わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

夫の力作。

2012/10/17Wed 08:06

この春から秋にかけて、夫が(ようやく)完成させたもの。


そう、ほこら(祠)。


2012-09-19 08-39-40 - 0003




我が家にはひとの頭のかたちをした石が、屋敷仏さんとしてまつられています。


祖母がお嫁に来たころからあったようで、そのころは地べたに直接置かれていたそうです。
なんでもある時期、子供が育たないことが続いて、今で言う霊媒師さんみたいな方に相談に行ったら、「屋敷のどこかにまつられたがっている石がある」と言われ、畑仕事の合間にいろんな石を見つけては運んで行ってみてもらったそうです。


それがこの石。


2012-09-19 08-40-26 - 0008


今でも新しく炊いたご飯とお水、時々お供えをしています。


不思議な石です。


祖母がお嫁に来て暫くたって、大工さんに祠を作ってもらったそうですが、50年たち木も朽ちてきたので、今回ぶり夫が作り直しました。
自分で作れるなんてすごい!と、子供たちから尊敬のまなざしで見られていた夫です。(笑)


古い祠からは、解体した時に古い和釘が使われていて、それを見た夫がとても驚いていました。




さてこの祠。雨の日になると野良猫たちの雨宿り場所となります。
古い祠の時には、3匹仲良く重なり合って入っているのを見たことがあります。
この祠も気に入ってくれるといいなあと、思います。




ページのトップへ

コメントリスト

No Title

すごいですね
2012/10/17(Wed) | terefon | URL | 編集

No Title

祠って買うと、ン十万もするみたいで、ホームセンターへ行ってびっくりしました。
で、材料を買ってきて作ったわけです。
今度雨の日に、祠でくつろぐニャンコたちを、写真に撮りたいなあと思ってます☆
2012/10/17(Wed) | minneko | URL | 編集


コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