わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

日曜日のこと。

2011/10/31Mon 08:11

日曜日はちょっと予定が重なって、家族で二手に分かれました。


午後1時。セイたんはピアノのグレード試験。リョウタ坊は絵画の表彰式。


セイたんはこの試験に合格しないと、カワイの子供コンクールのAコースに出られないので私はヒヤヒヤ。(本人は余裕かましてたけど。)


リョウタ坊は、夏休みの宿題で描いた絵が、市の児童作品展で審査委員奨励賞を頂いたのでその表彰式。


セイたんには私が付き添い、リョウタ坊にはぶり夫。ナオ嬢は、最後に迷ってピアノの方に行く、と。(笑)


さてセイたんは、本人の宣言通り、「サッサとちゃんと弾いてくるね!」と、間違えずにサラッと弾いてアッサリ終了。・・・たぶん大丈夫なんじゃないかな?


リョウタ坊の方も式の間は飽きた様子を見せることなく、きちんと表彰されてきたようです。良かったよかった。


2011-10-30 13-29-55 - 0028
<表彰式の様子。子供がいっぱい!>


2011-10-30 13-30-58 - 0038
<漢字がいっぱいの賞状を真剣に見るリョウタ坊。ここで見尽くしたせいか、家に帰ってきてからはポイッ。(笑)>


まあ、子供もなんてそんなもんですね!




   ↓ 前日に3人の絵画を見に行った様子です。


続きを読む
ページのトップへ

昨日は楽しかった!

2011/10/24Mon 08:05

今、月曜日。これから会社に行くところです。リポD飲んで頬を叩いて、「っしゃーっ!」って気合いを入れて出勤します。


仕事は大好きです。職場が苦手なだけなんです。(笑)


昨日(日曜日)は楽しかったなあ。


久しぶりに友人としゃべりまくったよ。


ツーカーの友人ってありがたい。彼女とはぶり夫よりも細かい部分まで最小限の単語で理解し合える。


ホント貴重だよなあ。


P1050753.jpg
<金曜日、職場の入り口に咲いていた可愛い花。今日行っても咲いていたらいいなあ。>


ページのトップへ

こ、怖かった。

2011/10/23Sun 19:52

土曜日。


ナオ嬢の体操教室まで高速使って私の運転で行ったのだけど、


ものっすごい、土砂降り!!


もう、前を走る白いセダンの輪郭が見えないの。かろうじてテールランプ?が目視できる状態。


一般道だったら迷わずどこかに入って停車する状況なのだけど、ここは高速。


いつもは寝ていくナオ嬢も「母ちゃん頑張って!」と妙にハイテンション。


時速50kmでも怖かったです。


でもなんとか無事のりきりました。


これで私の経験値がイチ上がりました。


この調子でひるむことなく行動範囲を広げていきたいと思います!


そんなポジティブな自分に乾杯♪



ページのトップへ

母親の苦悩

2011/10/23Sun 19:34

金曜日。リョウタ坊の連絡帳に、担任の先生からメッセージが書かれていた。


内容は...授業中の姿勢が悪く、何度か指導しました。(中略)ご家庭ではどうですか。


というものでした。


うちでは、それはもう、


お行儀悪いですっっっ!! (リョウタ坊のみ)


食事の最初から最後まで私、キヨシさん、せっちゃん挙げ句の果てにはナオ嬢にまで注意されまくり!


もう、ご飯食べた気がしないくらい。


ひぐひぐ動かない!席を立たない!肘をつかない!お茶碗をちゃんと持つ!ほらお椀をそんなとこに置くとこぼす...って言ってる間に何こぼしてんのっ!!箸は振り回さない!!!


これらがすべて学校で授業中に出ちゃってるんだよね、きっと。


で、周りの生徒さんに迷惑をかけてるんだよね、確実に。


先生もなんとかしようと指導してくださってる様子が目に浮かぶけれど、リョウタ坊の傍若無人ぷっりがそれを上回っちゃってるんだとわかります。


先生がこう書いてくるってことは、よっぽどなんだとわかります。


保護者面談のときも、3人分時間をとってあっても9割リョウタ坊の話でしたもん。


しかも、親の私よりもリョウタ坊の良いとこ見つけて一生懸命ほめてくれていました。


この件に関して家族会議(大人のみ)が行われ、ぶり夫が膝詰めでリョウタ坊と話し合ってくれたましたが、どこまで改善するか母親の私でもぶっちゃけわかりませんっ。


様子を見・・・続けてばかりもいられないので、何らかの対策が必要なのは必至。


さあどうする!?


とりあえず来週末授業参観有り。現状を視察してきます!


