わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

スポンサーサイト

--/--/---- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページのトップへ

選挙に行かないのなら、不満を口にする資格はない。

2010/01/20Wed 23:54

と、思っている、もと政経教師の minneko です。


納得いかないのなら、白票を投じるのだってありだと思う。


成人式で配られたDVD


↑このDVDが酷いって話題になっていますが、このDVDを見ても理解できない大人が存在する、というのも事実なんですよ?


要は、意思表示をしない人に文句を言う資格はない!と、個人的に思っているわけです。




今週末の保育園の発表会が、延期になりました。


理由はインフルエンザの流行です。新型・A型あわせて、全児童の4分の1が感染している状態での決断なので、私は仕方がないと思っています。


中止ではなく延期という決断をしてくれた保育園は、本当に大変だったと思います。


延期後の日程が平日だったことも、「あ~...。」とは思いましたが、仕方がないこと。文化センターのような大きな会場は年間通して週末はすでに予約いっぱいでしょうしね。


だけど、平日お仕事でお休みがとれない保護者の方からは、「なんとかならないのか」という問い合わせがあるとのことでした。


私は思うのだけれど...子供の成長を、発表会という舞台で見ることができるのは、確かにとても幸せなことだと思います。


特に年長さんなんて、これで卒園になるので、感慨もひとしおだと思います。


けれど、それもみんな子供たちが元気でいることが大前提なんですよね。


未熟児で生まれた子供のお母さんが真っ先に直面するのが、生まれてきてくれた感謝と死んでしまうかもしれない恐怖だと思います。


私も何が一番怖いかと問われれば、派遣切りよりも、夫の不在よりも、子供が死んでしまうのが一番怖いです。


新型インフルエンザでは、もう何人も亡くなった方がいらっしゃいます。もちろん小さな子供たちも。


今日、保育園で役員さんのみですが、発表会延期の経緯の説明が園長先生からありました。


園長先生は、何度も説明を繰り返して、「ご理解いただけますでしょうか?」と問うていたのに、集まった保護者からは、肉声で「はい」「いいえ」の返答がありませんでした。


「わかりました」と言ったのは私だけでした。


うなずいていた方もいらっしゃったかもしれませんが、聞かれたら答える、返答ができないというのは、今の子供だけでなく親もそうなんだなあ、と気づかされました。


私もよく子供たちに言います。


「ねえ、お返事は?」


返答がないというのは、意思表示をしないと言うこと。意思表示をしないというのは、棄権したのと同じ事だ。と言っていた夫の言葉が、その通りだと思いました。


どうか、今インフルエンザで苦しんでいる子供たちが、はやくよくなりますように。


どうか、これ以上の感染拡大が、おこりませんように。


今日はちょっと熱く語ってしまいましたが、そう願わずにはいられないminnekoでした。

ページのトップへ

コメントリスト

No Title

本当ですね。
文句を言うのは簡単なこと。意見を言わずに聞いているだけなのも簡単なこと。不平不満はたくさんありますが、まずは子どもの健康が第一ですよね。発表会ももちろん、土日にしたほうがいいに決まってると思うのは保育園側も同じこと。中止にならず延期でよかったと思わないとね。
わたしも、貧乏よりも、夫婦仲が上手くいかないことよりも、子どもの健康がいちばん大事と思ってます。平凡な毎日がどれほど大切か思い出しました!!熱く語ってくださりありがとう~。
2010/01/21(Thu) | あかね | URL | 編集

No Title

すごく感動しました♪
minnekoさんの考え方ステキ♪
ますます惚れてしまいました♪
こちらは
お腹の風邪が流行ってます・・・
お互い元気に過ごせるよう
頑張りましょう♪
2010/01/21(Thu) | mana | URL | 編集

No Title

あかねさん
コメントありがとうございました。
あかねさんの言葉で私もはっとしました。平凡な毎日って、かけがえのないものですよね。
「ん、もう!」って、子供たちをプンスカ怒っている日常を、もう少し慈しんであげようと思いました。
こてらこそ、どうもありがとう♪



manaさん
いやあ、manaさんにそんなこと言われちゃったら照れますよ~。
゚。(*^▽^*)ゞ
お腹の風邪 = 胃腸風邪 が流行ですか!?
インフルも胃腸風邪もどちらも、すごいつらいですよね...気をつけなければ!!
2010/01/23(Sat) | minneko | URL | 編集

No Title

初コメします。

いつも三つ子くんたちの成長ぶりを楽しく拝見させて頂いています。
うちの子供「年子で3人」も皆未熟児でした。

今回はちょっと納得行かずコメントさせて頂きます。

うちは夫婦ともに正社員で働いているため、平日に保育園の行事があると大変困ります。
親が働いているからその時間預かってくれるのが保育園ですよね?
インフルでの死の恐怖、未熟児の親だけでなく普通に産まれた子の親御さんも同じこと!未熟児で死の恐怖?それってへんですよね。

