わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

スポンサーサイト

--/--/---- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページのトップへ

そんな子供たち

2011/12/19Mon 23:34

近所にとても温厚なわんこがいます。猫が近くに来ても仲良くしているような優しいわんこです。名前は、ちび。


しかしそのちび、もう15,6歳になるでしょうか。すっかり足が弱くなって先月くらいから散歩に行けず、家の周りをよろよろ歩くのみとなってしまいました。


こゆきとも仲良しで、散歩の帰りにはいつも寄って一緒におやつジャーキー食べていたんだけど。


さて、昨夜。お風呂でナオ嬢とクイズごっこをしていました。


「鼻の長い動物は?」「ぞう!」 「しましまな動物は?」「しまうま!」とか。


そしたらナオ嬢が、


「いつもニコニコしてて、もうすぐ死んじゃう犬はなあんだ?」


っ、ち・ちびですかーーーーっ!?


「ぴんぽーん♪かあちゃん、あたり~♪」


って、描写が的確すぎて残酷なんですがっ!?


ちびごめんね、できるだけ長生きしてね...と心で詫びをいれた私でした。




そしてリョウタ坊。ふたたびヒーローものがお気に入りらしい。


最近の登場の決めゼリフは、


「スーパーマーケットマン、参上っ!!」


・・・ナンデスカ?そのやたら庶民的なネーミングのヒーローは?


思わず突っ込まずにはいられないリョウタ坊です☆




ええと、セイたんは相変わらず優しいですよ。もうすぐピアノコンクールなので、セイたんの近況はそちらで報告したいと思います!


ページのトップへ

コメントリスト



コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。