FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

じゃがポックル

2007/07/11Wed 23:35

巷で美味しいと評判の、


20070711232615.jpg



じゃがポックル!!


会社のおやつ(出張のお土産)で、いただきました。


とても美味しかったので、持って帰って子供たちにお土産。


「おいしい顔して~」と言うと、


20070711232625.jpg

<演技過剰な子供たち...。>


こんな顔をしてくれました...。


よく伝わらないかもしれないけど、「とてもおいしかった~の!」のお顔です(笑)。


じゃがポックルは北海道限定らしいので、次に食べられるのはいつ!?


次の幸運が待ち遠しい、3人と私でした。


スポンサーサイト



ページのトップへ

思い出してみよう!~子供たち保育器時代 3~

2007/07/11Wed 23:23

子供たちが保育器で頑張っている間、私は私で重要な使命があった。


それは...


子供たちに母乳を届けるコト!!


母乳が出始めたのは子供たちを生んでから3日後のことだった。


看護婦さんからは、


「3つ子だったら3人分、母乳は出ます」


と言われていたけど、全然出ない!!


しかし30週で生まれた子には、その週数に必要な成分の母乳が出る、と言われていたので、もらい乳もできず、ひたすら頑張った。


おっぱい外来に通い、お餅ががいいと聞けばお餅を食べ、たんぽぽ茶が有効だと知れば浴びるほど飲んだ...(笑)。


昼間の搾乳より、夜中の搾乳の回数を増やした方がいいと言われ、2時間ごとに目覚ましをセットして搾乳したりしました。


・・・それでもあんまりでなかったです。1回の搾乳がだいたい40ccくらい...。


良くでるママさんは、本当にもうあふれんばかりに出ていて(それこそ捨てるほど!!)、うらやましいのを通り越して、感動してそれを見ていたくらいです。


なので結局、子供たちは 母乳1:ミルク9 くらいの割合で、大きくなりました(笑)。


家族から「ミルクタンク」と呼ばれ、子供たちの母乳を与えていたのは、一年ほどでした。


いやあ、ミルク代、ホント大変でしたよ~。


退院してからは、あっという間にミルクの大缶が終わっちゃうんだもん。


でも、せっかく作ってもたいして飲まなかったり、吐きもどしっちゃったり...。


二歳の誕生日近くに、ミルクを卒業したときは、心底ほっとしました(笑)。


母乳が出るお母さんは最高ですね!ミルク代もかからないし、哺乳瓶の煮沸・消毒関係の手間もないから、お出かけも身軽だしね!


もし、次...があるとしたら(!?)、今度はたくさん母乳が出るといいなあ(経済的だから!)と思う自分です(笑)。
ページのトップへ

てるてるぼうず...。

2007/07/11Wed 06:31

我が家には、なんというか、「幸薄そうな」てるてる坊主が3匹
います。


20070711002348.jpg

<居間につるされている彼ら...。>


春の親子遠足の時に作ってもらったものですが、その時に力を使い果たしたのか、今では活躍していません(まあ、梅雨だしね!)。


私ははじめ、キヨシさんが顔を描いたのだと思ったのですが、


「おれはあんな顔は描かない!」


と否定されてしまいました。


というわけで、制作はせっちゃんのようです(笑)。


まあ、子供たちは(時々一緒に寝るくらい)気に入っているようなので、本来のパワーを発揮できなくても問題ないかな。

ページのトップへ