FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

セイたんのわくわく名古屋日記♪

2011/04/17Sun 22:13

今日はセイたんのピアノコンクール中部大会。場所は名古屋!


本当は家族みんなで車で応援に行きたかったのだけど、開始時間が早かったので、夫婦でセイたん一人を新幹線で連れて行きました。


P1030590.jpg
<初めての新幹線に、はしゃぐセイたん!「早く乗ろうよ!」>


コンクールについて言うなら、ほんと私は死にそうだった。もうね、人の100倍くらい緊張しいの小心者なので、セイたんが転ぶんじゃないか?とか、地震が来たら連れ出さなきゃとか、ありとあらゆるアクシデントを想像して、苦しんでました(笑)。


でもセイたん、本番に強いの。普段音をはずす場所もきちっと演奏し、実にお落ち着いたものでした。・・・私の子じゃないみたい。


まあ、想定外の結果でしたが、オーライということで。


さて、すべて終わってほっとした後に、素敵な出来事が!!


名古屋の三つ子ちゃんご家族が会いに来てくれたんです、わざわざ!


今まではメールのやり取りだけだったので、三つ子ちゃんたちにも会えてとても嬉しかったです。


お昼を一緒に食べた後、みんなで行ったのが、『名古屋市科学館』


P1030625.jpg
<夫は20世紀少年のアレだと思ったらしいが、私はフジTVのアレに見えた(笑)>


話題のプラネタリウムはチケット完売で見られませんでしたが、がっかりすることは何もなし!


十分子供たちが楽しめるものばかりでした。しかも、子供(中学生以下)は無料!


セイたんは、仲良くなった三つ子ちゃんの女の子と、楽しそうに手をつないでまわっておりました☆


P1030631.jpg
<羽が上に上がってく~。不思議だね~。>

P10306482.jpg
<うわ、体がないよっ。僕の足も別に出てるっ!?>


そんな風に楽しい時間は、あっという間に過ぎて...。


P1030658.jpg
<みんなで記念写真記号>


今度は、リョウタ坊やナオ嬢もぜひ連れて来てあげよう!そして三つ子ちゃんたちとまた一緒に遊ぼう!そう誓った名古屋の一日でした。




セイたん、ハイテンションで、新幹線でもウトリともせず...


P1030662.jpg
<念願の女の子(車内販売のお姉さん)が、運んできてくれたアイスを食べるセイたん!>


しまったメダルを再び自分で首にかけ、帰宅したのでした~。




今日は本当に内容の濃い充実した一日でした。


三つ子ちゃん家族の皆さん、一緒に遊んでくださってどうもありがとうございました。ぜひ、またよろしくお願いします!

スポンサーサイト



ページのトップへ

【夫の書き込み】コンクールには魔物が棲んでおる・・・

2011/04/17Sun 20:18

「一つだけ言っておこうかの。このピアノコンクールには魔物が棲んでおる。
見えない力が働くことがあるのじゃ・・・」


と、いかにも怪しげな老人が忠告したわけではないのだけど・・・


嫁と夫、セイたんと名古屋入り。


行きの新幹線の心境
 「もしかしたら、受賞できるかも・・・」


ピアノコンクール始まって二人目が終了時点
 「レベルが違う・・・絶望的。受賞なんてとんでもない」


全員が演奏終わって
 「セイたんをどうやって励ましたらいいのだろう・・・」


-----------------------


授賞式。金、銀、銅の賞があります。


銅賞の発表。セイたん呼ばれず。
 「わずかな可能性は銅賞だったのに・・・やっぱり無理だったんだ」


銀賞の発表。セイたん呼ばれる。
 「?」
固まる二人。状況が把握できず、アタマが真っ白に。
蒼白になる両親のをよそに、舞台に上がってニッコニコのセイたん。


P10306172.jpg
なぜだーーー!


-----------------------
ここからしばらく嫁と私、ピアノの先生と審議に入ります。
-----------------------


結論から言って、技術よりも、音楽性、楽しさを重視したのであろうと。
たしかに、みんな技術的にはセイたんより数段上。
でも、全体的なピアノの楽しさ、はじけ具合はもしかしたら上だったのかな。


P1030623.jpg
コンクールが終わってニコニコのセイたん。


それとは裏腹に、今後、子供がコンクールに出るたびに
精神安定剤が必要なんだろうな、と真っ白い顔でセイたんを見る
嫁さんを見て思いました。


とにかく、セイたん、おめでとう。
ページのトップへ