発表会も中止ではなく延期で良かったとは思いますが、文化センター予約が取れないのであれば、保育園側も平日に働いている方が多いなかでの平日開催に際し、予約変更以前に、土日開催出来るような他の施設を探すべきではないのでしょうか。
説明会にて他の親子さんが返事をなさらなかったこと、当然だと思います。
皆さんそれぞれ仕事の都合があると思います。
お子さんが休みがちの方であれば、またお休みを・・・と会社に言いにくいでしょうし。
皆さん頭の中で仕事の状況を予想すると思います。
例えば、営業マンやメンテナンス課の人だったらどうでしょう。出張と重なっていないか考えると思います。
子供の
2010/01/23(Sat) | るいじ | URL | 編集

子供の成長ぶりを見たい!ビデオに収めたい!親なら皆そう思います。

確実に見たいからこそ土日開催を願うのは当然のこと。
だからこそ他の親子さんは返事をされなかったのではないでしょうか。

子供たちの健康を考え、延期開催。保育園側もいい配慮だとは思いますが
土日開催出来る会場に変更する。会場空き状況を確認し、理解を得てから本予約する等でも良かったと思われます。

minnekoさんのようにすぐ返事が出来てしまう方はなかなかいないと思います。理解者が少なく皆さんが返事されないのであればブログにて報告する前にminnekoが「皆さん理解されないのですか?」と問うべきなのでは?
2010/01/23(Sat) | るいじ | URL | 編集

No Title

核家族が増えているこの時代にminnekoさんのようにお子さんが高熱のときもお婆様に預けて仕事に行く方はなかなかいないと思います。
子供も熱のときこそ母に甘えたいですよ!

minnekoさんの会社のように子育てに理解を示している会社ってまだまだ少ないですよ!

他の親子さんが理解を示さないのは当然かと思います。
2010/01/23(Sat) | るいじ | URL | 編集

No Title

土日休みの人が多いだろうけど、土日もお仕事の人がたくさんいる。
普段、土日がお休みではない人で、偶然にもお休みの人は嬉しかったかも?

みなさんそれぞれ不満はあるだろうけど、
意見しなかったのは「有給休暇をとる」という方法があったからかもしれませんね。

園長先生が何度も「ご理解いただけますでしょうか?」と言っているのだから、わざわざminnekoサンが他の保護者の人に問いかける必要があるのか… それくらいブログで愚痴ってもよろしいかと。

実家が遠くてなかなか親に助けを求めれない☆さきこ☆みたいな家族もいれば、
実家が近くにあり、核家族といえども実家が近くで何かとすぐ実家に助けを求める家族もいる。

他人からみればminnekoさんはご両親(しかも実母・父)が同居でご健在でいるから羨ましがられるかもしれないけど、
☆さきこ☆からみると、ご両親にたっぷり甘えられる中、極力自分達夫婦で子育てをしようとしているようにみえます。

ご両親に面倒見てもらえるのが羨ましいなら、同居を選択すればいい。
でも十人十色の家庭環境があるのだから、他人が口出しする必要は無い。

隣の芝生はさぞかし青いことでしょうよ。

反対する気持ちのある人はインフルが流行る中イベントを決行すればよかったのか!?と聞かれたら「それは違う」というだけで、なんの提案も出来ないひともいるでしょう。

るいじサンみたいにminnekoさんとは別の角度からの意見を言ってくださる保護者の方が説明会にいればよかったのにね。。

すぐに返答できないなら何故すぐ返答できないかも理由にいれて意見すればいいのに。

そしたら他の解決策も生まれたのかもしれないのに。。。

まさに「意思表示をしない人に文句を言う資格はない!」ですよ。


何の為の説明会だったのか。これじゃあ文章で充分済む内容だよね。



☆さきこ☆も熱く語ってすみませんでした。。
2010/01/25(Mon) | ☆さきこ☆ | URL | 編集

No Title

元保育士の意見として読み流してください。
一度平日に行事をしてしまうと保育園側はまた平日に行事をします。ましてや一人でも賛成の意見をすると尚更頭にのります。私がいた保育園では説明会はしません。お手紙を配布に文句言う親にのみ説明会をします。でも結果は、どの親も意見があっても日程が決まっている以上確実にくるからです。子供のためですから。
2010/01/25(Mon) | 元保育士育児中ママ | URL | 編集

No Title

さきこさん、お友達としてるいじさんの意見はちょっとつらいですね。しかし、土日に行事をしたいのは保育士も同じです。平日休みの方って1割程度しかいませんからね。
育児は確かに十人十色です。minnekoさんもとても頑張っていると思います。しかし、私がminnekoさんのブログを見るきっかけは、夜泣き・夜尿症です。
赤ちゃんは普通に夜泣きしますが幼児の夜泣き・夜尿症は親や祖父母の価値観の違いにより情緒不安も原因の1つです。結果としてお休みの時以外はあまり接していないのでは?と感じます。パパさんが帰りの遅い方であればママさんが日中離れている分甘えさせてあげないと。
怒るときは怒る、甘えたいときは甘えさせる。病気のときは母の手を欲しがります。それはるいじと同じ意見です。

人それぞれ意見があると思いますが、育児は育児を経験した人でないと分からないですね。
2010/01/25(Mon) | 元保育士育児中ママ | URL | 編集

No Title

それぞれのお家にそれぞれの事情があるように、また、それぞれの家族一人一人に、いろんな考え方があると思います。
みんなみんな、そうやって生活してきているんです。
だからもう、これくらいにしましょう?わたしもつらくなってきました。
2010/01/25(Mon) | minneko | URL | 編集


コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。