ページのトップへ

読んだ本

2011/10/20Thu 22:18

相変わらず本を読んでいます。


週イチ図書館通いが習慣になっていますが、気に入った本をちょこっと買ってなめるようにしつこく読んだりもしています。( ̄ー ̄)


昨夜読んだ本。


真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)
(2011/06/03)
大沼紀子

商品詳細を見る



なんだかメディアにも取りあげられて話題になっていたようですが、私はタイトル買いです。(笑)


深夜に営業してる男ふたりが営むパン屋。そこにいろんな人がやってきます。みんな人生に何かしらを抱えて。


ネタバレになっちゃうかな。私がいちばん気に入ったトコは、のぞきストーカー男がなぜ自分が彼女を監視(のぞき)しているのかをカミングアウトしたとき、昔荒れていたイケメンパン屋のひとりが、「好きになったら、そりゃ追いかけ回しますよね。相手のこと知りたいし。ひとりにしとくの心配だし。外国なんかに行かれた日にゃあ、こっちも国境超えるしかないですよ」って、同意していた部分。面白かった!


「国境超えちゃう」って!(笑)


まあ実際つき纏われた方はたまらないでしょうが、この本の登場人物の場合は悪意ある外道タイプのストーカではなかったので、おはなしは良い方に転びます。


内容とは別に、最近本の表紙が漫画チックなイラストのものが多いです。まあ個人の好みにも寄りますが。


この本もタイトルは気に入ったけど表紙だけを見たらラノベだし手に取るのを躊躇したかもなあ。


でもポプラ文庫から出ているから、児童文学?若者向け小説それってライトノベル?ああああ、ジャンルがわからん!でも面白かったですよ。


図書館でももっとラノベを取り扱ってくれると嬉しいのですが。なにせ田舎の図書館なので守備範囲が狭い。でも今時面白い本なんて新しい作家さんがノリと勢いと情熱で表現してくるものが(個人的には)ほとんどだと思うので、この手のジャンルを増やして欲しいなあと思います。






    ↓ おまけ♪(もちろん本のこと)



続きを読む
ページのトップへ

ナオ嬢近況

2011/10/13Thu 21:55

本日ナオ嬢、世界体操を食い入るように見ていました。


自分の目指すものとか頑張っているものに興味を持つのはいいことだと思います。


さてそんなナオ嬢ですが、最近ちょっと気になることが。


言葉の遣い方が微妙なんです。


歯医者で麻酔をかけて歯を抜いたときに、


「おかあちゃん、(ナオの)唇が でかくなってる...。」


とか。


庭で草取りをしていたせっちゃんが10円玉を見つけて持ってきたときも、


「なんだ、カネかぁ


と言ったり。


まあ感覚としては間違っていないんだけど、女の子なんだからもうちょっとオブラートに包んだ言い方をしてほしいなあと思うのは、女の子は可愛くあって欲しいと願うオヤゴコロであります。


・・・でも私の子って時点ですでにアウトか!?


がんばれ、ナオ嬢!!



ページのトップへ

あらまあ。

2011/10/11Tue 21:47

なんという寝相の良いことでしょう♪


P1050742new.jpg


ナオ嬢とセイたん、くっついて寝てました。(ちなみにリョウタ坊は1階のせっちゃん&きっちゃんベッドで寝ています。)


まあセイたんはナオ大好きですから。


寝ていてもしつこくしているんですね。(笑)


ナオの足もいい感じにセイたんのハラに乗っかてます。


ナオ嬢、本日乳歯を抜いたので本人の希望によりマスクをしています。そして鼻には子供たちがお気に入りのスースーするヤツを貼っております。


さて、ピカチュウをどけて私もチビたちにくっついて寝るとしますか。



ページのトップへ

9日は祖父の命日でした

2011/10/10Mon 21:06

・・・なのに祖母も私もすっかり忘れていて、お花を持ってお線香をあげにきたしーちゃんに叱られました。


そうだよね、ごめん。おじいちゃん。


前日までは覚えていたのに、当日すっかり抜け落ちちゃいました。


しかも!


