わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

スポンサーサイト

--/--/---- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページのトップへ

夫はそう言っていたけれど。

2011/05/01Sun 23:45

子供たちのもの選びは、ほんと楽しい♪


ぶり夫は「ほんもの」という言葉を使ったけれど、私の言葉で言うと、「長く使えるもの。目的の到達地点まで買い換えの必要のないもの」という意味です。


センスなんて夫がちょこっと持っていただけで、私には皆無。なのでとにかく最初は試行錯誤。失敗失敗の選択から、かなり多くのことを学んで行き着いた結果です。そう、いっぱい勉強したんですよ。本を買ったり、直接見に行ったり、実際試したり...。


でもその課程がホント楽しいんですよね~、子供たちのものって!




でもね、お時計さんの試験は、夫は甘かったと思う。


私的にはしっかり厳しく試験したかったのだけれど、すぐ感情的になるので、試験管は夫。(私、撮影係ね!)


実際、セイたんとナオ嬢は大丈夫だと思っていました。危ないのがリョウタ坊!


だから試験の順番も、セイたん → ナオ嬢 → リョウタ坊 としました。


そして、セイたん合格!



P1030750.jpg


ナオ嬢も、サクッと合格!


P1030769.jpg


そしてリョウタ坊。最初はニッコニコでやる気満々なんだけど...。


P1030783.jpg


だんだん首の傾きが大きくなってくる...。夫も根気よく説明し、正解に持って行こうとしています。(笑)


P1030791.jpg


そしてようやく合格。・・・私が試験管だったら、再試験のとこでした~。


P1030797_exposure.jpg


よかったねぇ、リョウタ。今回は事ギリギリで合格だったんだから、ちゃんと精精進してよね?


P1030806.jpg


そんなわけで、ヒヤヒヤどきどきの時計試験だったのでした。






ページのトップへ

コメントリスト



コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。