FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

子どもの成長に一喜一憂!?

2007/01/16Tue 22:43

先日、夫に、


「私って、オタク?」


と救いを求めたら、


「いや。マニアだよ(ニッコリ)」


とあっさり斬られてしまいました...。


そんなマニアな母親が三つ子たちを引き連れ、市の幼児身体測定&健康相談に行ってきました。


現在子どもたちは、2歳7ヶ月。そして結果は以下の通り。


 セイたん  身長:86.7cm 体重:11.0 kg


 リョウタ坊 身長:86.7cm 体重:10.85kg


 ナオ嬢   身長:83.8cm 体重:10.15kg



少~しですが大きくなってます!


セイたんリョウタ坊はさすが一卵性、ほぼ一緒のサイズ(笑)。
ナオ嬢もようやく夢の10kg台へ突入しました!


ここで重要なのが、この結果を決して、


身体発育平均値と比べてはいけない!


ということなんですね。


1人1,000gで生まれた未熟児っ子に、一般の成長結果を当てはめるのは危険キケン。


だって、小さいのは当たり前なんですから。植物と違って、水あげて日光当てときゃ大きくなるってモノではないのです。


体重3,000gで生まれた子がようやく4倍になるのに対し、うちの子はもう10倍よー♪と喜ばなくては。


なんて、頭ではわかっているのに、つい気にしてしまうんですよね~、子どもの成長って。


ウチは夫の身長は平均よりあるんですが、私が小さい(切り上げ150cm!)なので、ちょっと心配しています。


子どもたちにコソコソ頻繁に牛乳飲ませたりね(笑)。


そんな親ゴコロを知ってか知らずか、三つ子たちは今日も元気です。


元気が何より。


それが一番ですよね?

20070116223904.jpg

<晴れた日は気持ちよく外遊び♪元気いっぱいの三つ子たちです>
ページのトップへ

コメントリスト



コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