十三夜まですっぽり抜けてしまったのだよ。十五夜やったから絶対やらなきゃいけなかったのに...ごめん、お月さま。


さてではそんな9日に何をしていたかというと、子供みこしです。


2011-10-09 08-42-28_0032
<お天気が良くてみこし日よりでした。>


私が子供の頃は子供会で参加していましたが、年々子供が減っていき、いつしかうちの区では行われなくなり、今年なんと23年ぶりに行うことになったとのことでした。


でもやっぱり子供の数は少なくて、企画実行してくれたシルバーの方々の方が多いくらい。(笑)


小学生の参加も少なくて、ほとんど園児・幼児がメインでした。


我が家の3人も最初は戸惑っていたようですが、一軒一軒回っていくうちにコツがつかめてきたようで、途中からは「わっしょい、わっしょい♪」と楽しんでいました。


2011-10-09 08-58-40_0062


こういう行事、私は嫌いじゃないので(というかむしろ好き!)だから、来年もあるといいなあと思いました。


そして私は、断捨離を一区切りつけ怒濤の衣替えに突き進むのでした~。

ページのトップへ

休日。

2011/10/09Sun 00:37

保育園のときのお友達が遊びに来てくれて、大はしゃぎだった子供たち。


小学校が別れても、こうやって仲良く遊べるっていいなあとしみじみ思いました。


うん。私、友達少ないよ!昔はいっぱいいたはずなんだけど、トシと共に淘汰されちゃって。


でも平気。数少ない友達たちはみんないい人間ばっかりだから!←ココ自慢。


さて、外遊び室内遊びではしゃぎまくったおちびさんたちが眠りについたあと、また本読みました。


だって読書の秋。図書館大活躍。


もうここんとこずっと追ってる有川さんの、『ストーリー・セラー』


ストーリー・セラーストーリー・セラー
(2010/08/20)
有川 浩

商品詳細を見る



仕事が繁忙期に入りお疲れ気味だったので甘さ補給と思い予約してまで借りたのですが、


なぜか泣きました、自分。


本読んで泣いたの久しぶり?かな。『アジアンタムブルー』以来か?


ええと内容は夫婦のはなし。切ない、っていうんじゃなくて「うわっこれ、(彼にとっては)悲しいな」という感情移入です。(もちろん彼女側のストーリー「Side B」もありますが、私の好みからは 「Side A」が良かったです。)


読書感想文として報告するなら、


夫に甘やかされる妻ほど幸せなものはない!


という結論に至ります。


何が何だかサッパリわからないと思いますが(笑)、興味がある方はぜひ一度読んで見てください♪



ページのトップへ

もはや収拾がつかない

2011/10/07Fri 08:20

-------ほどの散らかりみせている我が家2Fの居住スペースです。


9月末から地味に断捨離をはじめたのですが、それの先が見えないうちに衣替えに突入してしまい、おうのうっ!とアタマを抱えている私に追い打ちをかけるかのように、「よし!オレもやるぜ」と夫までもが夫部屋の片付けを始めてしまいました。


ぶり夫部屋はもともと治外法権だったので、掃除機以外はノータッチでしたがそのわずか二畳ほどの部屋から出るわ出るわ不要品の山また山。そしておびただしい数の箱。箱。箱。はこ....どんだけ空き箱が好きなんだろう?私の配偶者は。ってくらい出てきました。


・・・そしてその箱をひたすらつぶし続ける私。


そしてさらに!不要品を出すだけ出して、後片付けをしないぶり夫。勢いはあっても持久力がないこの手のタイプ。


夫婦ふたりでもう捨てようとまとめた雑誌に目を通し始めたら・・・エンドレス断捨離!


連休の目標は片付け!何が何でも片付け!!


・・・なんだか(いろんな意味で)大事なものまでも捨ててしまっているような気がする私の断捨離報告でした。


ページのトップへ

ちょっといいことがあった10月。

2011/10/02Sun 23:18

10月に入って、ちょっといいことがありました。


ナオ嬢が、11月に初めて試合にでることになりました!


と言ってもまだ跳び箱とマットだけみたいですが。


それでもちゃんとあの体操服(レオタード?って言ってもいいのかな。名称がわからん!)を着て出るんですよ!


あー、楽しみ♪なんかわくわくします。


選手コースにも行けそうです。片道50Km 往復100Km 毎日通うのはちと苦しいですが、できる限り応援したいと思います。




それともう一つ。


来年の手帳、見つけちゃいました。


3年前の宣言通り、2012年もまたペーパーブランクスで。


今回は今までとは形を変えて縦長のもの。デザイン&カラーに一目惚れです。


P1050672.jpg


ねっ、綺麗でしょ?


来年こそ、心躍る予定で埋め尽くせますように!!


頼むよ自分。


ページのトップへ

これが百式。

2011/10/02Sun 23:02

おばーちゃん、これが百式。


P1050671.jpg


セブンイレブンで売っているシャア専用シリーズ。


6種類くらいあって箱を開けるまで中身がわからないのに、一発で希望通りの百式を当てたリョウタはすごいと思う。


これがお菓子もつかないで500円ってのもすごいと思う。


ページのトップへ