FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

お茶目なリョウタ坊 その2

2008/08/05Tue 00:25

いつもくっついて寝ようとすると、「広がって寝よう?」と、笑顔で私を突き放すリョウタ坊。


そんな彼が今日、私にくっついて寝ようとしました。


しかも、私の顔を、なでなでしながら。


なんだか可愛いなあ、と思って、されるがままになっていると、


「お母ちゃんのまゆげ、気持ちいい♪」


と言うではないか!?


なぜ、まゆげ?


確かに私のまゆげは、立派だ。


夫曰く、「先祖代々、百姓だった証。汗が目に入らないように、まゆげが進化したんだよ」とのこと。


そんな夫は、高貴な血筋らしく?まゆげが薄いのが悩みだ。


子供たちが生まれて初めて対面したときも、


「よかった~、ちゃんとまゆげがある!」と、それはそれは安心していた。


子供たちのまゆげに関しては、どうやら私の遺伝子が夫のそれに勝ったようだ。


まあ、子供に(手触りが良いという理由で!)眉毛を気に入ってもらえる母親ってのも、そうはいないだろう(笑)。


とりあえず、喜んでおきましょう。



スポンサーサイト



ページのトップへ