わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

スポンサーサイト

--/--/---- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページのトップへ

ナオ嬢とあまねっち♪

2009/03/31Tue 23:19

あまねっちは離乳食も始まり、ますます大きくなりました♪


ナオ嬢は、まだおっかなびっくりですが、あまねっちの面倒をみてくれます。


2009-03-28 09-29-48_0006

<仲良しな二人です>


2009-03-28 09-29-37_0003

<「大仏みたい...」(by北関東在住の妹)、と言われたあまねっち>

男の子たちはまだ、眺めているだけかな(笑)。


2009-03-28 12-48-07_0009



あまねっちが歩けるようになって、外で遊ぶようになったら、きっとものすごーく大騒ぎ、賑やかになるんだろうな~♪

スポンサーサイト
ページのトップへ

ショックな出来事...。

2009/03/30Mon 22:58

セイたんに呼び止められて、いきなり言われたひと言。


「母ちゃん、りっぱな母ちゃんになってね?


えええええーっ!?何っ、いったいどういうコト?


私の母親業に何か不備・不満でもあったのかっ!?


聞いてみても、ニコニコ笑っているだけのセイたん。


子供の戯言か...と思い、深く追求するのはやめたのですが。


なんと子供たちが、ぬいぐるみを使って、「りっぱな母ちゃんごっこ」をしていたのです!!


さすがに、ショックを受けた私。


内容は、


「母ちゃん、母ちゃん!りっぱな母ちゃんになったんだねっ」


「ほら、もう、りっぱな母ちゃんになったよ」


「ほんとだー」「ほんとだー」


「りっぱな母ちゃんになって、良かったね♪」


「ホントに良かったね!」



・・・こんな感じである...。


なんだろう、私に何を伝えたいのだろう?


っていうか、りっぱな母ちゃんの定義って、いったい何っ!?


誰か教えてください~(泣)。


ページのトップへ

記念写真♪

2009/03/29Sun 23:45

子供たち、いつのまにやらチョゴリのサイズがぴったりになっていました!


そんなわけで、記念撮影♪


ナオ嬢雛のまえで、仲良く写真を撮りました。


2009-03-29 10-21-30_0040

<左からセイたん、ナオ嬢、リョウタ坊♪>


前はあんなに着るのを嫌がったナオ嬢も、今日はちゃんとお帽子までかぶって正装してくれました。


2009-03-29 10-23-39_0062

<親バカだけれど...可愛くなったなあ、ナオ嬢...。>


boysも元気いっぱい!ただお帽子はキツキツになっていました(笑)。


2009-03-29 10-24-34_0070

<ブカブカだったおズボンも、ほらピッタリ♪>


チョゴリ自体、あまり目にする機会が無いのだけれど、子供用のチョゴリは色合いも鮮やかで、小さな子が着るにはピッタリだと思いました。


日本の着物は、女の子は鮮やかだけど、男の子のは渋いですからね。


私も子供たちも、まだ韓国には一度も行ったことがありません。なので、子供たちが大きくなったら、一度行ってみたいなあと、思っています。


焼き肉を食べに!(笑)


ページのトップへ

セイたん、頑張りました!

2009/03/27Fri 23:29

セイたんがスイミングに通い始めて半年。


その間、1回しかお休みしなかったので、賞状と銀メダルをもらってきました!


2009-03-24 18-32-51_0010

<ちょっぴり得意そうなセイたん☆>


最初一回行っただけで、「もういいや」と言いだしたときは、どうなることかと思ったけれど(笑)。


後から入った、スイミング大好き♪リョウタ坊のおかげでもあります。


何かを休まず続けることは、本当に大変だけれども、いずれきっと大きな自信につながることと思います。


せいたん、これからも頑張れ♪母ちゃんも応援しているぞ!!

ページのトップへ

母親だって、努力する!!

2009/03/25Wed 00:39

今日は花粉で、自分を見失いそうになりました...。


薬でハナ水は止まっても、目の痒みはどうにもならず、あやうく職場で叫びそうになるくらい辛かったです。


いったい何の花粉に反応しているんだろう?(もう、このまま知らない方が、きっと幸せだよね?)




