FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

思いで。

2011/03/28Mon 23:50

卒園式の日のこと。


親6年の節目としては、小学校入学より保育園卒園の方が感慨深いのだけど。


子供たちはそんなことお構いなし!いつもは「はやく支度しなさいっ」って叱られてるのに、その日に限って、てきぱき行動。
式が始まる1時間も前に、家を飛び出していきました...。
最後だから思い出に浸りながら家族で登園したかったのに、家のじょうぐちを出たら、


2011-03-25 8-38-14_0008


もう、遙か彼方へ走っていったあとでした...。(泣)


あわてて追いかけたんだけど、もう姿は見えなくて。保育園に着いたら、「3人とももう来てますよ~。お母さんはまだ早いから、あとからで良いですよ」と、言われてしまいました。うん。確かに早すぎる。


卒園式は、もうなんだか受付からウルウル。同じクラスのお母さんたちと思い出話をしたりして、またウルウル。


子供たちが一人一人卒園証書と花束をもらった後、保護者のところに来て「ありがとうございました」と言うのですが、もう返答が言葉にならないんですよね、どのお母さんたちも。


2011-03-25 9-42-12_0012
<卒園証書をもらうセイたん>


子供たちが、スライドに合わせて一人一人思い出を語ったり、歌を歌ったりしたのですが、もう込み上げるものが多すぎて何が何だかわからないくらい。で、号泣~。


だってね、「ぼくらは うまれて よかったよ。 ぼくらを うんでくれて ありがとう」なんて歌を歌われたら、ダメでしょ?もう、アウトでしょ?


最後にアーチから退場してくる一人一人に語りかけて、泣いている保育士の先生の姿をみて、「あー、本当に4年間ここで成長してきたんだな」と、改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。


2011-03-25 10-49-06_0047
<最後に教室で、別々の小学校になるお友達と。次会えるのはいつかな。>


先生や保護者は涙なみだだったけど、子供たちは元気いっぱい!最後に園庭を駆け回っていました。


2011-03-25 11-03-13_0056


園から記念品として、私の大好きな梅の苗木が贈られました。


2011-03-25 11-37-02_0090
<同じ大きさの3本の梅>


2011-03-25 11-37-28_0092
<可愛い花を咲かせていました>


せっちゃんと相談して、庭のどこに植えようか、楽しみです。


子供たちも、そして私も、しあわせな卒園式でした。








続きを読む
スポンサーサイト



ページのトップへ