FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

大人は解ってくれない!

2007/06/14Thu 22:41

会社から帰ってくると、子供たちが何やら得意げに首から下げていた。


それは厚紙を丸く切ったメダルのようなものだったので、


「おっ、かっこいい~、そのメダル!」


と褒めたら、


「お時計さんだよっ!!」


と、子供たちに怒られてしまいました...。


よーく見ると、ちゃんと2本針もついていましたよ(笑)。


その後、夫も帰宅した際、


「おお、メダル作ったんだ?いいね~」


と言って、


「お時計さんだってば!!」


と、子供たちに叱られていました...。


20070614223128.jpg

<「ね?かっこいいお時計さんでしょ」byせいたん>


20070614223140.jpg

<「ちゃーんと針もついてます♪」byリョウタ坊>

20070614223152.jpg

<首から下げてみんなご機嫌!>


子どもたちの芸術を理解するのは、なかなか大変ですね(笑)。



スポンサーサイト



ページのトップへ

いかにして我が家の子供たちは名前で家族をようようになったのか?

2007/06/14Thu 22:25

父親を名前で呼ぶ子供たち。確かに最初は違和感がありました。


私は自分の両親を「おとーさん」「おかーさん」と呼んでいましたし、


夫は、「おとうさま」「おかあさま」。さすがお受験経験者!


そんなわけで我が家では、「パパ」「ママ」は、なじみが無く使われませんでした。


ちなみに夫からの提案で、お互いのことを「おとうさん」「おかあさん」と呼び合うのもやめにしました。


しかし我が家は何気に大家族。子供たちの産まれた当時は、私の父の両親、そして私の妹も同居しており、総勢10名(子供たち含む)!!


「おとーさん」「おかーさん」「おじーちゃん」「おばーちゃん」の呼び名が入り乱れて大混乱!


私から見れば、おばーちゃんは子供たちの曾祖母だし、子供たちから見ればせっちゃん。


「おばーちゃんを呼んできて」と言っても、子供たちには誰のことだかちんぷんかんぷん。


で、そのうちに私から見た呼び方が定着してしまい、現在に至っています...。


でも最近は保育園で覚えてきたらしく、「ママー」と呼んだり「おかあたま」と私に言ってきたりします(笑)。


私個人の意見としては...


昔(確かまだ学生時代)に、昼にやっていたドラマ『ぽっかぽか』に出ていた女の子が、両親のことを「ちちー」「ははー」と呼んでいて、かわいかったな~、と。


子供ができたらそんなふうに呼んでもらうのも良いな~と、その当時は思っていましたが、今では「かあちゃん」!(笑)。


「かあちゃんの言うことが聞けない悪い子は誰だっ!」と叫んでる日々です。


とりあえず今はこのまま行って、子供たちがもう少し大きくなったら家族会議でも開いて、改めて呼び方を決めたいと思います!


ページのトップへ