わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

【夫の書き込み】魅力・魅惑・魅入

2011/05/21Sat 23:30

本日は子供を預け、Bunkamuraオーチャードホールへ。


目的は私たち夫婦が劇団四季の次にはまっている
レ・フレール(Les Freres)のコンサート、というかライブ。


P1040073.jpg


兄弟のピアノデュオ(←こうかくと、昭和の香りがしません?)
なのです。特徴は、1台のピアノを二人で弾く、キャトルマンスタイル。
4本の手で弾くピアノは、何か別の楽器のよう。


レ・フレール オフィシャルHP


P1040077.jpg
震災のお見舞いメッセージが飾られていました。


ピアノのコンサートといえば、どんなものを思い浮かべますか?
眠い? 退屈? 高尚?


とんでもない、この二人は違います。手拍子を要求し、お客さんの一体になって
ピアノを弾くのです。


3枚目のアルバムなのだけれども、1枚出すごとに
全国ツアーを行います。回数も少なく、ピアノのコンサート、ということもあり、
観客の半分以上は初めてレ・フレールを見る人なのではないかと
思われます。


が、最終的には全員がスタンディングオーベーション。2,3階まで
立ってました。(年齢層も高いのに・・・)そのままアンコールを要求し、
立ったまま手拍子打ちながらピアノの曲を聴く(というより、最後は
踊っているかのよう)と・・・


ピアノのコンサートで、全員が立ったまま手拍子してエンディングを
迎えるなんて聞いたことがありません。


・・・・・・・・・・・


lesf.jpg
ピアノ・スパシアル

このCD
のコンサートでした。


セイたん、この二人くらいピアノ弾けるようにならないかな・・・
親子で一台のピアノを弾くなんて、すばらしいと思いません?
(そのまえに、自分が弾けるレベルの曲じゃない)
ページのトップへ

コメントリスト



コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