FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

軽い気持ちで会話を振ったら...

2011/09/26Mon 18:53

ふだんほとんど接点のない業務の部長と給湯室で一緒になった。


「えらいですねぇ。ご自分で湯飲みもお箸も洗うんですね」と、オバチャンぽく声をかけたら、


「単身赴任も3ヶ月目ですから、慣れました」と。


「じゃあ、奥さんのありがたみが身にしみる頃じゃないですか?」とお約束通りに切り返すと、


「いやそれはもうずっと身にしみていますから」


キタ━━━(゚ロ゚;)━━ッ!!


なにこれハナシ振っておいてこっちが赤面しちゃったよっ。っていうか奥さんどんだけ幸せもの!?なに?何が起こったの!?わたし切り返せないんですけど!?


私より10以上年上の男の人がそんな事言うなんて。


はっきりいってうらやましい。


ぶり夫は間違っても口が滑ってもそんな事言わない。だって心にも思っていないもの。会社の人に「奥さんに電話したほうがいいじゃないですか?」とか残業で遅くなるたび心配してもらっているくらいだよきっと。それだけ鬼嫁ってことだ!すごいだろ!!


最近なんかぶり夫、私の名前忘れちゃって「ナオちゃん」って呼ぶんだよ?


・・・やめよう。切なくなってきた。( _ _ )..........o


まあそんな日もあるさ的な一日でした。まる。


スポンサーサイト



ページのトップへ