わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

スポンサーサイト

--/--/---- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページのトップへ

専業主婦になりたいっ!

2011/11/21Mon 21:38

20年前ならば、「王子様に会いたいっ!」ってカンジだったんだろうけど、アラフォーの現在では、「専業主婦になりたいっ!」ってのが心からの願望ですね☆


働くことはキライではないです。むしろ好き?


でも先日体調不良で会社休んだとき、子供たちが学校から帰宅した際、「おかえり-」って言ってあげられたんですよ。子供たちも、「うわー、母ちゃんただいまー!」ってね。


なんだかいいなあ、ってしみじみしちゃったんですよ。それで。


子供たちが帰ってすぐに宿題とか時間割とか見てあげられると、食後にバタバタしなくていいし話をゆっくり聞いてあげられる余裕もあるし...。


素敵だなあ、専業主婦~♪毎日毎日隅々まで掃除できるし~♪って夢見てうっとりしてしまいました。(笑)


子供たちが保育園のときには考えられなかったけどね!




それはさておき、現実問題実際問題。


リョウタ坊の書き取りとナオ嬢の計算が、かーなーりー怪しい!ってか危ない!もういっそクライシス!!


『九日』(ここのか)を、「きゅうか」って書くし!


15-8=10 ってやっちゃうし!


もう、母は付きっきりで何時間でも見てあげたいんですっ。ってか見なくちゃ!


でも9時前には寝せたいし、宿題こなすの手伝うだけでいっぱいいっぱい。


セイたんが几帳面で丁寧なのがホント救いです...。


で、専業主婦になりたいな~なんて考えちゃったわけですよ。要は時間が欲しいんですね。


でもまあ、お金も時間もなんて欲かいていられる身分じゃないので、とにかく今は働きますとも。


やれる範囲で最善を尽くさなければ。


みんな、がんばるよっ!!





ページのトップへ

コメントリスト

No Title

専業主婦ね・・・無いものねだりってやつですな。
アタシは6時間勤務を10歳まで取得出来るように法改正してほしいよ。
正社員は捨てがたい!が、家のこともできる!!って時間じゃない?
10歳までは一人でお留守番は正直無理でしょう?
やっぱり小学生になったら辞めなきゃならなくなるのかなぁ。
同居と核家族・・・これも無いものねだりですな。
2011/11/22(Tue) | ぷま | URL | 編集

No Title

なったらなったですぐに飽きますよ笑
掃除もいざ時間があるとやらないような気がします自分はですが。
働いているほうが育児家事を毎日やっているよりずっと楽なような気がします、どうなんでしょうか?
たしかに子供がいたらおうちにいてあげたいきもしますがー
2011/11/22(Tue) | kurumi | URL | 編集

わかりますっ!

たしかに、今だからそう思う、ってことだと思うのですが
私にもその気持ちがわかります。
今の私でも思うので、小学生の3人なら余計にそう思うと思います。
(思うって言葉が多すぎてわけわからないですね、、すみません)
保育園の先生がうちの子に手を焼いていると聞いたり、
子供たちの言動とかから、
仕事せずに保育園も行かせずに(幼稚園は行かなきゃ行けないかもだけど)
家で一人一人の子供と向き合っていった方が、
子供は嬉しくて気持ちが落ち着くのかなぁなんて最近思います。
小学生だったら宿題もあるし、余計そうなんだと思います。
実際、うちの場合私が仕事辞めると生きて行けなくなるので無理なんですが…
旦那の仕事が安定してある程度稼げるなら辞めたいって思っちゃいます。
それか短時間のバイトか…
私の家は祖父母の介護もあって母は専業主婦だったので
基本家にいてくれたので、
学校から帰ったらお帰りって言ってくれたし、
おやつも手作り一緒に作ったりだったし、
当時は当たり前だと思ってたんですが
それでもそのことは嬉しかった記憶があります。
なので余計に、自分も母のようにやりたいなぁと思ったり…
実際無理ですけどね、わかってるんですけどね。
仕事をしてるなりに、、子供たちと向き合う時間を確保するしかないんですよね。
人数いると中々ですが…
なんかいい方法ないですかねぇ。。
ぐちっぽくなってすみません 汗

2011/11/23(Wed) | のんきち | URL | 編集

永遠の憧れ!

ブロとも幽霊部員の(笑)ちゃみーです。
タイトルに強烈に反応してしまいコメント書きにやって来ました!専業主婦は私とっての永遠の憧れ。v-10 我が家でも私が午後半休を取ったりすると、若様は学校から真っ直ぐうちに帰って来れることが、そしてうちの玄関を入った瞬間に、「おかえりー。」と言ってもらえることが、更に近所のお友達と遊べることが(いつも学童なので)本当に嬉しい様子で申し訳ない気持ちになったりしますよ~。「やれる範囲で最善を。」 ホントですね。お互い頑張りましょう~!v-91
2011/11/23(Wed) | ちゃみー | URL | 編集

No Title

しーちゃん

子供が小さいときって育児だけで大変になっちゃうから、「外の世界~!」って思っちゃうけど、小学生くらいになるとそれなりに生活リズムも、感情もコントロールできるようになるから、専業主婦いいなあって。
うちはまだ実家だけど、核家族っていろいろキツイよね。旦那出張のときの危機なんて泣きそうになるし...。
---それにしてもあまねっちのパワー、恐るべし!そのパワーを毎日くらってるしーちゃんも相当だね☆


kurumiさん

子供がいる前と、誕生したとき、そして小学校に上がったときで、考えも憧れも全っ然ちがってました、私。
隣の芝生は青く見えるってヤツですね。(笑)
一つ言えるのは、ぐうたらだった自分が自分以外のヒト(子供たち)のために、結構頑張ったりしているのが新鮮です!
親って不思議ですね~。子女に普通教育を。とか、健康で文化的な生活を。なんて考えているわけではないのに、ちゃんんとご飯食べて大きくなってほしいなあ、とか、漢字をしっかり書けるようになってもらわないと!とか熱心に思ってるんですからね☆
子供の成長は、親の成長ってほんとなんですね!
2011/11/23(Wed) | minneko | URL | 編集

No Title

のんきちさんっ!!

わかってくれますかっ。言葉ではうまく伝えられないこのニュアンスをっ!
そうなんです。私も子供ころは学校から帰ってくると母がいて、手作り蒸しパンとかおやつに出してもらっていて、友達も学校帰り遊びに来てくれたり...。
母と同じことを自分ができるとは思えないんですけど、「お帰り~」といってあげられる生活に輝きを見ちゃったんですよねぇ。
のんきちさんは、すごくすごくがんばってると思います。私の知っている人の中では、5本の指に入るくらい。
子供たちは今はものすごくパワフルだと思うけど、もっと大きくなったらきっと頼りになると思いますよ。
結局いまもその可愛さで、じゅうぶん支えられているんですけどね☆
つらくなったらちょっとこぼして、肩の力抜きつつお互いがんばりましょう♪


ちゃみーさん

そう!そうなんです!!普段は私が家にいないから子供同士で勝手に遊びに行ったり、お友達を家にあげて何かあったら困るから、ごめんねって言ってあるんです。
でも私がいれば、もっとのびのび自由なんだろうなこの子達,...って気づいたら、もう「専業主婦」希望届けだしたい!みたいな。(笑)
「やれる範囲で」というのが、働く母の力と技の見せ所になってくると思うので、お互いぜひがんばりましょう!!
コメント嬉しかったです。どうもありがとう。
2011/11/23(Wed) | minneko | URL | 編集


コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。