FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

父親の存在...。

2007/06/12Tue 23:54

今日は、保育園の保護者面談の日でした。


私の知らない子供たちの話がきけるかも!?と、期待半分、不安半分。


子供たちがお昼寝をしている時間帯での面談。


担任の先生3人の内、2人の先生からお話を伺いました。


で、正直な感想。


なんて外面のいい子供たちっ!?


なんかね、ものすごーく良い子らしいです...子供たち。


ご飯も一人で黙々と食べるし、ちゃんと指示通り座って待っていられるし...。たまに注意するのが申し訳ないくらいだと!


家とのギャップがあまりにもありすぎて、お話の最中、「どこの子のハナシ?」って感じでした(笑)。


で、最高にヒットだったのが、


「ご家庭でお父さん(父親)との関係はどうですか?」


と言う質問。


???だった私が、ワケを聞くと...。


どうやらクラスの中でウチの三つ子たちだけ、パパの話が全く出てこないのだそう。
(ちなみに話題登場率NO.1はキヨシさん。次いで母ちゃん(私)、せっちゃん、おばあちゃんらしい。)


子供たちから父親の気配がしないので、保育園の先生は心配になったらしい...。


が、原因はすぐに判明!


私が夫を名前で呼ぶので、子供たちも父親のことを名前で呼んでいる。
きっと、そのせいだ!


「すみません、今度、○○(夫の名前)は?と、子供たちに聞いてみてください」と、私。


先生も快く引き受けてくださいました。


そんなわけで無事、面談を終了し、夕方再び子供たちを迎えに行くと...


「聞きましたよ~。○○(夫の名前)は?と聞いたら、『○○は会社!』って、3人とも答えてくれましたよ」


と、先生。


夫、存在が確認されてよかったねえ、としみじみ思っていると、すかさず先生が、


「でも、『パパは?』と聞くと、『いない!』って即答されちゃいました(笑)」と。


夫、再びその存在が危うくなった模様。


でも、まあ、子供たちはみんな夫になついているし、大丈夫でしょう。
たぶん...。


そんなわけだから、夫よ、時々は早く帰ってきて子供たちと遊ぼうね!


スポンサーサイト



ページのトップへ