さて、世の中には実にいろんな人がいて、いろんなコトがあります。


ヒトにはそれぞれ向き不向き、というものが存在し。


明らかに、私は「母親」に不向きです。いや、子供は好きなんだけどね。上手く母親をやっているかと言ったら、そうじゃないんだよな~。


まあ、料理が苦手。長距離走が苦手。寒いのが苦手。そんな感じと同じです。だからって、放棄するわけでも投げ遣りになるつもりもありません。


開き直って、努力します!(笑)


本日、この本を読みました。


子どもを伸ばす コーチング・ピアノレッスン Vol.1 コーチングスキル編 青木理恵子どもを伸ばす コーチング・ピアノレッスン Vol.1 コーチングスキル編 青木理恵
(2008/01/25)
青木 理恵

商品詳細を見る



コトの発端は、セイたんのひと言。「ピアノを習いたい」


しかし残念ながら(あらゆる意味で)我が家にもうそんな余裕は無く、そこで私が教え始めたのですが...案の定、上手くいかない。


すぐ、怒っちゃうんですよね~、お互い。なんでだろ?もっと楽しく穏やかに接したいのに。


しかし夫が代わって教えると、すごーくスムーズ!セイたんも素直にちゃんと話を聞いてやっています。


夫は私に叱られることが多いけれど、子供たちに何かを集中してやらせるのがとても上手です。


で、夫婦で話し合って、「ちゃんとセイたんに教えてあげたいね」ということで、何か良い方法はないかと探していたら、この本に行き着きました。


当たり前のことだけど、子供に自分で考えさせて答えを引き出すことの重要性を、再確認しました。


この本は、ピアノの技術の指導書ではなく、何かをやろうとしている子供に向かってどうやって協力してあげたらよいのかを、タイプ別に具体的に教えてくれます。


読んでいて、駄目な例に自分の姿が重なって多少凹みますが(笑)、自分がどうしてあげれば良かったのかがわかるので、ちょっとうれしくなります。


もちろん、最初から子供と上手にやっていってるお母さんもたくさんいますし、母親でなくても子供のことをよくわかってる人もいます。


少しでもそんなお母さんたちや、また保育園の先生たちのように、子供たちにいつも平等に接してあげられるようになれたらいいなあ、と思いました。


うん、やる気が出てきた!頑張れ自分。その調子だ!


ということで、花粉のイライラを子供たちにぶつけないよう、気をつけようと思います!

ページのトップへ

ナオ嬢のハナ歌♪

2009/03/23Mon 23:27

お風呂上がり、ナオ嬢がご機嫌でハナ歌を歌っていた。


めずらし~!と思いつつ、そーっと聞いていると、


ちーよーにーい~♪ やーちーよーに~♪ さーざーれ~...


ちょっ、その歌って、ひょっとして『君が代』!?


国歌じゃん!!(笑)


すっごい陽気にノリノリで歌っていたから、アニメソングか童謡かと思っちゃったよ、母ちゃんは。


この歌も、うっきうき♪でハミングすると、なかなか素敵なお歌ですね、ナオ嬢!


もうすぐ卒園式だから、きっと保育園で教えてもらったんでしょう。


本番もがんばってね、ナオ嬢!!

ページのトップへ

【夫の書き込み】本日入荷しました

2009/03/22Sun 20:20

一部の方は気づいていると思いますが、私、夫は新しい物好きです。

で、本日入荷したものはこちら
2009-03-22 12-08-53_0001


古いと言われそうですが、Wiiのアタッチメント、ザッパーです。
Wiiのリモコンを装着すると画面に向かって銃を撃つように
ゲームができるんですね。
ファミコンの光線銃、赤い光弾ジリオン、最近ではジョイポリスの
ジュラシックパークに(古い)ハマッた人なら欲しくてたまらない一品です。

本当にやりたかったのはバイオハザードの銃で撃つゲーム(写真)
ですが、とても子供に見せられる内容ではない(ゾンビを撃ちまくる)ので、
子供もできるから・・・と買ったのは
「リンクのボウガントレーニング」
的が出てきて、それを銃で撃つだけのゲームです。

2009-03-20 18-25-38_0055


案の定はまる子供達。

・・・・・・

ちょっと面白そう・・・
2009-03-20 18-32-13_0061


リモコンを借りてやってみる

結局、嫁さんに叱られるまでやっていたのは、私でした。
ページのトップへ

おりがみブーム

2009/03/18Wed 00:05

子供たちの中で、今おりがみが大流行!


自分たちで一生懸命、折ったり切ったり貼ったりしていたのですが、そのうち、


「○○作って!」と、要求してくるようになったのでさあ、大変!


