FC2ブログ

わくわく三つ子日記

わくわく三つ子日記
わくわく三つ子日記

3年前の思い出 ~わくわく妊婦時代 5~

2007/06/01Fri 23:10

というわけで、子供たちの名前。


はじめは、『男の子の名前』という本を1冊購入し、検討してみた。


が、私が「こんなのは、どう?」という案に、ことごとく却下を出す夫。


そのくせ、自分では案の1つも出せないでいる...。


しかたないので、今度は『漢語林』を片手に独自の路線を行くことにした。


せっかく?三つ子なんだから関連性がある名前がいい!ということで意見が一致。
そして、当て字は使わない。凝りすぎない呼びやすい名前...等、こだわりは決定しても、肝心の名前が出てこない!!


そんな時に妹が、「にいさんの一字『東』に関連づけて、西・北・南は?」と提案してくれた。


うん、それは良い考えだ!


というわけで、「西」「北」「南」のそれぞれの読みと意味を漢語林で調べ、読み方を決めてから漢字を探しました。


その結果が現在に至るわけです、はい。


セイたん・・・西(セイ)で、セイゴ。これはそのまま。。。一番最初にピンときて決まってしまった。


リョウタ坊・・・北(タ)で、リョウタ。「北」の字の画数に合わせるのが難しかった~。名前呼びでは「りょう」が響きがよかった。サカモトリョーマも「りょう」だしね!うん。かっこいいよ。


ナオ嬢・・・南(ナ)で、ナオ。「ナオ嬢」はこの時点では、男の子用として使われる予定でした(そうしたら嬢じゃなかったけど)。でも、実際、生まれてきてくれたのが女の子だったので、ドンぴしゃ!という感じでうれしかったですね。


そんなわけで、画数もクリアしてこの3つの名前に決定したわけです(笑)。


「東西南北」でそろえてみました。


でも、「麻雀が好きなの?」と聞かれたときには...orz。


方位はねえ、大事なんですよ?古来から重要な意味を持っていたんですよ、とあえて付け加えておきます(笑)。


ピンではつながりがわかりませんが、3人(4人?)そろえば、全制覇!!ってトコロが気に入っています。


そんなわけで、三つ子たちの名前を決めるのは、とても充実していて楽しかったです。


ページのトップへ

コメントリスト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/02(Sat) | - | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/03(Sun) | - | URL | 編集

少しずつ過去の分も読ませていただいております^^とてもおもしろいです!大家族さんなんですね!!!しかも立派なおうち!!んでもって美人姉妹さんv-206驚きです!!
2007/06/03(Sun) | kurumi | URL | 編集

いや...立派な?お家は1年前からですよ...。で、その家のローンのために、私は働いているわけですよ(笑)。その前の家はね~、すごかったの!築が古くて。この時期、お風呂場は大量に発生した羽アリで真っ黒になるし、廊下をナメクジが歩いていたり...。
それと、妹たちはキレイ系ですが、一緒にいると私だけ、「お友達?」と、よくヒトに聞かれました。一人だけ似ていない私です(笑)。
2007/06/03(Sun) | minneko | URL | 編集


コメントフォーム

 (管理者にだけ表示を許可)
ページのトップへ

トラックバック

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