わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

底力。

2011/03/17Thu 22:16

いつか。いつか穏やかな時間の中で、この日記を読み返す日が来ることを祈って。




だれにメッセージを送るのでもなく、ただこの状態の今の私の思ったこと、見聞きしたことを、書いておく。


TVを見るのがだんだんつらくなってくる。新聞も。


日常と非日常がちょうど混ざり合ってきた様子が、よけい気持ちを混乱させるのだと思う。


震災発生から、私自身は1度しか買い物に出ていないので、どれだけお店の物が不足していて、ガソリンスタンドが大渋滞なのかは、見ていない。


世の中には本当にいろんな考え方、それこそ両極端な意見があって、どっちが正しいかなんてきっとだれにも決められない。


全部の情報が欲しい人もいれば、状況に応じた判断での情報を欲しい人もいるわけで。


今の私の考え。


食品  : 買いだめの必要なし。
ガソリン: 通勤にたりなくなったら(目盛りが2になったら)入れる。
義援金 : できる限り多く。多少無理しても。
原発  : 今、命がけで作業してくれている人がいる。
政府  : がんばれ!!
節電&停電 : どんと来い。

今は、そう思っている。けれど、この先の状況によって、どう変わるかなんてわからない。


本当に食べ物が無くなれば、子供たちのために買いあさるだろうし、ここが被災地になって援助物資もなければ、政府を罵るだろう。


ニュースを見る度に、罪悪感が増すのはなんでだろう?焦り出すのはどうしてだろう?


自分が弱いなあと、つくづく思います。


そんなときネットのニュースで読んだ最後の一文、


「今こそ底力が試される」


そう。残っている最後のちから。それをちゃんと出し切らないと。


すべてやり尽くしたあとに、また考えよう。




ページのトップへ

コメントリスト



コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