現!byセイたん

2007/05/02Wed 00:38

夕暮れに、セイたんを車に乗せていたときのこと。


「かあちゃん、かあちゃん!お月さまだよ」


と、セイたん。


薄暗くなった東の空に、ちょっといびつな形のお月さまが見えていました。それを見ていたセイたんが、


「かあちゃん、お月さま、ついてくるよ!」


うんうん、子供の表現ってかわいいなあ、と思っていると、


「お月さま、ついて来んな!!」


・・・衝撃のひとことでした...。


ええと、お月さまも好きでついてくるわけじゃないと思うんだ、セイたん。


ちょっとくらい、許してあげようよ?


子供って、容赦ないな...と実感した私でした(笑)。



ページのトップへ