FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

リョウタ坊は、女性が好き!?

2007/06/07Thu 22:52

リョウタ坊は女性の扱いが実に上手い。


その範囲は、1歳から84歳までと、広範囲に及ぶ。


年下の女の子には、


「はい、どーぞ」


と、にっこりおもちゃを差し出し...


おばあちゃんには、


「おばあちゃんじゃなきゃ、やだ!」


と言ってすがりつき...


私の友人には、


「行かないで!」


と腕をとり、潤んだ瞳で、


「また来る?」


とたずねる...。


すごい!すごいよ、リョウタ坊!君はそれで生きていけるよ!


と、我が子ながら感心してしまうほど。


ちなみにリョウタ坊、私の妹たちにもウケが良い。


このまま大きくなったらどうなるかな?と少しドキドキ、でも楽しみ?な母親でした。


20070605232922.jpg

<妹・あしゅみに抱っこされ、ご機嫌で食事をするリョウタ坊>


20070605232913.jpg

 セイたん : 「うまいことやってるよな~」
  ナオ嬢 : 「ホントよね~」



スポンサーサイト



ページのトップへ

せっちゃんの花壇

2007/06/07Thu 03:24

我が家の花壇は、常に花が咲いています。


20070606001827.jpg



これはひとえに母・せっちゃんの努力のたまものです。


家を建て直したとき、せっちゃんが「花壇が欲しい」と言いました。


ちょうど家の前が車の通り道になっているので、造園業者に、家と道路の間に上手く花壇を作ってもらいました。


が、もちろん花を植えて管理しているのは、せっちゃんです。


その執念ははっきり言って凄い。


日中は仕事。帰宅後は子供たちのお世話。ようやく自由になる夜、9時半から、花壇の手入れ!!


夜11時くらいに、「もう!花の色がよく見えないから、今日は終わり!」


と言って、家に入ってきた。・・・確かに外は真っ暗です。これじゃあ、花の色を見ながら植えるのはは無理でしょう...。


またある時は、雷雨激しい早朝。カッパに長靴で、花壇でうずくまって作業するせっちゃん...。そこまでして?


おかげで、いつも綺麗でチョウチョが飛んでいますけど。


20070606002153.jpg

<仕事から帰宅後、家に入る前に花の手入れをするせっちゃん>


20070606002202.jpg

<カエルくんも満足そうです>


20070606002706.jpg

<リョウタ坊:「お花、かわいいね~」>


いろんな色のお花が咲いてる!と喜ぶ子供たちのために、今日も花壇の手入れにいそしむせっちゃんなのでした。

ページのトップへ