わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

鯉のぼりと桜のはな

2012/04/08Sun 22:12

今年は鯉のぼりを6日からあげ始めました。
あげる役目は、ぶり夫&子供たち。(おろす係はキヨシさんと私。)


2012-04-07 12-54-11 - 0009
<風を受けて気持ちよさそうに泳ぐ鯉。>


リョウタは中国の「鯉のぼり」のお話が大好きで、よくその絵本を持ってきて私に読ませます。
自分で読みなよ~と言いつつ、そのお気に入りっぷりが可愛いのでつい読んであげちゃいます。
鯉ががんばって、最後に竜になるのがかっこいいんですって。


さて、今日は午後の散歩で花見に出かけました。
そうこのあたりでも桜のはなが満開です!!


2012-04-08 15-24-01 - 0016


2012-04-08 15-23-16 - 0014


しばらく無心で眺めていたのは私だけ。(笑)
子供たちはさっさとお茶のみ拾いに行ってしまいました。


2012-04-08 15-19-23 - 0004
<そんなにたくさん拾ってどうするんだろう・・・?>


桜、キレイだよね~。一つ一つも美しいけれど、まとまって咲いている並木道なんかも心が騒ぎます。
毎年同じように咲くのがいいんですね、きっと。


今日見ている桜も、もう何年見ていることか。


ここは子供たちが2歳から卒園するまで通った保育園の桜の木です。
なつかしいな。
入園式のあとは毎年この木下で写真を撮ったし、通園でこの桜の木の下をいったい何回通っただろう?


2012-04-08 15-29-20 - 0028


毎日手をつないで通った日々がホント昨日のことのよう。
でももう、小学校2年生になりました。こんな調子だと6年生まであっという間かな。
なんかヤだな。もう少しゆっくりでいいのに。


そんな私の感傷なんかお構いなしの3人は、「おかーちゃーん、リョウタがお茶のみ捨てたー」「えっ、捨ててないよっ」「あー、泥がついたまま入れないでっ!」と、どこにいても喧嘩です。(笑)


桜、もう少し咲き続けてくれたらいいなと思いました。


ページのトップへ

コメントリスト



コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