簡単な鶴とかキリンくらいならできるけど、「ことりさん」「ぺんぎんさん」「おふね」となると、もうお手上げ。


なので、がっかりしている子供達を元気づけようと買ってきました、おりがみの本♪


つくろう!あそぼう!5~7才のおりがみ―みんなで選んだおりがみ大集合つくろう!あそぼう!5~7才のおりがみ―みんなで選んだおりがみ大集合
(2005/07)
小林 一夫

商品詳細を見る



これ、大人が見てもわくわくする内容で面白かったです!


子供が自分でできるのもあれば、親が手伝ってあげなければならないものもあります。


でも動物や、カゴ、机と椅子、シャツ、ロケット、船、電車...子供たちが好きそうなものがいっぱい載っていました。


そして早速作ったのが、こちら♪


2009-03-17 19-14-13_0017

<「うでどけい」。しーちゃんがみんなの分を作ってくれました。>


2009-03-17 19-10-08_0011

<リョウタ坊もこの通り♪お気に入りです。>


作り方が丁寧に載っているので、私にも簡単に作れました!


しばらくおりがみに、はまりそうです(笑)。

ページのトップへ

そういえば...。

2009/03/17Tue 21:43

先日、頑張って夫と二人、ナオ嬢のお雛様を出しました。


2009-03-12 23-07-43_0071



このあたりでは、ひな祭りは4月3日になります。


子供達も飾りたがったのですが、まだ(お雛様たちの身が)キケンなので、あきらめてもらいました。


そして毎年、私の七段飾りの雛人形も出さなければ...と、思いつつ見送っています。


あの大きさ、あの重さを運んで設置(そう。飾る、ではなくもう、設置!)するのは、かなりの勇気がいるので...。


それにしても、ナオ嬢雛は桃色で可愛いなあ♪


ナオ嬢も、こんなふうに可愛く成長してくれるといいなあ。


そんな思いをはせる、至福のひととき。

ページのトップへ

子供と買い物。

2009/03/15Sun 00:23

「おズボンがキツイの~」と、言いだした男の子たち。


このひと冬、前年度買った服で乗り切ろうとしたけれど、やっぱり無理だったようだ。


仕方なく安く売っている子供服のお店へ、セイたん&ナオ嬢と行ってきました。(体調不良のリョウタ坊はお留守番。)


で、案の定、落ち着いて買い物なんてできやしないっ!!


何度も言い聞かせて連れてきたにもかかわらず、セイたん暴走。つられてナオ嬢も。


ああ、もう!ちゃんと必要なサイズのおズボンを選ばせて!!と、心の中で叫びながら必死に買い物。


子供達も、「これは?」「こっちは?」といろいろ提案してきますが、なんとかなだめてレジにたどり着きます。


で、私の後ろにいるように指示し、レジで会計を始めると...


背後で、ガッシャーン!!と、大きな音が!!


振り返るとナオ嬢が、レジ並びの為のポールとチェーンに絡まってひっくり返っていた...。


ナオ嬢、頼むよ~、と心で泣きつつ「すみません、すみません」と、ポールとチェーンを直し、計算の終わったレジでお金を払って、逃げるように家に帰ってきました。


で、買ってきた物の値札をハサミで取っていると、袋の中からは買った覚えのないものが...!?


あ、あんたたちー!!勝手に入れたわねっ。


ふだんはレジで気づくのだけど、あの騒ぎでしっかり確認取れなかったんだよね。でもまさか知らない商品が混じっているなんて思わないし...3人分あれこれ買うとけっこうな量になるし...。


はああーっ。今回は仕方なかった、ということで。


ちなみにその商品は、はいて履けないこともないサイズ一つ上のハーフパンツ。価格にして399円。


子供たちがおねしょしたときの替えパンツとして使いましょ。


でもまあ、使えるもので良かった~。



ページのトップへ

保育園での子供たち。

2009/03/13Fri 00:43

本日、子供たちの保育園の謝恩会&来年度入園説明会があり、会社を早退して行ってきました。


子供たちの園での様子をのぞくのは久しぶりだったので、かーなーり楽しみにして行ったのですが...。


そのはしゃぎっぷりに、最初から撃沈!!


