FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

そんなせっちゃん...。

2008/08/12Tue 08:20

3年前になくなった祖父は、子供たちのことを男の子は「小僧」、ナオのことは「お嬢」と呼んでいた。


そこからきたのかどうか、ナオはしばしば皆に、「ナオ嬢(ナオジョウ)」と呼ばれる。


が、しかし!


ここに一人、やっぱりとんちんかんな人がいた。


その名は、せっちゃん!


ナオのことを、「ナオゾウ(ナオ蔵)、ナオゾウ」と呼んでいるのだ!


私がその間違いを指摘すると、


「なーんだ、変だと思ってたんだ。女の子なのに、~蔵なんて!」


と、せっちゃんは言った。


いや、女の子で「~蔵」はあり得ないから!変だと思った時点で確認するから!!


そんなせっちゃんは、今まで、スーパーや病院で、元気よく「ホラ、ナオゾウ!こっちおいで、ナオゾウ!!」と、ナオ嬢のことを呼んでいたのだ。


しかし間違いに気づいた今も、時々、ナオ嬢のことを「ナオ蔵」と呼び間違えているのを、私は知っている...。





スポンサーサイト



ページのトップへ