同じテーブルのお友達のママさんに向かって、悪言を連呼するセイたん&リョウタ坊。


何度注意しても止めても、言うこと聞かず、


「○○(お友達の名前)のおうちボロ!ぼっろボロ!」と騒ぎ続け、最後にはお友達のママさんに、


「ウチは新築だよっ」と、返されている始末...。


他にも、太ってるヒトに向かって、「でぶー」とか平気で言うし!(せめてスリムな人に言ってくれれば、まだ救いもあるのに~)。


ああああああー、もう穴があったら入りたい!ってか、もう帰りたい気持ち120%な私。


躾ですか?躾がなってないんですよね?そう、全て私の責任です。けど、ナオ嬢はそんなコト全くしないんですよ?今日ばかりはナオ嬢だけの母親でいたかった...。


そんなハードな謝恩会は、子供たちの劇、『はらぺこあおむし』で、大いに盛り上がりました。


2009-03-12 13-37-46_0017

<親子でちょうちょの触覚を作りました。触覚の色の選択:子供達,制作:私>


2009-03-12 13-37-49_0018

<ナオ嬢、鏡でチェーック!さすが女の子♪>


頑張った後は、みんなでケーキ♪2個セットを親子で分けて食べるのですが、そうすると私は3個も食べなくてはならないので、(そりゃ食べられるけどサ>笑)、笑顔で2個を辞退しました☆


2009-03-12 14-07-32_0041

<ショートケーキ、けっこう大きかったです。>


2009-03-12 14-17-36_0051

<子供たち、ペロッと食べてしまいました♪>


なんとか無事終えて帰宅しましたが、ものっすごく疲れました。精神的に。


でもまあ、子供たちは保育園では元気だということが再確認できて...良かったです。


・・・ということにして下さい!お願いしますっ!



ページのトップへ

おばけの金太...暗躍!?

2009/03/11Wed 23:35

皆さんは覚えておいででしょうか?


子供達の小さかった頃、彼らが最も恐れていたのは、動くゾウのぬいぐるみ「パオーン」でした。


「恐怖のパオーン」


しかし子供達もいつの間にかパオーンの恐怖を克服し、怖いもの無しの、傍若無人な日々を送っていました。


ところが、そんなお気楽生活が長く続くはずがありません!


今、我が家で最も子供達が恐れているのは...


「おばけの金太!!」


kinnta②2009-03-01 18-40-21_0014

<めっちゃインパクトのある首から人形!!>


これは熊本の伝統工芸品で、なんとからくり人形なんです。


首の後ろの紐をひっぱると...


kinnta④2009-03-01 18-42-06_0020

<白目をむいて、舌を出します!>


これ、大人が見ても迫力充分。かーなーり、怖いです(笑)。


なので、子供達なんか、


kinnta ①2009-03-01 17-50-52_0009

<金太登場で、まっ先に手で目を隠す、セイたん&ナオ嬢>


ほら、母ちゃんの言うこと聞かないと、金太が出てきて悪い子を連れてっちゃうぞ~。


そう言うと、身に覚えのある子は、泣く(笑)。


kinnta③2009-03-01 17-51-12_0012

<金太の恐怖に泣いて怯えるセイたん!>


あまりにも度を超した、わがまま&迷惑行為をやめさせるには、金太の存在が必要な我が家。


登場回数が少ない分、まだまだ行けそうです!

ページのトップへ

しーちゃんのお家に行く!の巻。

2009/03/07Sat 23:50

しーちゃん一家の新しいお家が完成したので、遊びに行った。


完成したとは言っても、まだ何の家具も入っていない。(というかコップもタオルもない...。)


まあ、引っ越し前の下見のようなものだ。


限られた予算の中でがんばった、ちょっと羨ましくなるようなお洒落なお家でした。


2009-03-07 12-47-03_0015

<大興奮の子供達は、キッチン前で大はしゃぎ!>


みんなでぞろぞろ、探検しました(笑)。


2009-03-07 12-43-15_0006

<階段横の、明かり取りのガラスブロックが素敵♪>


2階の子ども部屋は、明るくていい感じ♪


2009-03-07 12-44-04_0009

<いいな~、あまねっちのお部屋。>


かっちゃんのこだわりの、居酒屋風トイレ!


2009-03-07 12-46-08_0013

<竹が使ってあるっ!>


そして、ここらへんがこだわり。


2009-03-07 12-45-52_0012

<すごーい!石、はいってるよ~。>


民家ではもったいないようなトイレだな(笑)。


子供達は早速、「お泊まりするっ!」って言って聞かなかったけど、まだ無理だから!


今まですぐ近くに住んでいたしーちゃん一家が、隣の市へ引っ越しちゃうのはちょっと寂しいけど、これからはぜひ、家出に使わせてもらいたいと思います!


さあ、引っ越しがんばるぞー!!

ページのトップへ

我が道を行く!それがリョウタ坊♪

2009/03/05Thu 23:27

子供達が、「絵の具をやりたい!」と言い出した。


絵の具を使ったお絵描きは、準備も片付けも大変なのでできれば避けたいのだけれど、先日寝込んで以来、「そうだ!優しい母ちゃんになろう!!」キャンペーンを張っているので、快く準備してみた。


ただ描くだけではすぐ飽きてしまう子供達。なので今回は、テーマを与えてみました。


2009-03-02 19-02-58_0024

<仏壇に飾ってあった花>


「さあ、子供達よ!このお花を描くんだよー」と言うと、「わかった!」と大喜びで描き始めた3人。


2009-03-01 09-40-42_0001

<手前リョウタ坊、奥左がセイたん、そしてナオ嬢>


よしよし。作戦成功♪


2009-03-01 09-42-49_0008

<キレイに色づけしているナオ嬢♪>


2009-03-01 09-42-44_0007

<「お花の色、変えてもい~い?」とセイたん。>


そして、リョウタ坊。


2009-03-01 09-42-30_0006

「!?」


ねえ?お花は?


リョウタ坊よ、花瓶のお花は、いったいどこっ!?


いや、縄跳びしている絵も楽しそうでいいんだけどさ。


花瓶のお花はどこいったのかな~?と思って。


うん。まあ、いいけど(笑)。


そして案の定、一番最初に「リョウちゃんもうお絵描きはいいや」と、飽きてしまったリョウタ坊。


テーマこなしてないの、キミだけのに...。


でもそんなマイペースっぷりが、リョウタ坊のかわいいトコロなんだけどね!と自分を納得させてみた母ちゃんでした☆

ページのトップへ

ナオ嬢画伯、新作!

2009/03/04Wed 00:07

師匠しーちゃんの指導のもと、ナオ嬢画伯は今日も、お絵描き♪


まずは昼間、あまねっちを抱っこしながら子供達のイーゼルに絵を描くしーっちゃん。


保育園から帰宅後、その絵を見て、「よしっ!」と思ったナオ嬢が、模倣します。


そう、こんなふうに...


2009-02-21 00-29-27_0003

<両脇のキティが、ナオ嬢画伯の作>


で、続いてセイたんやリョウタ坊のイーゼルにも...


2009-02-21 00-29-16_0002

<やはり両脇が、ナオ嬢画伯の描いたパタパタ(ふくろう)>


2009-02-21 00-29-05_0001

<はりねずみもこの通り!>


ナオ嬢、だんだんスラスラ描けるようになってきました。上達してます。


セイたん、リョウタ坊、ナオ嬢一人に任せてないで、たまには自分たちも描いてみてね!


ページのトップへ

ようやく全員、完治しました...と思ったら雪っ!?

2009/03/03Tue 23:59

先月に土日祝日もなく働いていたツケがたまって、何の益もない寝るだけ大型連休を一人とっていた夫も、本日なんとか出勤するに至りました!


子供達も、ハナタレですがみんな元気です。


ご心配をおかけしました。


さて、これで日常に戻れる!と思っていましたが...リョウタ坊が戻ってこない。1階から...。


インフルエンザにかかったウイルス組(私・夫・ナオ嬢)は2階ですごし、健康な家族は、1階のせっちゃん&キヨシさん部屋で寝ていたのですが、なぜかリョウタ坊がそこに居座り続けています。


セイたんは、すぐに戻ってきてくれたのに!


「さあ、みんなでお二階で寝よう♪」と誘っても、泣いて嫌がります。


・・・子供って何がきっかけで離れていくか、ホントわかりませんね。


今までは、(抵抗しなくて体温の高い)リョウタ坊を抱えて寝ていたのですが、今はセイたんに「いやーん」と拒絶されながらくっついて寝ています(笑)。


リョウタ坊、はやく帰ってきてねっ。




さて、今日はここも雪が降りました!この冬、初めての雪!!


積もるといいな~、と思いながら会社の窓の外を眺めていましたが、帰るときに寒さに怯んだ私です。


明日の朝がちょっと楽しみ♪


ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。